バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日は、仕事休み2日目。旦那さんも休みなので、Richmondに行くことに決定。というのも、あの、元フランスのスーパーサッカープレーヤーのZidane様がバンクーバーに来るというので、職場のCさんとはりきって一番いい席を取って、気合入ってたのに、突如、Zidane様が7月1日カナダデーに腰を痛めてしまい中止となりました。ま、でも、しょうがないから払い戻しに。ガッカリ・・・。RichmondのTicketmasterで買ったので、そこへ行くことに。しかし、Cさんの分のチケットが私の手元にない!てことで、Cさんを職場でピックアップして家まで一緒にチケットをとりに行くことになりました・・・ということは、待望のはち子ちゃん(Cさんの娘、ちなみに猫ちゃんです)に会える!生はっちゃんだ!楽しみ。てことで、一路、Cさんのアパートへ。はっちゃん、いました。フレンドリーに出迎えてくれました。はっちゃん、興奮してたのか、まずは、はっちゃんヒップでお出迎え。
a0136808_13233757.jpg

ん~。うちの箱入り娘のラムちゃんよりずいぶん痩せてるな~。でも、うちのラムちゃんはビヨンセ路線だから、Carvie セクシーってことで。
a0136808_132635100.jpg
はっちゃんとマミーのCさん。
a0136808_13274480.jpg
はっちゃんのアップ。かわいい~。はっちゃんは、うわさどおり、とても気さくで、初対面の私に擦り寄ってきたり、色々しゃべってきたり、ご機嫌ノイズを鳴らしてきたり、お尻をあげたりと、フルコースでした。今度、ゆっくり会おうね!
それから、Richmondへ行って、チケットのお金の払い戻しを受けて、いつものお決まりのコース、岩瀬書店さん、ダイソーへ買い物へ。その後、おなかが減ったので、前から気になっていたG-MENというラーメン屋さんへ。
a0136808_13324323.jpg

6時半だったけど、私たちの前には並んでいる人が2人ほど。普通、待たないけど、ラーメンは回転が速いから、待つことに。そこで、こんなものを見つけました。
a0136808_13345280.jpg

なんか、ウェイティングリストみたいな・・・。それも、自分で書くみたい。普通、こっちのレストランでは、お店の前にホステス(日本のホステスさんとは違う意味合いです、念のため)がいて、店が満席なら、名前を書いてくれて、席が用意できたら名前を呼んでくれるというシステムなんだけど、なんしか、ここはラーメン屋さんだからホステスなんていない。日本でも行列のできるレストランやラーメン屋さんはあるけど、みんなちゃんと並ぶから問題なし。でも、ここは、リッチモンド。並んでも、割り込む人とかいるもんね~。わかるわ。で、そうこう感心してるうちに私たちのテーブルが用意されました。テーブルに座ってふと前上を見ると、大きなテレビがあって、Gメン’75を映してた。懐かしい~。子供のころ、土曜日の夜だったかな、見てたな~Gメン。丹波哲郎さんも若林豪さんも若い・・・。で、旦那が頼んだのは味噌ラーメン
a0136808_13422537.jpg

私が頼んだのは、名前は忘れてしまった・・・なんか混ぜ麺だかなんだかいうやつ。スープじゃなくてタレが麺の下にあるから混ぜ混ぜして食べるやつ。
a0136808_13443157.jpg

私は、ラーメンを食べるときスープはそんなに飲まないタイプなので、結構この手は気に入りました。おいしかった。でも、ここのラーメンは乾麺を使ってるんかな?食感がそんな感じだった。アルデンテでおいしかったけど、やっぱり、生めんのほうがいいなあ。うちの旦那も同じことを言ってました。私のオーダーしたラーメンはおいしかったけど、旦那のオーダーした味噌ラーメンは、スープにコクと言うかうまみが足りない気が、私的にはします。あと、お酒のライセンスがないから、ビールが飲めなかったのが残念。でも、全体的にはよかったので、また行ってみようと思うラーメン屋さんでした。

おっと、今日の昼ごはんを載せるのを忘れたので、最後に。“チキンの腿肉の蒸し焼き、ブラックビーンとコーンのサルサ添えです。サルサはメキシカンな味に仕立ててあります。さっぱりとしておいしかった。作り方は超簡単。缶詰のブラックビーン、冷凍コーン(もちろん、湯で解凍)、フレッシュトマト(ダイス)、ねぎ(チョップチョップ)、香菜(チョップ)クミン(ドライ、粉末状)、塩、こしょう、サンバルオーレック(チリペッパーのソース状のもの)。
a0136808_14152870.jpg

[PR]
# by ralamartin | 2009-07-07 14:22 | レストラン バンクーバー

奨学金 貰った!

かれこれ、1週間前。"ブログを書くぞ~!”とはりきっていたので、写真とかいろいろ撮って自分のブログに乗せようと思っていたころ。しかし・・・写真の転載ができない!サイズを縮小しないといけないのに、やり方がわからない・・・。O型の私は、“なんとかなるやろ”という、いつもの姿勢で色々試してみたけど、うまくいかない・・・。短気な私は、窓から買ったばかりのラップトップを投げそうになった。でも、もう若くないから、ガマン・・・。でも、気になる。どうやって、写真をアップすんの?ブログに写真、載せたい!で、うちのお隣さんが、コンピューター関係の仕事をしている人なので、その人といつも通勤電車が一緒なのでどうやって写真を縮小するのか聞いたら、やり方を教えてくれることになった!ヤッター!これで、ブログを書くのをギブアップしなくてすむ!で、今日の朝、外で教えてもらいました。コンピューターが得意じゃない私は、何回かお隣さんのインターフォンを押して、“ごめ~ん。もう一回教えて~。”と行く羽目になりましたが、今じゃ、お手のものよ。なんてないことなんだけど、知らないとすごく時間がかかるのよ。知っている人に教わると “な~んだ” ってことなんだけど。てなことで、写真をアップします。
a0136808_14352149.jpg

まずは、Les Dame D'Escoffier のパーティー。そのAssociationから奨学金を頂きました。何のAssociationかといいますと、よくわからないけど、ホスピタリティー関係の仕事に従事してる女性たちのAssociation.そこから、毎年奨学金を授与する制度があって、今年それに友達のSさんと申し込み、見事二人とも合格!二人でアメリカのフロリダにあるEwald Notter School に行きます。集中講座なので、行くのは合計9日間くらい。Ewald Notterは北アメリカのPastry業界では有名な人で、2001年のCoupe de Monde de la Patisserie では、En-Ming Hsu と Michel Willaume とともに、ゴールドメダルを取った人。スイス人で、彼のシュガーアートは目を見張るものがあります。だから、Sさんと一緒に彼のコースをとります。ま、説明はその辺にして、その、ディナーパーティーが、バンクーバーのガスタウンの、Bonetaというレストランでありました。まずは、アミューズ。ビーフタルタル
a0136808_14392820.jpg
です。普通においしかった。
a0136808_14341070.jpg
a0136808_14405839.jpg

次は、アペタイザー。私はアスパラガスサラダ、カリカリチックピー。カレー味のドレッシング。連れのTはヴェニソン(鹿)のカルパッチョ
次はメインで、私はHalibut, Tはラムのブリゼ。両方、まあおいしかった。
a0136808_14445898.jpg
a0136808_1445271.jpg

お待ちかね、デザートは、私はチョコレートバー、ピスタチオアイスクリーム添え。Tはレモンメレンゲタルト、ラズベリーシャーベット添え。私のチョコバーはOK.でもピスタチオアイスは結構いけてた。レモンメレンゲタルトは・・・・レモンジュース、フレッシュの使ってないやろという感じ・・・。あの、独特の市販のレモンジュースの味だった。ラズベリーソルべも、ん~・・・かな。でも、全体的にはハッピーな食事でした。
a0136808_14523159.jpg
a0136808_14531055.jpg


ついでに昨日、作ったウェディングケーキをアップしておきます。シンプルだね~。大体のブライドはシンプルなウェディングケーキがお好き。ケーキが嫁さんより目立っちゃまずいもんね。
a0136808_1455284.jpg



今日は、うちでマフィンを焼いたので。それもアップします。近所の人も好きだから、おすそ分けに少しあげました。うちのだんなも大好きなチョコチップマフィンです。レシピは次の機会に。今回は写真だけ。
a0136808_151781.jpg


今日は写真をいっぱい載せたぞ!使い方がわかってうれしくて、調子にのってしまった。ハハハ。
[PR]
# by ralamartin | 2009-07-06 15:03 | レストラン バンクーバー

テスト テスト テスト

a0136808_14233886.jpg
a0136808_14244718.jpg


写真はのるが・・・

明日、また、トライじゃ。さらば
[PR]
# by ralamartin | 2009-07-03 14:35 | その他