バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

iPhoneデビュー!

うおぉぉ~~~!

とうとう買いました!

iPhone!070.gif058.gif070.gif058.gif

a0136808_13235246.jpg


ずっと欲しいな~と思ってて、なかなか手に入れるに至らず・・・

もう少し待てば、今年の秋か冬にでるiPhone5を買うことができたんだろうけど・・・

また、大人気で並んだり、ウェイティング・リストになるのも嫌だし002.gif015.gif002.gif

フレンチーに、土曜日の夜から

022.gif『今週は絶対にiPhone買う!』

と意気込んで言うと、

018.gif『わ、分かった。そんなにアグレッシブ(攻撃的)にならないでくれ。』

と言われてしまいました。

それくらい意思が固かったということです。電話ごときなんだけどねぇ~。

本気でiPhoneが欲しいと思ったのは、去年の11月くらい。でも、クリスマスがあったりしたので、クリスマスはプレゼントとかで買う人がいるので、それを避けるためちょっとプレゼント・ムードが収まった1月くらいにワタシが利用してる、Fidoというお店のショップに行ったのですが・・・そこのお兄さん達、あまりサービス精神が無く助けてくれないの~。

062.gifそのときに使っていた話のコントラクト(契約)があるから、電話(iPhone)を正規の値段で買わないといけない

そして、挙句の果てには

062.gifiPhoneは人気がありすぎて常にショップに無いので並ばないといけない。

062.gifでも一日何個店に卸されるか分からないから、並んでも買えないときが多い。

無愛想な兄ちゃんにこんなことを言われて、納得がいかないも、私達お客さんのことなんかどーでもいいと思ってる連中に話しても、壁に喋ってるようなもの。

Fidoの会社に電話してもあまりいい反応はなく・・・

『コントラクト(契約)が終わるまで待って、違う会社に移る!』

これしかないと思い、待ちました。

今年は年明けから、アイルランドへ子供達とコンクールに行ったり、プライベートでもチョコレートの勉強でシカゴやニューヨークに行ったりしてとても忙しかったのであっという間に契約が終わる9月も間近の今日。

Fidoに電話をしました。

017.gif『もうすぐ契約の切れる時期が来るので、Fidoを離れて違う会社にしようと思いまして。』
とイヤミっぽ~い電話をしてました。

あちらとしては、今までもう10年近くFidoのお客さんでいるワタシを手放したくないのか、あわて始めました。

027.gif『どうしてですか?どうしてうちの会社から他の会社へ?』

と言うので

017.gif『ワタシはどうしてもiPhone4が欲しいの。でも、お宅の会社ではそれがどうしても出来ないみたいだから、それが出来るよその会社にしようと思いまして。』

と言うと、

027.gif『うちの会社でも出来ますよ。』

と言うので、022.gif今までのいきさつを言うと、平謝りに謝ってきて、とにかく近くのアップル・ショップへ行ったらすぐにiPhone4が手に入るというので、

022.gif『じゃあ、なんでもっと早くいわなかったのよ!033.gif

ホント、ここまで追い詰めないと電話を買えないなんて、どーかしてるわ。

ま、とにかく、ダウンタウンにあるアップル・ショップへ行ってきました。

すごい大盛況のお店で、スタッフも沢山いて、ワタシが今まで行っていたコキトラム・センターのFidoとは違い、スタッフの皆、とてもフレンドリーでテクノロジー知識ゼロのおばさんなワタシを
助けてくれるぅ~!

ワタシを担当したお姉さん、小さい人でしたが声は大きいおっさん並み。
すごい一生懸命してくれて、無事買うことができました。

念願のiPhone4!

ほんま、アナログ女なのでまだ使い方があやふやですが、職場の若いのに教えてもらって、頑張りますー!

iPhone4デビューや~!


Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-30 14:08 | その他
a0136808_1042100.jpg
土曜日の夕方、前から計画していたとある004.gifMission004.gifをやってきました~♪



それは・・・

家のベース・メント(下の階)に住んでいるJF君の彼女を探すこと!

私の周りにはなぜか独り者の男性が多いんですよね~。

もちろん、独身女性も多いのですが・・・とても自立してて、自分の欲しいものははっきりしてる人が多いので、なかなか気軽にブラインド・デートなんてしてくれません003.gif

そんなこんなで、
『おぉおっ!Ayaちゃんなら人脈広そうだし、誰か見つけられそう!』
と思って聞いたら、すぐに何人か候補を見つけてくれました。

さすが!

・・・でも、なかなかみんなの会える時間を作るのは難しく・・・なんだかんだしてたら、候補の人達に彼氏ができたりして、お話は流れて行き・・・

そうしたら、金魚さんのお友達の人で良い人がいると言うではないですか!

これは、早く手を打っておかないと!

ということで、今回は早めに計画したよ~。

お見合いなんて勝手につけてますけど・・・

二人をくっつける目的なんて言ったら、二人とも構えてしまうから 若くないからね~(爆)

あくまでも、
『気軽にパブで飲もうぜぇ~068.gif

ということで、みんなで集まりました。

メンバーは、Ayaちゃん、金魚さん、JF、金魚さんのお友達のJさん&Pさん、フレンチー&私の7人です。

場所は新しいコンベンション・センターのところにあるパブ
Mahoney & Sonsリンク

海に面しているアイリッシュ・パブ。

最近、落ち着いた夏の天気のバンクーバーなので、Ayaちゃんがパティオ席を予約しておいてくれました。

いつもオーガナイズありがとー040.gif

5時半に皆で待ち合わせ予定・・・

しかし・・・午後から始めたチョコレート・トリュフ作りが意外に時間がかかり・・・
私は遅れて参加することに・・・002.gif

仕事が終わって急いで着替えて、Mahonyに向かいます。

もうすでに皆さん盛り上がっておりました068.gif069.gif068.gif

今回初めてお会いする金魚さん。

Ayaちゃんから話はよく聞いていて、ブログもされているので時々ブログへは遊びに行かせていただいてましたが、どんな人なんだろう~と思ってましたが、若いのにとてもクールで落ち着いた素敵な方でした~♪マダムな雰囲気があるぅ~!

さてさて、まずはギネスで乾杯~058.gif068.gif058.gif
a0136808_0135439.jpg


ワタシが来る前に、もう宴は始まっていたので、チキン・ウィングやヤム・フライとかありましたが、写真は撮り忘れました。

追加オーダーのをアップします♪

064.gifChedder Jack Nachos (ナチョス)
a0136808_0182946.jpg

これ、美味しかった!
メキシコ出身のPさん曰く、チップスとチーズは交互に置いてオーブンで焼いたのが正しいやりかただそうです。それが出来てた!だから、ギトギトしてなくて、とても美味しかったよ~。チップスもコーントルティーヤを買って、自分達で揚げてる感じのチップスやった。049.gif
お、あと、トマト・サルサもグアカモーレも手作り!バンクーバーのパブでこれはすごい!大体、どこでも、出来合いのものを使ってるもんねぇ~。

064.gifCalamari(カラマリ:イカの揚げたやつ)
a0136808_026145.jpg

美味しい!合格!大きめにザックリとカラマリが切ってあるので、食べ応えがありました。
揚げ加減も049.gif

064.gifMeat Lover Pizza(ピザ)
a0136808_0283464.jpg

ソーセージやハムが沢山入ったピザ。

064.gifMargherita Pizza(マルゲリータ)
a0136808_0312762.jpg

ちょっと離れたところにあったので、食べれなかったですが・・・
マルゲリータってトマト・ソースにバジルとモッツアレラ・チーズっていう至ってシンプルなピザだよね~027.gif
フレッシュ・トマトは許しても・・・

a0136808_0451323.jpg
バルサミコ酢は邪道や!
マルゲリータはトマトソースの赤、チーズの白、バジルの緑とイタリアの国旗を象徴したピザ。イタリアの国旗に黒はかかってない!


んん~っ。
でも、味は美味しいんだろうけど・・・
シンプルなものはシンプルに。

でも、食べ物は全部、ちゃんとしてて、美味しかった。
マルゲリータは異議ありだったけどね

夜はライブ・バンドもやってて、この日はアイルランドのバンドでした。

ラテン系のJさんとPさん、とーっても明るくて、楽しくて笑いっぱなしの夜でした。
気がついたらあたりは暗くなっていました。
カナダプレースのライトが綺麗でした。
a0136808_0504064.jpg

とても楽しかったです。
金魚さんとも会えて、喋り足りなかったので、またの飲み会の約束をして帰りました~。

楽しい時間をありがとう~♪

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-30 00:14 | レストラン バンクーバー
メトロポリタン美術館へ行った後
いったんホテルに帰って、次の目的地の準備。

それは・・・

もちろん食べる所!

ワタシの大好きなシェフ、ジョン・ジョルジュがプロデュースするレストランの一つ、

スパイス・マーケット
です。

リンクはこちら
東南アジア系の料理を出すレストランで、お値段も比較的カジュアル。

016.gif023.gif『ジョン・ジョルジュがプロデュースするアジア料理ってどんなんかな~?』
と思い、前もって予約をしました。

6時に予約をしていたので、4時半ごろにホテルに戻り、シャワーを浴びました。
ニューヨークの夏は、バンクーバーの爽やかな夏に比べてムシムシしてるので、ちょっと歩くだけで汗をかくので、ちゃんとしたレストランに行く前は綺麗にしていったほうがいいと思いまして・・・。
タクシーに乗っても良かったんだけど、Metro Passの1週間の乗り放題を買っていたので、せっかくだし、使えるだけ使おうと思って、面倒くさいけど、メトロに乗って、最寄の駅から歩くことに。
地図を片手に行ってきましたよ~。ミート・パッキング・ディストリクトにあります。
a0136808_1403529.jpg
a0136808_1405651.jpg

中はタイとかインドネシアとかの雰囲気のあるレストランで、結構混んでました。
いろいろなものをオーダーしてシェアーしてる人が多かったです。
ワタシは一人だったので、テイスティング・メニューっていう、少しずつ単品で運ばれてくるお料理にしました。
まずは飲み物。
普通はビールを飲みますが、なんとなくバカンス気分でカクテルをオーダー。
069.gifパッション・フルーツ・サングリア
a0136808_140944.jpg


パパドムがパンみたいな感覚でサイドできました。
a0136808_1414994.jpg

横にあるスパイス・ソースみたいなのにディップして食べます。
パリパリして美味しかったです♪

064.gifShaved Tuna, Chili Tapioca, Asian Pear and Lime
a0136808_144316.jpg

マグロのスライスしたのに、チリ味のしたタピオカとライム・ジュースで和えたアジアの梨で盛り付けてありました。
ま、普通に美味しかった。

064.gifVietnamise Spring Roll (生春巻き)
a0136808_1465791.jpg

えっ?これだけかい?

064.gifビーフ・サテー
a0136808_14101780.jpg

スライス・ビーフを巻いて串で刺してある感じで、噛みやすかったです。
ソースのタイ・バジルの味が効いてて美味しかったですー。

064.gifSpiced Chicken Samosas,Cilantro Yogurt
a0136808_14114387.jpg

お肉いっぱいのサモサ。ちょっとパサパサしてた。
ワタシ個人的には職場のインド人のおばちゃん(ふねさん:仮名)が作るサモサのほうが断然美味しいと思ったよ~。

064.gifCod with Malaysian Chili Sauce,Thai Basil
a0136808_14134734.jpg

この辺まできたらかなりお腹がいっぱいだったのですが・・・

次のコースでこんなものが来ました。

064.gifGinger Fried Rice (チャーハン)
a0136808_14205832.jpg

暗くてちゃんととれてなくて、メン5ー!
シンプルに葱とガーリックで炒めたチャーハンに目玉焼きが乗っていた。
ギトギトしたチャーハンで味はあんまりだったかな。

もう、お腹がはじきれそうなくらい食べたのに、デザートが2品も・・・!

067.gifThai Jewels and Fruits with Crushed Coconut Ice
a0136808_14232584.jpg

ココナツ・ミルクのカキ氷みたいなの。
これ意外に気に入りました。Water Chestnutsのシャリシャリ感がなかなかのコントラスト。甘くなかったし、甘いものが苦手なワタシには良かったです。

064.gifOvaltine Kulfi Caramelized Banana and Spiced Milk Chocolate Sauce
a0136808_14253131.jpg

これは濃厚で食べ切れなかった・・・。やっぱり、チョコレート系のデザートって、アジア系料理にはあんまり合わないねぇ~。

ジョン・ジョルジュのお店だからか、ものすごく期待してたのですが、まあまあという感じでした。
アラカルトを頼むとまた違うのかも知れませんね・・・。
テイスティング・メニューは良くもなく悪くもなくという感じ。
アジア料理はやっぱりバンクーバーのほうが美味しいなぁ~

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-25 13:13 | 旅行
ニューヨーク二日目。

この日は朝からハフ王の知り合いのペーストリー・シェフに会いに、Marriot Hotel Marquis Times Squareへ行く予定。

ワタシが滞在していたホテルから数ブロック先立ったので、余裕をかましてたら、時間ぎりぎりに!059.gif

005.gif『やっべぇー!』

と急いでホテルを出て小走りでMarriot Hotelへ向かいました070.gif

前日に、空港に着いて、タクシーに乗ってマンハッタンへ向かってるときに、ハフちゃんの知り合いのペーストリー・シェフに電話062.gifで連絡をしていて、Marriot Hotelに着いてからどうやってシェフに連絡をとるかとかいろいろ細かい指示を受けていたので、意外とすんなりと会えました。田舎もんやから、大きいホテルの中、ちょいと迷っちまったけどね006.gif

2000室もあるMarriot Hotel, Marquis Times Square….
うちのクラブしかり、バンクーバーにあるどのホテルに比べても規模の大きいこと!005.gif005.gif005.gif

ペーストリー・スーシェフの人がツアーをしてくれたのですが、あまりにも大きいホテルで、全部見て廻るのに2時間くらいかかりました。042.gif

ホントにタイムズ・スクエアーのど真ん中にあるので、毎日忙しいみたいで、あと、ニューイヤー・イヴのときはとんでもないみたい。ラウンジとか一人$3000チャージするらしい!

あのビルボードの前で新年を迎えたいらしい。

やはりアメリカのお金持ちは、バンクーバーのお金持ちとはお金の使い方が違うわ。
使い方が大胆だからスカッとするわっ!017.gif

ホテルでシェフやスーシェフの人と喋った後、前から行ってみたかったメトロポリタン美術館へ行きました。
a0136808_12334737.jpg


美術館に着くなり、まずは腹ごしらえ。
 
美術館はとにかく歩くから、お腹が空いていては体力が持たないので、まずは食べることに。

でも、中がわかりにくくて、案内役の人たちに、
『レストランはどこですか?』って聞くのですが・・・なかなか分かりにくく・・・もう、お腹が減ってへろへろになったときにやっと発見!

久しぶりに高カロリーなクロック・ムッシューを食べることに。
a0136808_12392974.jpg

a0136808_1246057.jpg


ブリオッシュで作ってあるクロック・ムッシュ・・・

かなり高カロリー。

ただでさえ、チーズたっぷりなのに、バターたっぷりのパンとね・・・。

普通、クロック・ムッシューってパン・ド・ミーで作るんだよ~。

・・・でも、なぜか北米ではブリオッシュ・・・。

でも、美味しかったよ。


『Fumiさん、パリのルーブルへ行ってるから、つまらんって思うかも~。』

とAyaちゃんから話には聞いてましたが・・・・

そんなことはありませんでしたよ。

それなりに良かったです。

アメリカはまだまだ新しい国だから、それを思うと頑張ってるほうだと思うよ~。

モディリアーニやピカソがルーブルよりもたくさんあったので、その辺は良かったです。

あとシャガールとかもあったし。

ワタシの好きなファッション・デザイナー、Alexander McQueen(2010年2月没)の展示を今月の初めまでしてたのですが・・・
悔しくもワタシがニューヨークに到着する2日前に終わってしまいました(涙)。
残念・・・。
McQueenの写真集を持ってるけど・・・
この肉眼で彼の仕事を見たかった・・・。007.gif

なにはともあれ、一部をアップします!

写真のオンパレードだよ~ん♪
a0136808_12463445.jpg

a0136808_12465476.jpg

a0136808_12471383.jpg
a0136808_12473151.jpg
a0136808_12475148.jpg
a0136808_1248490.jpg
a0136808_12483497.jpg

a0136808_12485837.jpg
a0136808_12492164.jpg
a0136808_12493889.jpg
a0136808_1250073.jpg

a0136808_12501791.jpg
a0136808_12511090.jpg
a0136808_12513172.jpg
a0136808_12515151.jpg
a0136808_1252996.jpg
a0136808_12522555.jpg
a0136808_12524294.jpg
a0136808_1253135.jpg

a0136808_1254763.jpg

a0136808_12531919.jpg


結構、大きい美術館なのですが・・・

きっちり一個一個見て回るのには、とてもじゃないけど午後からっていう時間では足りる訳がなく・・・

あと、美術館の中、クーラーが効いてて、ノースリーブの私は寒すぎてぶるぶるしだしたっていうのと・・・

この後、夕方6時にレストランの予約を取っていたので、帰らないといけない時間になってしまい・・・

まだまだ見たいにもかかわらず、ホテルへ帰ることに007.gif

もちろん、ルーヴルよりは規模が小さいですが・・・見所満載な美術館。

また今度ニューヨークに行くときに、是非、時間をとって見て廻りたいものです。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-24 12:35 | 旅行
Cibo Trattoriaリンクします)へAyaちゃんと行って来ました~♪

フレンチーに
『一緒に来たい?』
とその日の朝に聞くと
『あたりまえだろ!022.gif
と怒られました

やはり食べることには必ず参戦らしいです。

Ayaちゃんが
『このレストランは人気があるから難しいかも~』
と言っていたけど・・・
とりあえず予約の電話をしてくれて、なんとテーブルが取れました!
すごい!さすがAyaちゃん!

ミラクル・Ayaちゃんと呼ばせてもらいます♪040.gif


レストランへ到着。

メニューを見るなり、フレンチーはかなり興奮してました。
019.gif『うわぁ~。おぉーーー!うぅ~~。これは美味しそうだ。あ、でもこれもいいな。』
と一人で喋ってました。

レストランで興奮すると仕切る癖があるフレンチー。
結局、フレンチーの先導のもと、オーダーするものが決まりました。

一段落してAyaちゃんと旅の話をしてると・・・
大切なものを忘れてきたのに気がつきました・・・

それは・・・・

061.gif061.gif

ブロガー失格や・・・

よりによって、車の中に忘れたんじゃなくて、職場に忘れた・・・

職場は遠くはないけど、取りに行くには近くはないので、今回は私のおんぼろ携帯電話のカメラを使うことに。

Ayaちゃんのブログにちゃんとした写真がのってるので、そちらで見てくださいね。

069.gif名前忘れた。シトラス系のカクテル。
a0136808_04101.png


069.gifアプリコットのカクテル。名前は・・・041.gif
a0136808_054053.png


069.gifAyaちゃんがオーダーしたカクテル。オレンジジュースとカシス。
a0136808_065162.png


064.gifzucchini flowers stuffed with peas, ricotta, goat's cheese & basil
a0136808_084739.png

このズッキーニの花の詰め物を揚げたお料理はAyaちゃんの希望。
トラットリアなので、カジュアルだから、皆で色々オーダーして、シェアーをしました。
a0136808_091942.png

中身はこんな感じ↓
a0136808_094476.png


064.gifprosciutto di san daniele, "pickles", asiago
a0136808_0321781.png

プロシュート(生ハム)とピクルスしたお野菜。

064.gifwarm salad of crispy pig's head, new potatoes, peaches, basil, mint & chili
a0136808_0344812.png

これはワタシが希望したやつ。
この写真では美味しさが分かりにくいと思います・・・007.gif
豚の頭を使ったサラダ。上に乗ってるストリップのやつは、豚の耳かな?
カリカリして美味しかった~。このサラダ、いける!
何年か前に、うちで働いてたコックが豚の頭でテリーヌを作ってくれて、これがめちゃめちゃ美味しかったのを覚えてたのでこれにしました。
今度、テリーヌ、作ってくれへんかな~023.gif

064.giftagliatelle with golden chanterelles, cherry tomatoes, oregano & parmesan
a0136808_0394272.png

シャントレル・マッシュルーム、トマト、オレガノを使ったパスタ。タグリアテルはフェトチーニと似た形をしてます。手打ちパスタでとーっても美味しかった。シャントレル・マッシュルームは火を入れすぎると苦くなるのですが、これは火の入れ加減もちゃんとしてたし、とても美味しかった。

064.gifravioli stuffed with sweetcorn & ricotta, peas & mint
a0136808_0443725.png

季節のスイート・コーンとリコッタ・チーズが詰まったラヴィオリ。上にこれまた季節のグリーン・ピーと刻んだミントがパラパラとかかってます。
シンプルだけど、とても味わい深くて美味しかったです。夏らしいパスタ。
パスタにミントもイケるんだと思った一品。

064.gifgrilled calves liver, crispy pancetta, caramelized shallots, aged balsamic
a0136808_0482632.png

仔牛のレバーをグリルしたもの。
美味しかったけど、私個人としては、クラッシックにフライパンで焼いたほうが好きかな。
フライパンにバターを入れて、ブール・ノワゼットにして、それに薄くアングルにスライスした仔牛のレバーを入れて、セージと薄切り玉ねぎを入れてできあがり。食べたくなった。

064.gifroast duck breast, eggplant caponata
a0136808_0542249.png

鴨ロースト、なすのカポナータ。
鴨は個人的にはやはり、何かスパイスで味付けしたのか、あるいはフランス式にア・ラ・オランジュとかちょっと個性のあるもので味付けがしてあるのが好きだな。

067.gifroast cherries and vanilla semifreddo
a0136808_057822.png

季節のチェリーを使ってて、美味しかったです。
セミフレドもアイスクリームほど甘くもなくて、食べやすかったです。

067.gifpannacotta, saskatoon berries & grappa
a0136808_14064.png

パンナコッタ、サスカチュアン・ベリー、グラッパ(イタリアの蒸留酒)をかけたもの。
舌触りがざらざらしてて・・・なんでかな?
パンナコッタって基本的にクリーム、牛乳、砂糖(あるいは蜂蜜)、バニラ、ゼラチンという材料で作る、至ってシンプルなデザート。舌触りも滑らかなはず・・・。でも、これはざらっとしとった・・・。リコッタ・チーズを入れてるのか?んんー・・・。あと、結構、甘めのパンナコッタだったな。でも、グラッパがかかってたから、甘さをカットして美味しかった。でも、舌触りが・・・。

最後はフレンチーはコーヒー、Ayaちゃんはカプチーノ、私はエスプレッソを頼んで終了!

これだけ食べて、チップも入れても値段はHawksworthの約1/3。

期待を裏切らなかったレストランでした。

今度はアペタイザーとパスタを中心に食べに行きたいですー070.gif

Ayaちゃんとも久しぶりに楽しくおしゃべりが出来て、いろいろNYの話とか出来たし、楽しかったです。
喋り足りないくらい。
また、どっか美味しいレストラン探ししようね~♪

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-23 00:13 | レストラン バンクーバー
焼肉Takashiで夕食をとった後・・・・

さすがにまた30ブロック歩く気力が無く・・・015.gif だよねぇ~


a0136808_934919.png
イエローキャブを捕まえて




a0136808_944236.jpg


『○○○ホテルまでお願い。』


と、美味しいものを食べたし、直行でホテルに帰えって寝よ~っ014.gifと思いましたが・・・

心の中のワタシが
『あかん、あかん!せっかくNYに来てるのに、このまま帰ったらあかん!』

と言い出し

a0136808_964563.jpg


『あ、やっぱり気が変わったわ。ロックフェラー・センターへ行ってちょうだい!』


と急遽ロックフェラー・センターへ行くことに。

5月の旅行のときはコブつき旅行だったので、なかなか軽く行動できなかったので、行きたかったロックフェラー・センターへ行けなかったのだー。

職場の梅沢くん(仮名)が

a0136808_9114489.jpg
『Fumi~♪ ニューヨークへ行ったら、ロックフェラー・センターがお薦め!お昼じゃダメ!夜、夜よ!夜景がとてもロマンチックなのよ~!』



と5月のNY旅行に行く前に教えてくれたのですが、行けなかったので

『今回は一人だし、絶対に行ったる!』

と行く前から心に決めてました。

いつ行くかは決めてなかったのですが・・・

時間もあるときに使わないと何もしないで終わってしまうし

焼肉を食べて元気も出たので行くことに~070.gif

a0136808_923154.jpg

a0136808_926394.jpg
a0136808_927050.jpg


『おぉ!これがよく話しに聞くロックフェラー・センターか~!』

建設が始まったのが1930年。時は世界大恐慌の真っ只中。
失業者がニューヨークに溢れ、その人たちに職を与えようと、大富豪&石油王のジョン・D・ロックフェラーによって建設が始まりまったそうです。

でも、時は大恐慌。

完成までに9年かかりました。

エレベーターに乗って最上階まで上がります。

中から上っていくところが見えるんです。私のちびカメラで写真は上手く取れませんでしたがこんな感じ↓
a0136808_926866.jpg


景色は・・・

a0136808_9361659.jpg


綺麗~016.gif

やはり梅沢くんが言っていたようにとても綺麗でロマンチックな気分になるよね~。

いちゃいちゃしてるカップルもところどころにいらっしゃいました。

a0136808_9394316.jpg


a0136808_9415346.jpg


ロックフェラー・センターの展望台の最上階は安全用のプラスチックみたいなプロテクションがないのでより自然に見えるのですよ~。

ニューヨークの空気を思いっきり吸ってきました。

エレベーターで下に降り、そこには素敵なシャンデリアが

a0136808_9453453.jpg

a0136808_9455728.jpg


アールデコ・・・ニューヨークっぽいよね~。
a0136808_947690.jpg

a0136808_949211.jpg

a0136808_9495246.jpg

a0136808_9501929.jpg

a0136808_9512924.jpg

a0136808_9531561.jpg


この後は歩いてホテルに帰りました。

夜のタイムズ・スクエアー
a0136808_9543769.jpg

a0136808_9554182.jpg


American Eagle Outfitterという服のお店を見つけたので買い物三昧となりました(爆)041.gif

でも、バンクーバーにあるAmerican Eagle Outfitterより安いし、種類が多いんだも~ん!

初日からとても充実したNY旅でした~001.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-22 09:39 | 旅行
『NYへ行ったら、是非、行ってほしいところがあるの!』

と前々からジェニーさんに言われていた場所がありました・・・

それは

焼肉Takashi NYC

5月にフレンチーとNYへ行ったときは、ニューヨーク滞在日数の短さにパニクって、焼肉Takashiに行く余裕がなかったのですが・・・

今回はワタクシ一人旅なので、気ままに行かせてもらいました~070.gif

NYに着いた初日に、行こうと計画。

大好きなニューヨークに着いてテンションがかなり上がっていたので、めちゃめちゃ張り切って、30ブロックくらい歩いて行ってきましたよ~003.gif

あった あった!

TAKASHI
a0136808_13132216.jpg


とても人気のあるお店と聞いてましたが、やはり満席でした。

ウェイトレスのお姉さん

『予約ありますか?』

と聞かれ・・・当然だよねー、だって流行のレストランなんですもの!

もちろん、そんなものしてないので

『ないですー』

というと、

『今だと1時間待ちになりますが、どうされますか?』

と聞かれました。

普通なら待てないイラチな性格のワタシ・・・015.gif

でも、ここは焼肉Takashi! ここのホルモンを食べたくて行ったので、

『ま・ま・待ちます!』

と待つことにしました。

でも、狭い店内なので、近くの洋服屋さん 『Brooklyn Industries』へ行って暇つぶし。

やっぱり、ニューヨークっぽい服とかあって、早速、衝動買いしてしまいました003.gif

待つこと1時間、やっとカウンター席に座ることができました。

換気扇とかもすごくちゃんとしてて、服が焼肉臭くならなくて良かった~

1人で行ったので、3皿しか頼めませんでした。

056.gifロース
a0136808_1323555.jpg

霜降りでメチャメチャ美味しかった~010.gif

056.gifてっちゃん
a0136808_13241269.jpg

んん~ん!こんなに美味しいてっちゃんを食べるのは久しぶり~!
白ご飯と一緒に美味しくいただきました。016.gif

056.gifしびれ
a0136808_13253917.jpg

これもふわふわで美味しかっただよぉ~010.gif

a0136808_13265150.jpg

a0136808_13262545.jpg


とっても満足なディナーでした♪

一人で行ったので、これだけの種類しか食べれませんでしたが・・・
もっとグループで行くと、色々試せてもっと楽しいかもしれませんねー。

てっちゃん、美味しかったな~(遠い目)

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-20 13:28 | 旅行

NY & Chicago一人旅行♪ 

スタッフが足りないっつーのに・・・

先週から

ワタクシの心優しいスタッフから1週間休みの承諾をもらって

ニューヨークに4日間

シカゴに4日間滞在しております。


今はシカゴで明日バンクーバーに帰らないといけない・・・007.gif

やっぱり、アメリカの大都市は活気に溢れてていいな~。

特にNYは私の大好きな街の一つ。
a0136808_15162847.jpg
a0136808_15164878.jpg
a0136808_1517117.jpg
a0136808_15172035.jpg

a0136808_15192076.jpg
a0136808_1520744.jpg
a0136808_1521675.jpg


NYの空港に着いたときは、天気予報どおり雨がザーザーに降ってたのに・・・

ワタシが外に出る頃にはぴたりと止んで

晴れ間が広がりました。

次の日も雨の予報だったのに、晴れ!

気が合うじゃん、NY♪

それにしても、NYはとてもエネルギッシュな街。

あの活気はどこから来るのか?

皆、真剣に、貪欲に生きてるからか・・・

好きだな、あの街。



シカゴは3日間のシリコン型を作るコースを取るために行きました。

a0136808_15233083.jpg


クラスは私ともう一人のメタボなおばちゃまの2人だけという超異例!

ラッキー003.gif

だから、先生が細かいところまで手取り足取り教えてくれたので、良かったですー。

先生、シリコン型の超マスターで、ワタクシの業界では超有名人ですが・・・

もっと高ピーでクールな人かと思いきや・・・

どっこい

めちゃんこひょうきんでおもろい人で、笑が止まらない3日間のコースでした。
a0136808_15271895.jpg


どうしても作りたかった希望の型も作れたし、大満足。
a0136808_15293075.jpg


まだ完成ではないのですが・・・
時間がなかったため
バンクーバーに帰ってから、シリコンを流して型を仕上げます。
チョコレートのヒールを作ろうと思ってます♪
とても楽しみ070.gif

NYやシカゴで行ったレストランはフェイス・ブックには載せましたが、ブログではこれからぼちぼち書いていきますー。

それでは

おやすみなさ~い014.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-17 15:38 | 旅行

前世療法、初体験!

ずいぶん前の話なのですが・・・

・・・んーっ

どれくらい前かと言うと・・・

カナダ・デーの前の日だったからかれこれ1ヶ月以上も前・・・

前からやってもらいたいなぁ~と思っていた前世療法を受けることができました。

バンクーバー&ハワイうひょっ♪な毎日でおなじみのサキちゃんのセラピスト養成学校LANI HOLISTIC ACADEMY OF CANADA (LHAC)のヒプノ・コースのゲスト・プラクティス・セッションに行ってきましたー070.gif

何年か前にブライアン・ワイス博士の『前世療法』を読んで以来、ものすごく興味を持っていた前世療法。
ワタシ的には特に悩み事も無く、のほほ~んと暮らしているのですが・・・
強いて悩みと言うか考えていることは・・・

バンクーバー、つまらん!

ということです。
といいかますか・・・057.gif雨は多いけど、016.gif人は優しいし、056.gif自然にも恵まれ、058.gif海も山もあるし
住むにはすごーーーくいい所049.gifなんだけど・・・
仕事でバリバリやっていくには何か物足りな~いところだと、ずーっとずーっと思っていたのです。

去年は本気でどこか違う街、トロントとかアジア圏の大きな街に引越ししようと思っていたけど・・・
職場のスタッフがなかなか定着しなくて、そのまま自分勝手な言い分で、他のスタッフを置き去りにして去るわけにもいかずいたのです。
そしてフレンチーも『033.gif寒いところには住みたくない。』って大反対。

でもでも・・・

ワタシはこのままバンクーバーにいるべきなの?

なんていいうのが、唯一の悩みっぽい悩み。

なんかしっくりこないんだよね・・・。

で、プラクティス・セッションで自分の前世を垣間見て、今考えてることとか、悩みを解消するヒントなんて得られたら・・・と思って受けさせていただいたのでした。

前世療法は霊視とか占いとかそういうものではありません。

ワタシが解釈している前世療法というのは、自分自身で前世の記憶に戻り、今の今生の自分に必要な気づきを得て、今自分が生きている人生の意義を見出して生きていく矛先を見つけることだと思ってます027.gif

今までこういうセラピーを受けたことが無いので、どんなのかな~と思いながらその日は過ごしてました。
あと、ゲスト・プラクティス・セッションなので、ゲストのワタシが他のセラピストの卵さん達から見られているというのも、ちょっと恥ずかしいかな~と思ってました。

でも、前から受けてみたい、今の自分に必要なことを違う視点から見てみたいと思っていたので、そんな思いは振り払われました。

約束の時間の5時にダウンタウンのウェスト・エンドにあるアパートへ行きました。

まずは先生のサキちゃんが出てこられて、ちょっとした説明を受けました。

何秒か数えてから、アパートのドアをノックするように言われたので、言われたとおりにしました。

そして中からドアが開いてビックリ!

なんとワタシの前世療法をしてくれるプラクティス・セッションの生徒さん、なんと、ワタシの友達Mさんだったのです!

ここでコースを取ってるなんて、知らなかったよ~!

一瞬、動揺しましたが・・・

でもMさん、このセラピスト養成学校の卒業の一環としてこのゲスト・プラクティス・セッションをされているので、

005.gif『えぇ!Mさん!何してるんですかぁ~?』

なんて口が裂けてもいえない・・・
なので、何事も無いふりをして、ふつうーにセラピストとセラピーを受けるクライエントとして振舞ったのです。

実際に退行催眠を受ける前に、色々とカウンセリングをしてもらいます。

なんだか初めてのことだったので、間の抜けたことばかり言っていたと思いますー。
ごめんね~Mさん040.gif

で、実際に横になって、退行催眠が始まりました。

その日は、とあることがあって精神的にすごくショックを受けて疲れていて・・・

でもとてもリラックスした状態にすぐになり・・・ちょっと眠ってしまいそうになったりしました。
Mさんが肩をやさしくポンポンとたたいて起こしてくれました003.gif

階段を降りていって、白いドアが見えてきました。

ドアの周りにパターンがあって

ビクトリア調な感じのでした。

ドアを開けると・・・

若い男の子、年齢は20歳くらい、石畳になっている街をとても嬉しそうに歩いているのが見えました。
場所はイギリス。
ロンドンほど大きな街ではないですが、比較的都会でした。

髪型はクリクリ毛で金髪ではないけど、ライトブラウンな髪の色。
帽子をかぶっていて、黄土色のパンツ(ズボン)、白い上着、茶色のブーツを履いてました。
名前はジョージ。

セラピストのMさんから
『何をしようとしているところですか?』
と聞かれたとき、な・な・なんと、このワタシが大号泣をしてしまったのです!

それは・・・
ワタシ(クリクリ頭の兄ちゃん)は誰かに会いに行くところだったのです。
それもワタシがとても慕っていた人に!
とてもルンルンで、エキサイティングな気持ち。
その人に会える嬉しさがこんな形ででてしまったのです!
嬉しくて嬉しくて、涙が止まりません。
普通なら『そのときに付き合っていた彼女?』
なんて思ってしまいそうなものなんだけど・・・
そうじゃないの!
その時代に生きていたワタシが親や兄弟友達以上に慕っていた男の人だったのです。
彼の名前はレーモンド。
レーモンドの髪型はロン毛で頭のてっぺんが少し薄ハゲ。青い目をしていて、とても透き通ってます。
レーモンドの年齢は私よりも上でたぶん、彼は50歳くらい。自分の父親と同じくらいの年齢。
世間では変わり者で通っていたのですが、ワタシにとっては無二の親友、父親以上のとても大切な存在だったのです。

その当時の私の家族構成というのは、お父さん、お母さん、お姉さんの4人家族で、家はとても裕福な家でした。
果樹園が見えたので、大きな果樹園や農地を持っていた地主のお坊ちゃま。
友達はたくさんいましたが、社交上の付き合い。いつもつまらないと思っていました。

生活には困らないので仕事はこれといってしておらず・・・毎日、のほほ~んと自由気ままな生活をしてました。

発明家もどきなことをしていたようです。
化学的なことをやっていて、いわゆる錬金術をやってました。

この私が慕っているレーモンドとは、図書館で知り合い、彼が発明の興味深そうな本を読んでいて、それで声をかけたのがきっかけです。

家族はとても冷め切った家族で、ワタシは孤独でした。
お父さんが厳格というよりも家族に無関心で、話してくれたな~と思ったら『発明みたいな馬鹿なことはいい加減にしなさい』と嫌なことを言われていたのでした。
お母さんは自分だけのことを考えてる人で、社交界の人とパーティーに出かけるほうが優先で、あまりワタシとは交流がありませんでした。
お姉さんは唯一家族の中で心置きなく話せる人で、信頼を寄せていました。
お姉さんはかなりのやり手で、家業もお姉さんにまかせっきりのジョージ。

家では父親から、趣味の発明のことでいつも馬鹿にされていたのですが、レーモンドはいつも私の話をいやな顔をせずに一生懸命に興味深そうに聞いてくれて、そのときの私はそれはそれは嬉しかったのです。

好きな発明の話を聞いてくれる人が回りにいなかったけど、レーモンドとは同じ価値観で話し合えて、なんでも心から話せて、会いに行くのがとても楽しみだったんです。

父親とは関係が上手くいってなかったぶん、レーモンドが何でも親身になって話を聞いてくれて、いわゆる自分が子供のころから望んでいた父親像だったのです。

発明のほうはパッとしませんでしたが、でも、レーモンドはいつも私を勇気付けてくれました。
父親との関係で悩んでいたようですが、レーモンドがいつもすばらしい助言をしてくれて、最終的には自分の父親を許せるようになったようです。

そのときの私は、とにかく自由、冒険がモットーだったようです。
『やっぱり、やりたい事やって、好きなことをしてやっていこうという!』
という、メデタイ、お気楽な人だったようです。
かなりのぼんぼんでした。
結婚はしてなかったようで、もっと恋愛をしておいたら良かったと思いました。
でもサキちゃんが
『発明に恋をしてたから、いいのですよ。』
って言ってくれて
『あ、うん、そっか。へへ。』
なんて、またノー天気なことを言っていたワタシ、ジョージがいました。
かなり自由奔放な人でした。
一人旅や冒険が好きで、遠い国にもふらりと行ってました。






ワタシの前世はこんな感じでした。
ここから私なりに学んだことは、ジョージみたいに、もっとゆるゆるお気楽に行こうよ~ってことでしょうか(笑)。
気になる父親との関係ですが・・・現世のワタシは父との間にはそれほど問題は無いと思うのですが・・・意外や意外、あるようです(セラピストさんによると)。
うちの父はコントロール・フリーク、つまり自分が思ってる方向になんでも物事を運びたい人なので、その辺が嫌かな~と思うことはよくあります(今でも)。だから、18歳になったら速攻、大学というのを盾にして実家から遠く離れたところに暮らしました。それ以来、どんどん遠いところに行って住んでます(爆)。それもどこかで自分がわざとそうしてるのでしょうかね~。お父さん、会うといつも説教だしウザイけど、やはりワタシを長い間育ててくれたとても大切な存在です。お茶目で可愛いところもありますし~。

なんだか、前世療法から、意外な自分でも気がついていない悩みにこぎつけたようです。

また、受けたいな~と思いました。
沈在意識ってすごいです。



Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-08 08:44 | その他
最近オープンしたばかりの話題のレストラン、Hawksworthリンクします)はへAyaちゃまとうちの2人のこぶつきで行ってきました~070.gif

このレストラン、ずいぶん前からオープンするオープンするって言ってて、なかなかオープンにこぎつけず・・・

冬季バンクーバー・オリンピックを目安に開くのかと思ってたら・・・

オリンピックが来てもオープンせず、『いつやねん、いつやねん』

と思ってたら、やっとオープンしました。

ハフ王がこの前行って、

『結構、よかったぜ004.gif

急遽、Ayaちゃまとうちの2人のコブ、フレンチーとJF君と4人で行ってきました。

『予約、取れるかな~009.gif

とちょっと不安でしたが・・・コンピューターで難なくすんなり4人分取れました。


最近、話題のレストランなのですごく楽しみにして行きました。

フレンチーの仕事が長引いたため、少し遅れてレストランに到着してしまいました~。

ごめんね~Ayaちゃん~040.gif

まずはドリンク

069.gifミントのなんか。Ayaちゃんが飲んでたやつ。
a0136808_1253263.jpg


069.gifChase the Devilっていう名のドリンク。あまり甘くなくて私好みでしたわ~。
a0136808_12545436.jpg


069.gifキール。フレンチーが飲んでたやつ。白ワインとCreme de Cassis。ちなみにシャンペーンとCreme de Cassisはキール・ロイヤル034.gif
a0136808_1257874.jpg


069.gif名前は分かりませーん。JF君が飲んでたやつ。シトラスな味がして美味しかったですよ~。
a0136808_1258665.jpg


私達4人がオーダーしたのは

Summer Tasting Menu (夏のテースティング・メニュー)

064.gifアミューズ・ブッシュ。ご飯のキューブの揚げたやつにスモークサーモンが乗ったもの。
a0136808_1304591.jpg

カリっとした揚げご飯の食感と柔いスモークサーモンのコントラストが良かった。味も049.gif

064.gifalbacore tuna escabeche, watermelon radish, picholine olive, tomato water
ローカルマグロのたたき、スイカ味をしみこませたせた大根、トマトで作ったトマト・ウォーター。
a0136808_134510.jpg
a0136808_1341844.jpg


フレンチー、お料理の美味しさにご満悦♪
機嫌が良くなり、饒舌になって、一人で喋り倒してます。
a0136808_1391320.jpg
a0136808_1393348.jpg
a0136808_1394676.jpg

野生動物の撮影さながら・・・015.gif
身振り手振りで話すので、動きが止まらず、ぶれた写真しか撮れませんでした003.gif
ホント、良く喋るわ~042.gif
優しいJFくんは、お隣でちゃんと聞いてあげてくれてました。

064.gifslow cooked halibut chorizo, artichoke, basil barigoule, tomato preserve
ゆっくり火を通したハリバット(おひょう),薄くスライスしたチョリゾ(スパイシーなスパニッシュ・ソーセージ)でハリバットの周りに巻いてあります。
a0136808_1374467.jpg


064.giffraser valley pork belly, chorizo, tumeric, pea tendrils
豚バラ肉のブリゼ
a0136808_13142468.jpg


064.gifslow cooked lamb loin, date, rye berry, saffron turnips, pomegranate jus
ゆっくり火を通した子羊。デーツ、ライ麦、サフランで味をつけたかぶら、ザクロのソース。
a0136808_13184482.jpg


ここまで食べて・・・

4人で思ったことは・・・

『まだ小腹がへってね?』

と言うことで、全員同意。

その日のスペシャルの雉の丸焼きをオーダーすることにしました。

064.gif雉の丸焼き(もっと色気のある名前でしたが、思い出せないので許してくんろ)
a0136808_13212164.jpg

サーバーさんが私達の目の前で一人ひとりのお皿に振り分けてくれました。
a0136808_13223523.jpg


064.gifイチゴとライムのデザート。
a0136808_1323273.jpg


全体的な感想といたしましては・・・

ワタシが期待しすぎてたのかな~。
とても綺麗な盛り付けで、そこそこ美味しかったのですが・・・味が一辺倒な感じがしたな~。
塩味しか感じなかった。
ニューヨークのJean-Georgeくらいのレベルかと思ってたので、とても残念・・・。
Jean-Georgeのは、口の中で色々な味がハーモナイズして混ざり合い、舌が喜んでいる感じでしたが、Hawksworthのは、『塩味しかしない~。』って思いました。味が一辺倒。
でも、お魚やお肉の焼き加減が完璧!それは、すごく上手だった。

あと、宝ジェンヌ(仮名:この日にたまたまご家族でレストランに来られていたのです)も言っていたのですが・・・料理の量が少ない・・・。
私達が大食いなのかどうなのかは分かりませんが・・・『あの量だと、後でマクドナルドに行かないといけないわよね~。』と話してました。
確かに、テイスティング・メニューにしては安い。しかし、お腹が空いたまま、お客さんを帰しちゃ・・・。
もうちょっとチャージしてもいいから、チーズもコースに入れて欲しかった。
あと、もう一つ気になったのが、コース料理の中で、チョリゾやトマトがリピートしてたこと。
コース料理でリピートは基本的には×。普通、シェフがコース料理のメニューを作るとき、一番最初に気をつけるところだよね。この辺はどうなってるのかな~と思いました。

とても話題なレストランですが、ファイン・ダイニング(高級レストラン)なのか、カジュアルなのかちょっと判りかねました。

でも、まだ、オープンしたばかりだから、また、もうしばらくしてから行ってみたいと思います。

彼がWestをオープンしたときもそうだったけど、最初はあんまり・・・って感じだったものね・・・。
ある意味でこれからが楽しみなレストランです。

063.gifAyaちゃんがオーダーしたカプチーノ
a0136808_13373559.jpg

きつね?
多分、ウサギのつもりかな003.gif

ホテルはとても綺麗でした。
ちょっとレトロな感じで、木がふんだんに使ってあって、木の香りもしていい感じでしたよ。
ミニ・カメラで撮ったから上手く撮れてませんが、載せておきます♪
a0136808_1340247.jpg
a0136808_13404412.jpg
a0136808_134173.jpg
a0136808_13412478.jpg


Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-04 13:48 | レストラン バンクーバー