バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は土曜日。

週末はウェディングがあるので、大体、土曜日は出勤必須なのですが、職場のベイカーの猫師匠がバカンス中なので、変わりにワタシが入ってます。

なので、前回は1日しか休みが無かったので、それが今日に持ち越されただけ。

若麻呂もT子丼も頑張ってますが・・・・

a0136808_5132730.jpg
3人4脚のこの10日間はちょっとキツかったです003.gif



頑張って着いてきてくれてますが、経験の差がやはり違うので、その辺はしょうがないですよね。

そんな中でスフレ事件が勃発し・・・

このことはまた書きますね(って覚えてたら037.gif

ベイカーとパティスリーの仕事は違うので、結構、マインドも変えないといけないので、その辺の掛け持ちが大変だったかなぁ~。

でもいい経験にはなりました。

暇よりも超忙しいほうが好きなので、これでいいのだー049.gif

14時間勤務がこの10日間ほど続いていたので、相当疲れていたのか、昨日は爆睡!!!
久しぶりに11時間もストレートで寝てしまった014.gif

立ち仕事なので、体をいたわるため、ここのところお風呂に毎日漬かってます~♪
北米ではお風呂に入らずにシャワーに浴びて体や髪を洗って終わりなので、お風呂に入るのは珍しいことなのです。

湯船に漬かりながら、音楽を聴いたり、本を読んだりする時間も貴重ですわぁ~。

ホント、一気に疲れを取るよね~。




先週作ったウェディング・ケーキ

a0136808_5242381.jpg
a0136808_524343.jpg


泡泡のケーキです♪

なんでもシャンペーンをイメージしてるとか(笑)。

シャンペーン・カラーがこのカップルのイメージ・カラーだったので、こういうふうになったのですね。

ホント、花嫁さんの個性が出たケーキでございました。

ちなみに中身はレッド・ベルベット・ケーキという真っ赤なケーキにクリーム・チーズ・アイシング。

018.gif『レッド・ベルベット・ケーキって何?』

と聞かれるのですが・・・要するに赤の食紅が入った赤いバニラ風味ケーキです。(ちょっとココア・パウダーが入ってるけどね)

質問魔の若麻呂くん、

a0136808_5324750.jpg
『レッド・ベルベット・ケーキってなに?』





a0136808_5375357.jpg
『赤いケーキ』





a0136808_5383552.jpg
『何で赤いの?』





a0136808_539598.jpg
『(冷め冷めで)食紅』





a0136808_540761.jpg
『どんな味?』







a0136808_5405172.jpg
『バニラ。ココア・パウダーもちょっと入ってるけど。』







a0136808_5414969.jpg
『どうして食紅入れるの?』






この辺まできたらもう忍耐無し!朝はやることがあって、忙しいの!KY麻呂!

a0136808_5434363.jpg
『自分でGoogleして私に教えてくれるか。君もわしも忙しいんじゃ、わぁれ~!』
a0136808_5505265.jpg





でやっと理解してくれて、仕事に戻れました042.gif

世の子育て中のお母様方、ホント尊敬いたします。

ホント、人を育てるって忍耐ざんすね!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-31 05:51 | 仕事 | Trackback | Comments(4)

わぁ~れ~!

今日は日曜日。

前回、ブログ書いたのはかれこれ一週間も前・・・008.gif

驚きと言うか、書く暇が無くなったのが悲しい・・・。

なんだか、去年からT子丼、猫師匠意外にスタッフが定着せず・・・3ヶ月ごとに変わる常態・・・。

理由も色々なんだけど・・・

いいな~と思って雇っても、続かないので、今回は求人もせず、いい人が見つかれば来てもらおうという気でいたのですが・・・そんなので見つかるわけ無いっつーの!015.gif

でも、な・な・なんと!前に一緒に働いてくれていたCさんが帰って来たいということで、またまた、うちで働いてもらうことになりました070.gif

彼女は長いカナダ滞在の後、日本で家族と住むために帰られたのですが・・・やはり日本でのこの業界って大変らしい。理由はそれだけじゃないんだろうけど、またカナダで住みたいなと思ったようです。もう、第二の故郷のようなものなのでしょうね。

それでハフ王に面接に来てくれたのですが・・・それもはるばる日本から!

な・な・な・なのに・・・

ハフ王すっぽかしやがった031.gif

ハフ王、すっかり忘れてクラブの一大イベントのゴルフトーナメントに行ってしまったーーーー033.gif

ワタシも一言
018.gif『今日、Cさんが面接に2時にこられますから、忘れないでくださいましね。』

と言えばよかったのですが・・・頑固親父(亭主関白っぽい)なので

『おー、そんなの分かってる!』

とムスーッとした顔して言われそうなので、言わなかったのですが・・・

忘れやがった・・・。

もう、Cさんに平謝り040.gif040.gif040.gif

さすがカナダ在住暦が長いCさん、こんなことであたふたもせず、笑って
003.gif『うわっ、すぽかし!マジで!』
と笑い飛ばしてくれました。

翌日に無事にハフ王と面接されました、めでたしめでたし。

話がそれましたが、そんなこんなで、スタッフが足りず、比較的暇な夏でも、やはり2人でやっていくのは大変なので、ハフ王が若麻呂(仮名)をヘルパーとして送り込んでくれました。

でも・・・

若麻呂・・・・

17歳!

バリバリのティーン・エイジャー066.gif058.gif

やっぱり、若麻呂、若いからかめちゃくちゃ喋るし、くだらん質問も多いし、ワタシがやることなすことに
『どうして?』
と質問015.gif

033.gifキィーーーっ

朝6時のシフトだし、ワタシも4時起きで職場に来てるし、何といっても朝ごはんはとにかく時間が無いので早くしたにといけないの!
なのに、変な質問で手先も鈍ります。

とうとう、

a0136808_893534.jpg


『悪いねんけど、本間に今聞かなあかん質問か?質問あったら後にしてくれるか。』

ホンマ、昔のよしもとの室谷信雄状態、
a0136808_81653.jpg
『ぐちゃぐちゃ言うとったらしばくぞ、わぁーれ~』
状態。

しばきはしませんが・・・

もうちょっと集中して仕事をしろということですわ。

それまで、ワタシを友達感覚で気を抜いた感じで仕事をしていた若麻呂も急に態度を変え、『はい、分かりました。』とてきぱき仕事をし始め、集中力もアップ!

a0136808_822483.jpg

やればできるじゃん!
こうやって若い子と働いていると、なんだかすごくいい刺激を受けるんですよね~。
何といっても若いから、吸収力が良い!ホント、言ってることを理解してくれて、どんどんできるようになってくれるのをみると、これ以上の喜びはないです。
学校の先生ってそんな感じなのかな~。
教えるって、すごいエネルギーがいるんだよねぇ~。ぶっちゃけ自分でその仕事をした方が早いときのほうが多いんだけど・・・でも、若麻呂みたいにちょっと頼りなくても、一生懸命やってる子を見ると、『よっしゃ、おばちゃんもがんばるでー!』という気持ちになります。
実は・・・若麻呂くんのお母様、なんと42歳だそうです・・・
ほぼ同じ歳・・・
そうよねぇ~私の同級生で若くで結婚した子なんか子供がもう高校生だもの~。
ちょっとため息がでました・・・(笑)。
そんなこんなで、また違った忙しさが続いております。

今回、ブログで『わぁ~れぇ~』のことを書いてたとき、ちょっと検索したのですが・・・
このよしもとの『わぁ~れぇ~』の人、今はもうテレビでは見ないのですが・・・
子供のころ、『あっちこっち丁稚』という吉本新喜劇を家族で毎週一緒に見ていて、この『わぁ~れぇ~』のおっちゃんにすごくウケていたワタシ。
名前がなかなか思い出せず・・・
『確か、何とか信雄だったな・・・』
でいろいろ検索していくと・・・
どうも、ワタシが大好きな間寛平ちゃんとつながりがあるではないですか!
寛平ちゃんが、アース・マラソンをしていたとき、前立腺ガンになったニュースがありましたよね。
そのときに、このわぁ~れ~の室谷信雄さんが寛平ちゃんにエールを送りに会いに行ったというシーンがYoutubeにありました。
室谷さん、急に見なくなったな~と思ったら、よしもとの座長にもなって、芸人としてい一番輝いていたときに、喉頭がんになり・・・声帯を取るか、命を取るかの選択にせまられたのでした・・・。声は芸人としてとても大切。声なしではその世界ではやっていけません・・・。室谷さんを慕っていた寛平ちゃんをはじめ他の芸人がどうにか解決策はないかと試行錯誤しますが、やはり最後の選択は声帯を取ることでした・・・。
それからは、室谷さんは回りに迷惑をかけまいと、人目につかない仕事をして、ひっそりと過ごしていたのでした。しかし、今回、寛平ちゃんがアース・マラソンの途中で前立腺ガンになり、自分と同じ境遇になった寛平ちゃんを応援したいと、通過地点のカザフスタンまで寛平ちゃんに会いに行ったのでした・・・。
そのシーンがなんとも感動的!
男の友情を感じた・・・。
映像はこちら




『ムロ兄やん!』
もう、感動で泣けたーっ!

でも、最後のほうは、室谷さん声帯をとって声が出ないのに、一生懸命に
『大丈夫や!ファイト!』
『おー!』
って言ってるのに、寛平ちゃん
『もうちょっと声出して。』
とボケ。
とそこですかさず室谷さんつっこんで
『無理やっちゅうーねん!』
というところとか、それまで感動で泣いていたのに、一気に笑いに変わりました。
やっぱり、寛平ちゃんの笑いのセンス、好きーっ!
ホント、人生っていろいろドラマがあります。
急にわぁ~れ~のおっちゃん(室谷さん)を見なくなったな~と子供ながらに悲しかったのっですが・・・こういう事情があったのですね・・・。
でも、こうやって寛平ちゃんだけじゃなくて、ワタシまで大好きな『わぁ~れ~』のおっちゃんに再会できて良かった♪
『わぁ~れ~』
が見たくて検索した結果、こんな感動話プラス笑いも見れて、ほんとに良かったです★

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-26 12:40 | 仕事 | Trackback | Comments(10)
日曜日はジェニーさん夫妻とモナさん夫妻と私達夫婦、プラス市原さん夫妻、JF君の総勢9人でばーべキューをしました070.gif064.gif070.gif

でも、外はあいにくの曇り空007.gif

今年のバンクーバーは冷夏ですー・・・・。

ただでさえ、一年の大半は057.gif雨・雨・雨057.gifのバンクーバー。
私達バンクーバー人は太陽の光を浴びるのを夏にかけているのに・・・
晴れにならない!015.gif

ま、でも、自然のことだから、しょうがないよねー。

話を元に戻してと・・・

お昼前の11時にうちに来てもらうように言ってました。

モナさん夫妻が一番乗りで11時3分前に来られました005.gif

ダメ・ホストなワタシ・・・・002.gif

用意が終わってませんでした・・・

ので・・・

モナさん夫妻に野菜の千切りをたくさんしてもらいました。

モナさんのだんな様のケンさん、お料理がとてもお上手なのですー。

包丁を研ぐのもとても上手で、ワタシ達に披露してくださいました001.gif

お二人で仲良くキッチンで野菜を切ってるところをを写真に撮ればよかったな~と終わってから思ったワタシでした(遅いっちゅーねん)。年下の私が言うのもなんですが・・・可愛らしかったわ~。お二人の間に、ハート・マークがちゃ~んと見えましてよっ053.gif

そうこうしてると、ジェニーさん夫妻が2匹のお嬢さんと到着~♪

アレ吉さんはマッサージのアポがあったので、後で参加ということになりました。

ジェニーとジーナ
a0136808_1232264.jpg

a0136808_12322377.jpg

きゃ~っ、ジーナちゃん、すごく大きくなってました。
ジェニーさんが『ゴールデンは振り向いたら大きくなってるから、パピーのときに見に来てね』とおっしゃってた意味が分かりました。5歳のジェニーとほぼ同じサイズ!005.gif
2匹ともとてもおりこうさんで、可愛いですー。
マー君は毛を逆立てて威嚇033.gifしてましたが、恐れをなしてラム姉ちゃんと2階に待機。061.gif
猫って大げさだから笑えるー041.gif

持ち寄りのお肉。

064.gifモナさんとケンさんの豚のヒレ肉。アジアン風の味付けでした。
a0136808_12385638.jpg


064.gifジェニーさんのラム。ガーリックとハーブでしっかりと味付けがしてありました。
a0136808_1240963.jpg


064.gif有頭海老。ブルーなんとかっていう名前だったような・・・。足が綺麗な青をした海老でした。
a0136808_12404062.jpg


モナさんにまたまたクッキングしてもらってます。
フレンチーがマリネしたチキン・ウィングを油で揚げてもらいました。ありがとうございますー040.gif
a0136808_12444974.jpg

a0136808_12451125.jpg


064.gifフレッシュ・トマト・サルサとグアカモーレとトルティーヤ・チップス。
a0136808_124797.jpg

サルサとかグアカモーレ、出来合いのものを買うことができるのですが・・・やっぱりこういうのはその日にフレッシュなのを手作りするのが一番!

アレ吉さん、市原さん夫妻、フレンチーが遅れて参加の予定だったので、こういうチキン・ウィングとサルサ&グワカモーレ&チップスをつまみながら、お酒を飲んで楽しい話に花を咲かせていました。

そうこういってると、アレ吉さん到着、そして市原さん夫妻も参加、フレンチーも仕事から帰ってきて、やっとバーベキューが始まりました♪

やはり男同士で話するのもいいものらしい。
a0136808_12533398.jpg


前菜

064.gif市原さんのピクニック・トレー。ハムとかチーズとかパンがふんだんに乗ってます♪
a0136808_12582939.jpg


相変わらず同じですが・・・

064.gif蕎麦サラダ
a0136808_12523358.jpg


064.gif和風キヌア・サラダ
a0136808_12551643.jpg


メイン・コース

064.gif海老のグリル(ジェニーさん作)
a0136808_13153086.jpg


064.gifラム肉のグリル(ジェニーさん作)
a0136808_13172792.jpg


064.gifロースト・ポーク(フレンチー作)
a0136808_13163911.jpg


064.gif豚ヒレ肉(モナさん&ケンさん作)

どれもこれもとーっても美味しかったですー010.gif
こんなにたくさんの料理があったのに、ほぼ完食005.gif049.gif004.gif
大好きな人たちと、喋って、飲んで、笑って、食べて・・・食も進む訳ですわっ006.gif

そして、デザートはケンさんのあの有名なアップル・パイ!
a0136808_1321551.jpg

ケンさん直々にカットしてくれました。
a0136808_13223569.jpg
a0136808_13224916.jpg

モナさんのブログで度々登場するケンさんのアップル・パイ。
いつも見る度に『美味しそう~♪』と思っていたのですが・・・
これがホントに美味い!016.gif
外の生地はサクッと、中のフィリングはとろ~りとしてて、激ウマ!
今度、ぜひとも伝授していただきたいものです。

さて、この日の宴もワインとビールが飛び交ってました。068.gif069.gif068.gif069.gif

男性人は車の運転があったので抑え気味だったようですが・・・それでも結構飲んだよ~この日も003.gif

写真を撮り忘れましたが・・・

ハイネッケンの5リットルのビール樽。068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif

ジェニーさんが持ってこられたときに、『飲みきれなくても大丈夫よ。これ、30日もつから。』
とおっしゃってましたが・・・その心配は無かったようです(爆)041.gif066.gif041.gif
そのほかにもボトル・ビール何本か・・・

写真を撮ってませんが・・・家にあった安物のホワイト・ワイン2本069.gif069.gif

そのほかのワイン達
a0136808_133158100.jpg
a0136808_13321931.jpg
a0136808_13324093.jpg
a0136808_13331230.jpg

a0136808_133344100.jpg


後でこうしてみるとビックリ!
でも、笑って、喋って、飲んで食べての楽しい一日でした~♪

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-19 12:59 | 家ごはん | Trackback | Comments(12)
最近、餅作りに凝ってますー。

この間、作ったストロベリー餅
a0136808_1243619.jpg


中身はこんな感じどすえ~♪
a0136808_12441150.jpg


外側はストロベリーの餅、中はダーク・チョコレート・ガナッシュとストロベリー&ルバーブ・ジャムが入ってます。

044.gifお餅なんて、こっちの人(カナダ人)は食べへんで~』


と思いつつ、どうしても反応が見てみたくて、ビュッフェに出してみましたが・・・

意外や意外

全部、無くなってました049.gif004.gif049.gif

職場のマネージャー達(白人)も『Mochi』が前から好きだったらしく・・・こちらの中国系のスーパーマーケットに行って買ってまで食べてたみたい005.gif

ちょっとビックリした・・・

018.gif『白人さん、餅なんか食べないに決まってる!』

とずっと思ってたから、目から鱗!

やはり、なんでも決め付けてはいけません!

判断は実際に自分の目で見てから決めないとね045.gif

なんだか嬉しくなって、『これからも色々なバラエティーのんを作ってだしたる!』066.gifと勝手に意気込んでいるワタシ070.gif

マンゴー、ライム、ココナッツ、ホワイト・チョコレートもやってみたいな~。この組み合わせ、好きっ!


*****************************************


この間作ったウェディング・ケーキ
a0136808_12572479.jpg

a0136808_12575410.jpg


とーってもクラッシーなウェディング・ケーキ。

テーブルセッティング
a0136808_12593345.jpg


今年はセージ・グリーンが流行りなのか・・・先週の花嫁さんもこの色を使っていらっしゃいました。

『Nature(自然)』がテーマのようでした。

落ち着いた感じの飾り付けでした。

ケーキやルームのデコレーションによってカップルの個性がでるので毎回ウェディングが楽しみです。

今週はどんなのかなぁ~023.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-13 13:11 | 仕事 | Trackback | Comments(5)
これまた先週の話・・・023.gif

長いこと会っていない友人夫婦が家に遊びに来てくれました~♪

ワタシがカナダに移民したばかりのとき、奥さんのジェニーとBCIT(学校)のESLのクラスで一緒だったんです。
そのときにとても仲良くしてくれて、よく一緒に遊んだのを覚えてます。

その頃のワタシと前の旦那さんは学生をしていたので、限られた予算で生活をしていたのですが、よく家に呼んで晩御飯を作ってくれたり、レストランに招いてくれたりして、とてもご恩があるのです。

彼女達夫婦にはホントに良くしてもらいました。

旦那さんのコリンはとても穏やかで優しくてでも頼もしい人、ジェニーはとてもパワフルでポジティブな元気いっぱいの人で、二人からはいつも良いエネルギーをもらってました。

ワタシがアカデミックな方に進まずに料理の世界に進むのを心から応援してくれたっけ。

卒業したときは、二人に3コースディナーを作ったのも良い思い出だわ~。すごく喜んでくれました。

ホント、良い人たちなの~!

そんなこんなで、卒業後のワタシはホテルの仕事が決まり、仕事のシフトもバラバラだったというのと、ジェニーも故郷の中国に帰って仕事をしたりしていたので、連絡が7年くらい途絶えていたのですが・・・

今年の5月に突然彼女からメールが来て、再び連絡を取り合うようになったのでした。

6月の初めに彼女達の家にフレンチーと遊びに行きました。

7年ぶりだから『まさか、子供とかいるんかなぁ~』

と思ったら、やはり赤ちゃんがいました!

1歳になったばかりのお嬢さん。

『お母さんとお父さんになってたんやぁ~』

って久しぶりのハグで話はつきませんでした。

せっかく、再び連絡を取り始めたので、『全体、近いうちに会おう!』と言うことになり、今度は少し遠いけど、私達のメープルリッジ村の家に遊びに来てもらうことになりました。

二人の大切なプリンセス、ビクトリアちゃん053.gif
a0136808_1323228.jpg

フレンチーはビクトリアちゃんに恋に落ちてました。
この間、会った時は、ビクトリアちゃんもフレンチーのことを気に入っていて、投げキッスやら、ほっぺにキスの連発だったのに・・・この日はうちの姫と若のほうに興味が行った様で・・・フレンチーは振られまくってました(爆)。失恋した男の顔をしていたフレンチーでした041.gif054.gif041.gif

この日も天気が良かった058.gifので、バーベキューをしました070.gif

天気の良い日が少ないバンクーバーでは、太陽が顔を出す日はなるべく外にでないと、いつこの恩恵を授かるか分からないからね~。006.gif

フレンチー、仕込みをしてます。
a0136808_13303186.jpg


時々、こうやって↓熱く語りだし、仕事そっちのけになります015.gif
a0136808_13315492.jpg


・・・・・・・・・

018.gif『もおぉ~~~~~、ええから早よ作って。皆、待ってるやろ~。』

で、こうやって仕事に戻ります
a0136808_13343027.jpg


で、時間に間に合わず、お客さんのコリント市原さんにカバブ(ラムの串刺し)を手伝ってもらってました。
a0136808_1336044.jpg


ワタシはアペタイザーとサラダとデザート担当だったので、これは前の日の晩からしっかり仕込んで難なく食卓に出しました。004.gif049.gif004.gif
a0136808_13375478.jpg


056.gif蕎麦サラダ
a0136808_1338538.jpg

ワンタンの皮を油で揚げたのをガーニッシュにして、食感を出すようにしました。
好評でしたよ~♪

056.gifキノアと豆腐と野菜の和風サラダ
a0136808_13412185.jpg


056.gifBC Spot Prawnsをさっと塩で湯がいたもの。
a0136808_13444258.jpg

桃屋の例のラー油でいただきました。
新鮮な海老ってやっぱり美味しい~♪

056.gifチキン・ア・ラ・ディアブル by フレンチー
a0136808_13465010.jpg

塩コショウしたチキンをグリルして、その上にマスタードを塗って、パン粉をつけてオーブンで炙って仕上げたもの。
クラッシックだけど、美味しいよ~♪

056.gifラムのカバブ(羊肉の串刺し)
写真を撮り忘れました・・・008.gif
その前の週に作ってくれたカバブはすごく美味しかったのに・・・
今回はあんまり美味しくなかった・・・
頑固親父なワタシは
033.gif『ちょっと、先週はあんなに美味しかったからリクエストしたのに、なんで今日はこんなんなん?ちょっとからかったけど、チリ・ペッパー、入れたやろ!そんな変なもん入れたらアカン!ラムは塩コショウ、ガーリック、タイムっていつも言ってるだろ!』

フレンチーも同感してました。どうしてチリ・ペッパーを入れたのか分からないと言ってました。

やはり、こういうお肉は余計なことをしないほうが美味しい。

056.gifデザートのルバーブ・タルト、市原さんのお手製のストロベリー・ソースと共に・・・
a0136808_13594232.jpg

a0136808_1415583.jpg

フレンチーに
033.gif『ルバーブが少なすぎる!』
とダメだしをされました・・・が、フレンチー、残りのタルトも熊のようにムシャムシャと食べてました023.gif

ビクトリアちゃん、ワインにも興味を示してました♪
a0136808_1431576.jpg


・・・でも、やっぱり、赤ちゃんには、ミルクが一番!
a0136808_1434745.jpg


ジェニーもコリンも昔とぜんぜん変わらない、とても素敵な人たち。娘さんのビクトリアちゃんも、とーってもいい子で、大人たちの邪魔をしない、マナーのあるお嬢さんでした。

こういう素敵な友達と7年ぶりに会って、再び交流を深めていけるなんて、本当に感謝です001.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-11 13:55 | お招き食事会 | Trackback | Comments(9)
カジュアル・ダイニングの新しいデザート・メニューが始まりました♪

うちの職場はファイン・ダイニング、カジュアル・ダイニング、パブとあるのですが、その中のカジュアル・レストランのほうのデザートです。

カジュアルなので、北米式の至ってシンプルな気さくなデザートです。

056.gif季節のパイ
a0136808_1485331.jpg

時期によって、採れるフルーツのパイということです。
今の時期は、ストロベリー&ルバーブなので、そのまんま、ストロベリー&ルバーブ・パイ。
もうすぐ、ブルーベリーとかも来るから楽しみ♪

056.gif季節のタルト
a0136808_14112710.jpg

先ほども言いましたが・・・今の時期、こちらバンクーバーはストロベリーがシーズンなので、ズバリ!ストロベリー・タルト!
これも時期によって採れるフルーツによって変わります。

056.gifライム・ココナッツ・チーズケーキ
a0136808_14134419.jpg

北米で一般的な焼いたチーズケーキではなくて・・・ゼラチンで固めたものです。
ふわっとしてて、ムースのような滑らかな舌触り♪
下の部分はメレンゲ・ジャポネーズというサクッとしたメレンゲ。
普通、メレンゲ・ジャポネーズというのは、メレンゲ生地にへーゼルナッツを混ぜ込んだもの。でも、今回は、へーゼルナッツをココナッツに変えて作りました。
ココナッツとライムの味の相性が抜群♪
メレンゲのサクッとさもイケてる~。

056.gifジンジャー・パンナコッタ、ブルーベリー・ソース
a0136808_14211984.jpg


056.gifチョコレート・ケーキ
a0136808_14224082.jpg


056.gifホワイトチョコレートとラズベリーのブレッド・プディング
a0136808_14281364.jpg

もちろん、ブリオッシュの生地でつくりましたよ~♪ 

一人でも多くの人に楽しんで食べてもらいたいですー。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-09 14:32 | 仕事 | Trackback | Comments(8)
何週間か前に作ったウェディング・ケーキ。
a0136808_12342960.jpg

写真ではなぜか実際よりも濃い色で写ってしまっているのですが・・・お客様のテーマカラーのセージ・グリーンのリボンをフォンダントという砂糖でできた生地で作ったものです。
こういうはっきりしない色は色づけが以外に難しく・・・何回か重ねて色付けして、最後にゴールド・カラーを一回、シルバー・カラーを一回、色付けしてフィニッシュしてます。
花嫁さんも花婿さんもとても喜んでくれたので良かったです~042.gif
とってもシンプルなケーキでした。

こちら、カナダ、ブリティッシュ・コロンビア、ルバーブの季節でございます。

なので、Rhubarb 4 playというデザートを作ってみました☆
a0136808_124153100.jpg

a0136808_12425295.jpg

左からストロベリー&ルバーブ餅アイスクリーム、ルバーブのポシェとしょうが風味のパンナコッタ、りんごとルバーブのスフレ アングレーズ・ソース添え、そして最後の一番右のがストロベリー&ルバーブのアイスクリーム・フロート。

カナダでお餅?って思うかもしれないけど、こっちの人も意外に好きなんだよ~お餅って。ワタシも最近発見したんだけど・・・。でも、日本のオーソドックスなのより、こういう西洋系にしないと乗ってきてくれないけど・・・。だから、これからもどんどん餅を作っていって、紹介していきたいな~と思ってます☆
色々試すのって面白い~♪

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-06 12:54 | 仕事 | Trackback | Comments(9)
記事が溜まっておりますー048.gif

これもかれこれ1週間ほど前の話015.gif

2012年のCulinary Olympicへ行くための資金稼ぎのために、デルタまで一働きして来ましたわ~070.gif

またまた、ジュニアチームの子達と一緒に016.gif

アイルランドへ一緒に行って以来、とても親近感があって、ホント、私にとっては可愛い可愛い子供達です~。

この日も朝は肌寒くて、曇っていたのですが・・・

昼を過ぎると晴れてきて、それこそBBQ日和!

T子丼と4時ごろに職場をでて、バンクーバーの南にあるデルタと言うところへ向かいます。

気候がとても良いところで、ファームがたくさんある、とてものどかな田舎町です♪

現地に着くと、ジュニアの梅沢君(仮名)と太一君(仮名)が『Fumi~♪KONNICHIWA!』と迎えてくれました016.gif

重い荷物をプレップ・ルームへ運んでくれました。

やさしい子達だわ~ホント001.gif

3年位前も一回、このイベントに来たことがあるので、今回は要領が分かってます。

余裕かまして、写真を撮り061.gif

アンティークな感じのトラクターを展示してました。
a0136808_12564288.jpg

a0136808_12574782.jpg
a0136808_12575939.jpg


ホント、のどかだわ~001.gif

こちらがイベント会場
a0136808_12591858.jpg


地元の学校の生徒もボランティアで来てます。
忙しく動いてましたよ~。
a0136808_130375.jpg
a0136808_1304963.jpg
a0136808_131236.jpg


お芋さんも美味しそうにローストできました
a0136808_131961.jpg

a0136808_132653.jpg


ジュニア達と記念撮影061.gif
a0136808_132477.jpg

逆光だーっ!

と撮り直し

a0136808_1332224.jpg


と思ったら、太陽に向かってポーズをとらないといけなかったので、めちゃ眩ちぃーーーっ!

そうこうしてたら、バーべキューが始まり、忙しくなりました。
a0136808_1343078.jpg


ワタシとT子丼はデザートなので後ろで待機。

シザーズ・サラダを作るのを手伝ったりしてました。

デザートはこの間、ケローナで作ったのと同じやつ。

こちらではイチゴとルバーブが旬なので、季節に合ったデザートです。

056.gifストロベリー&ルバーブ・パブロバ、レモン・パテ・デュ・フリュイ(バジル・シュガー)、オリーブオイル・ケーキ
a0136808_1395880.jpg


やっぱり、ふわっサクッで美味ちーっ!
ストロベリーとルバーブの相性は最高やね!

最後にボランティアの生徒さん達と記念撮影。
a0136808_13123227.jpg

みんな、若くて、夢を追ってて、いい顔してるねー!
頑張れー!

なんだかんだと後方付けをしてて、このイベントが終わったのは10時半ごろ・・・042.gif

晩御飯に何も食べてなかったのに気がついて、T子丼と

018.gif018.gif『お腹すいた~』

といって向かった先は、リッチモンドにある九記(No.9Restaurant)っていう24時間オープンしてるチャイニーズ・レストラン064.gif

別にぜったいにここで食べたいわけではなかったんだけど・・・ハンバーガーって気分でもなかったし、夜11時に開いてるレストランはチャイニーズしかないし・・・という感覚で選びました。

064.gifイカ・フライ
a0136808_13211615.jpg


064.gif中華風インゲン豆
a0136808_1322798.jpg

これ、大好きー。これとご飯さえあったら、ええわ~。

064.gifレタスの炒め物
a0136808_13232378.jpg

これが、ちょっとピリッと辛くて美味しかった~。ハマル味やね。

この日は家に着いたのは夜中の1時をまわってました・・・014.gif

とっても疲れた一日でしたが、子供達と一緒に仕事ができてとても楽しかったです。
時にはこうやって、若い人たちと触れ合うのもいい刺激になります004.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-04 13:26 | 仕事 | Trackback | Comments(10)

Ayaちゃんとバーベキュー

かれこれ1週間ほど前

Ayaちゃんがワタクシの住むメープルリッジ村まで遊びに来てくれました070.gif

それも市バスを乗り継いで!

約2時間もかけて来てくださいました040.gif

a0136808_11411565.jpg

遠いところに住んでて、どーもすいません040.gif



雨が降ったり曇ったりで落ち着いた天気じゃなかったバンクーバーですが・・・

この日はなんと快晴058.gif058.gif058.gif

バーベキュー日和!

フレンチー、とても喜んでました。

Ayaちゃん曰く、Ayaちゃんは晴れ女らしいです。

マー君が玄関口でお出迎え。ラムちゃんは昼まで寝る時間なので、2階に隠れて寝てます。

Ayaちゃんがマー君に猫じゃらしを持ってきてくださいました。

それで遊んでもらってます。
a0136808_11515473.jpg

a0136808_115261.jpg

a0136808_11522440.jpg


この日はせっかくAyaちゃんに遠いところから来てもらっていたので、パンを持って帰ってもらおうと、前の日の晩からパンの仕込みをして、朝からバリバリ焼いてました。

写真を撮り忘れてフィセルしか撮ってません003.gif
a0136808_1154297.jpg


毎度のメンバー、お隣の市原さんご夫妻(仮名)、JF君も呼んで、総勢6人でパティオでバーベキュー。

用意が終わってなかったので、まずはキッチンで皆でAyaちゃんが持ってきてくれたロゼのシャンペーンでアペリティフを飲みながらお喋り。069.gif

ピンクでとてもラブリーなお味でした016.gif

Ayaちゃんが持ってきてくれた、ダック・プロシュート(鴨肉の生ハム)を焼きたてのフィセルでいただきました。
a0136808_11582781.jpg


フレンチーがセロファンを着けたままボンっと雑にお皿に乗せた・・・015.gif

もー、もっと上品にしてよ!せっかく持ってきてくれたのにーっ022.gif

と言うと、

017.gif『気取らずに、ラスティックにやるんだ!』

と言い張って、ワタシの言うことなんかお構いなし。

ま、いいけどー。

相変わらず・・・

肝心のメイン・シェフのフレンチーが喋り倒してなかなか料理が終わりません。
a0136808_1157283.jpg


やっとのことで始まりました
a0136808_1232929.jpg


064.gifトマトとボッコンチーニのサラダ
064.gifラム・ケバブ
064.gif海老の串焼き
064.gifチキン・ウィング
064.gifロースと・ポテト
064.gif野菜のグリル

一個一個、個別で写真を撮るのを忘れてた・・・

056.gifデザートのストロベリーと家の庭で採れたルバーブのクランブル。
a0136808_12133125.jpg

a0136808_12135985.jpg


056.gif市原さん(仮名)が持ってきてくれたフルーツ。イチゴは市原さんの庭で採れたものなんですよ。奥にチーズも写ってます。
a0136808_1216369.jpg



皆でワインを片手に食べながら喋ったり笑ったりしてとても楽しかったです。
Ayaちゃんも初めて市原さんやJF君に会ったとは思えないくらい打ち解けてくれてたし、良かった~♪

夏なので日が長いためか、時間感覚がなく・・・

気がついたら6時を過ぎてました。

『今度はお泊り道具を持って遊びに来てね!』

と言ってます。もっとゆっくり飲んで楽しみたいものね~。

大好きな人たちと美味しいワインと食事をとり、とても充実した楽しい一日でした。

また遊びに来てね~Ayaちゃん♪

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-07-02 12:20 | お招き食事会 | Trackback | Comments(8)