バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2014年、初めてのウェディング・ケーキです。
a0136808_15121291.jpg


この間、コール・ハーバーにあるWestin Hotelでウェディング・フェアーがあったので、そのために作ったもの。

今回はシンプルにクラッシーに仕上げました。
大体の花嫁さんはシンプルでクラッシーなウェディング・ケーキを好まれるので、そういうのを今回は作りました。
私も、そういうの方が好きだな~。
a0136808_1517617.jpg

シュガー・フラワーを職場のスタッフと一緒に作りました。
a0136808_1518215.jpg

やっぱり、手作りのガムペーストのフラワーは本物には無い独特の良さがあります。
クラフトマン・シップが伺えますよね♪
a0136808_15194464.jpg


今年も、沢山のウェディングケーキを作って、少しでも幸せをおすそ分けできたらと思いまーす!

Fumi
[PR]
# by ralamartin | 2014-01-15 15:22 | ウェディングケーキ | Trackback | Comments(6)
昨日、Twisted Fork Bistroで友達のエミリーちゃんとブランチをしました♪

彼女に会うのは、すごく久しぶり。
4年ぶりくらいじゃないかな~。
メールは時々交換してたけど、私も仕事やコンペに追われてたし、なかなか彼女と食事に行くところまでこぎつけなかったのよね~。
でも、今は仕事もそれほど忙しくないしコンペもないから、そういう時間ができてとーっても嬉しいです003.gif

彼女は今はレストランで働いているので、シフトがまばらなので、なかなか直前までいつ会うか決まらなかったけど、なんとか土曜日に決定!

どこに行こうか~って言ってて、とあるホテルは?ってエミリーちゃんがせっかく提案してくれてんけど・・・
ホテルって、高いし、サービスもなんか格好だけで心がこもってないから、好きじゃないんだよね~。
職場のCさんに聞くと、『Twisted Forkは?結構美味しくて、いい感じですよ。』と提案してくれました。
他の人からも美味しいと聞いたことがあったな~。
メニューをチェックすると、なかなか美味しそう!私的にはそこに即決!004.gif
でも、一緒に行く肝心のエミリーちゃんにもOKをもらわないとね!速攻、メールすると、『Good Idea!』と乗り気。だから、そこに決まりました。

ブランチだから予約できない。
Cさんによると、早めのブランチ(朝10時ごろ)か遅めのブランチ(午後1時)がいとのこと。
私はまだメープルリッジ村に住んでいるので、週末のバスだとダウンタウンまで2時間くらいかかるから、1時に会うことに。

バスでダウンタウンで降りて、そこからレストランまで歩きました。
途中のショーウィンドーでこんなものを見かけてしまいました。
a0136808_1148113.jpg

『うちのラムちゃん(私たちの娘っ子)、私とフレンチーに内緒で、こんなところでモデルのアルバイトをしてたのね~』
と関心。カメラでパチリと061.gif

テクテク歩いて、やっとレストランに到着!

やはり、Cさんのアドヴァイスを聞いておいて良かったわ~。
行列はなかったけど、やはり、レストランは満席。
ウェイティングリストに私の名前を彼らのiPadに入力してくれました。
『席が空いたらテキストするから。』
と言われて、『OK~』と外にでて、外でエミリーちゃんに早くついたことをテキストしました。

でも、私の不注意で予約をテキストでキャンセルしてたみたい!
さっき予約を取ってくれたイカツイのお兄さんがわざわざカウンターから外にでてきて、
018.gif『君、テキストで予約をキャンセルしてるんだけど・・・まだここで食べるつもりかい?』

私:『はい。。。きゃ、私、予約キャンセルしてました?すいません!すぐに入れなおしてください!』

というと、すぐに予約を入れなおしてくれました。
人気のあるレストランなので、お客さんが入れ替わり立ち代わりくるから、すぐにウェイティング・リストもうまるので、お兄さん、気を利かせて聞いてくれて良かったです。
イカツくても、やさしいわ~。
やっぱりね、男は優しくないと、話にならへんよ。強いだけじゃあかん。

さてさて、話は戻して・・・

当初45分くらい待つかもと思ったけど、20分くらいでテーブルに座れました。

中に入ると、レストランの名前通り、Twisted Forkだらけ。

全部は写真に撮らなかったけど、ドアノブもなんでもくるっとなったフォークのものがありました。

メニューもこんな感じで
a0136808_1222462.jpg

a0136808_1224113.jpg


コーヒーもフレンチ・プレスで来るので、サーバーがわざとらしいサービスをしに、『コーヒー、いりますか?』って何回もこないから049.gif(あれ、うざいんよね)

a0136808_127421.jpg


こんな風に瓶詰めにした野菜やフルーツもあります。かわいい~♪
a0136808_1275473.jpg


エミリーちゃんはバナナ・フレンチ・トースト
a0136808_1283243.jpg

これ、写真で分かるかな~。
すっげー量!でっかいフレンチトーストが三つ、ボンボンボン!って乗ってます。
シューターグラスにすりきれまで入ったメープル・シロップ。
ブリオッシュを使ったフレンチトースト。
スライスしたバナナをサンドイッチして、アパレイユに浸して、焼いてあります。
美味しそう~016.gif

私はスパイシー・イタリアンソーセージ、ポーチド・エッグ、チポーテ(メキシコ料理に使われるチリ・ペッパーの一種)のラタテュイュ
a0136808_12152585.jpg

これもなかなかの量。
でも、完食したべ004.gif

簡単な食事ですが、ちゃんと作ってあって、味もしっかりしてて、言う事なし!
とってもハッピーな気持ちで食事ができました040.gif010.gif016.gif

久しぶりに会ったお友達。
1年ほど前、夜通しのシフトの仕事をしていたみたいで、それで体調を壊してついこの間まで6ヶ月間治療に専念していたそう。
2ヶ月前にポルトガルに妹と友達と旅行に行って、それから、仕事に戻ったみたい(違う場所)。
頭では夜勤いける!って思ってたみたいだけど、体が赤信号だしてきたみたい・・・。
今は少しづつ回復してて、元気な笑顔を見せてくれて良かったです。


Twisted Fork,今度はランチかディナーに行ってみたいな~。

Fumi
[PR]
# by ralamartin | 2014-01-13 12:02 | レストラン バンクーバー | Trackback | Comments(2)

冷凍メロンパン

バンクーバーは、アジア人がとても多く住んでます。
特に中国系の移民が多い。
なので、アジア系の食材はもとより、日本食の食材なんかも大手の中華系スーパーで難なく手に入ります。
T&Tという中華系スーパーは寿司、菓子パン、惣菜、肉野菜魚介類、お菓子、日用品などなど、大体のものが日本のスーパー並みにそろってます。
朝電車通勤の時に食べる菓子パンが欲しいなーと思って行ったけど、見切り商品として売ってて、ランダムに色々な菓子パンを5ー6個袋詰めにしてて、私が食べたくないパンも混ざってたりして、さんざん悩んだ挙句買いませんでした。
でも、朝ごはんに欲しいなーと思ってそのまま買い物を続けてたら、冷凍食品エリアでこんなものを見つけました??

a0136808_16213735.jpg


なんでも、オーブントースターで2分温めるだけとか・・・。
子供の頃はメロンパン好きだったけど、今はそうでもない。
それでも、オモシロそうだから、試してみようと思って買いました。

袋を開けてビックリ!

パ、パ、パンがめちゃんこ小さいっ!
018.gif「一口サイズやんけー」
と思いながら、ちょっとしたカルチャーショックを受けました。
バンクーバーに住んで今年で15年になるので、もう、食べる量とサイズの感覚がおかしいです。
a0136808_1624714.jpg

a0136808_16243478.jpg

オーブントースターはないから、オーブンで温めました。
多分、3分くらい。
綺麗に焼けております。
a0136808_1625413.jpg

さて、お味のほうはどうでしょう~?

うん、外はカリッと、中はしっとり、焼きたてなので温かかったです。
日本の製品だし、冷凍物のメロンパンにしては上出来です。
さすが日本やわぁーと感心しました。

やっぱり、日本の製品はすごい!

Fumi
[PR]
# by ralamartin | 2014-01-10 16:18 | できあい物 | Trackback | Comments(4)
最近、自分の中でクッキー作りが流行ってるぅー。

パティシエになって以来、綺麗なケーキとかデザートばっかり追い駆けてたから、クッキーとかそういう基本的なものを作るのを避けてた気がする・・・。

タルトさえも、作るのが嫌で、家に誰かを呼んだときに、デザートを何か出さないといけない場合は、フレンチーにお任せしてたし・・・。

でもね、こういう、基本的なお菓子、焼き菓子っていうのは、美味しいのを作るのって意外に難しい。
素朴な味だから、美味しいさ加減がストレートに出るんだよ。
ちょっとした細かい作業のミスとかが表に出る。
あと、砂糖の種類とか量でもとかで,味だけじゃなくて,形や見栄えが変わってくる。
奥が深いです。

クッキーを作ってると、若かりし頃、片思いの好きな人のために初めて作った、手作りクッキーを思い出すわ~016.gif037.gif011.gif

なんか、純粋に、
016.gif「私が心を込めて作った美味しい手作りクッキーを、彼に食べてもらいたい!」
なんて思って作ってた頃を思い出して,なんだか心が暖かくなります。キュンキュン053.gif

004.gif「この私でもそんな頃があったんやわぁ~。」
って笑えるけど041.gif003.gif041.gif

そんな、初心に戻って、キュンキュンな気持ちで最近作った,ピスタチオとホワイトチョコのクッキーのレシピを今日はアップさせていただきまーす070.gif

a0136808_17189100.jpg


056.gifピスタチオとホワイトチョコチップ・クッキー056.gif
72個分
注)1カップは250mlです。小さじは5ml、大さじは15ml

バター(室温に戻す) 1カップ
グラニュー糖     1カップ
ブラウンシュガー   1カップ
卵         2個
牛乳        大さじ2
バニラエッセンス   小さじ2
小麦粉(APF)    21/2カップ
ベーキング・ソーダ  小さじ1
ベーキング・パウダー 小さじ1
塩         小さじ1
オートミール     1カップ
ピスタチオ      11/2カップ
ホワイトチョコチップ  11/2カップ

1)室温に戻して柔らかくなったバターとグラニュー糖とブラウンシュガーをハンドミキサーで混ぜ合わせる。(高速で約3分)

そこへ卵と牛乳とバニラエッセンスを入れて、さらに3分高速で混ぜる。

2)別のボウルに小麦粉、ベーキング・ソーダ、ベーキング・パウダー、塩を入れてふるいにかける。
それとオートミールを1)のボウルに入れて、木へらでさっくりと混ぜ合わせる。

3)ピスタチオとホワイト・チョコチップを混ぜ合わせて出来上がり!

4)天板に大さじ1-1.5ずつくらいの大きさのクッキー生地を置いて手のひらで少し押さえる。クッキーとクッキーの間は少し間をあけましょう~。
a0136808_17185889.jpg

a0136808_17192085.jpg


5)350F(175C)で8-10分焼きます。


ピスタチオのデリケートな味がホワイトチョコとあいます~。

お試しあれ

Fumi
[PR]
# by ralamartin | 2014-01-07 16:27 | レシピ お菓子 | Trackback | Comments(4)
昨日はジェニーさん宅でチーズフォンデュ056.gif

金曜日に
018.gif『明日、サクッと遊びに行ってもいいですか~?』
とテキストすると、快く
003.gif『遊びおいで~』
と言ってくださったジェニーさん。

金曜日は職場で色々な悲しいニュースがあったので、その日の夜にフレンチーに、土曜日の仕事帰りにジェニーさんの家に遊びに行くというのを言い忘れていたので、土曜日(その日)の朝に言うと、急だったので

022.gif『なんでもっと早く言わないんだ!ユニフォームで人の家に行くのは、嫌なんだよ~。』

って言うので、

009.gif『あ、じゃ、キャンセルしようか?』(注:フレンチーがNoと言わないのは分かっている)

と言うと、すぐさま

003.gif『俺があの家に行くのが好きなのを知ってるだろ!行きたい!わ~、楽しみだ!』

と、すぐさま本性が。

フレンチーはちょっとおばさん気質があるので、気を使って最初はNoって言うんだけど、プッシュすると恥ずかしそうにYesって言うんだよね~。
『面倒くせーっ!』
て思うときがあるけど、ま、図々しいのより良いか。

ほんま、知る人ぞ知るおばさんフレンチーです037.gif

てなことで、フレンチーも私もジェニーさん宅が大好きっ!
とーても楽しみにしてました。
私たちは短時間でおいとましようと思っていたのですが、ジェニーさんとアレ吉さん、とても優しさいから、フレンチーの大好きなチーズ・フォンデュを用意してくださいました040.gif

おばさんフレンチー、最初はすごい申し訳なさそうな顔をしてたけど、

016.gif『そんな、チーズフォンデュを用意してくれてるなんて。。。バンクーバーはチーズが高いのに・・・。でも、俺はチーズ・フォンデュにはノーって言えないんだ。』

とめちゃめちゃ興奮してました(笑)。
ホントに好きなんですよ、チーズフォンデュ。

いつものように素敵なチーズとシャクテリーのプラターで迎えてくれます。
a0136808_11234345.jpg

このグリーン・オリーブも美味しいんだけど、このとろとろの匂いが少しきつめのチーズも最高に美味しかった!
a0136808_11252592.jpg

美味しいクラッカーに乗せて食べます~
a0136808_11271334.jpg


フレンチーがフォンデュを作ってる間中、ジェニーとジーナの視線を感じてるフレンチー。
ほんと、可愛い~053.gif053.gif
a0136808_11293967.jpg


さーて、出来上がりました004.gif
a0136808_11312916.jpg


皆で鍋に、一口サイズに切ったバゲットをフォークに刺して、つっついて食べます。
a0136808_14375154.jpg

a0136808_14413930.jpg

やっぱり、古今東西、皆でつっつきあって食べる鍋は美味しいわ~

いつもマイペースなハッピーガール、ジェニーちゃん。
a0136808_14434054.jpg


最近、ちょっと元気のないジーナちゃん。とても、繊細な仔なんですね・・・可愛そうに・・・。
a0136808_14435512.jpg


でも、ダディーのアレ吉さんと、アンクル・フレンチーの前では元気そうに振舞ってました。
a0136808_14482818.jpg


病み上がりなので、珍しく、コップに半分だけのビールと緑茶。

でも、食べれるようになったから、良かった~。

ジェニーさんがおっしゃっていたのですが、やっぱり、元気で健康じゃないと美味しいものを美味しい!って思って飲んだり食べたりできないので、健康は一番大事!

ホント、私も同感!

健康じゃないと食欲も湧かないし、そして、美味しいって感じないから、とても悲しい
今回病気になって、つくづく食べられないことの辛さを実感!

美味しいフォンデュを美味しいって感じられた夜だったから、健康が戻ってきてるなって感じます。

健康でいつまでも美味しいと感じられるように頑張ろう!と感じた夜でした。

Fumi
[PR]
# by ralamartin | 2014-01-06 11:31 | お招き食事会 | Trackback | Comments(2)