バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Kelownaは、我がブリティッシュコロンビア州が誇るワイン069.gifの宝庫♪

仕事で来てるとはいえ、やはり、ワイナリー巡りの1件や2件くらいはしておかないとねっ006.gif

ということで、行ってきました~070.gif

まずは

056.gifミッション・ヒル・ワイナリー(Mission Hill Winery)
a0136808_11253696.jpg


ウェブサイトはこちら

ここのワイナリーはかなりメジャーです。

有名なので、行ってみたい行ってみたいと思いながら今まで一度も訪れたことがなかったワイナリーです。

大きなワイナリーだからか、とっても整然としてて、お金をかけてるって感じのワイナリーでした。

Team BCの皆とジュニア・チームの皆とマネージャー達と一緒に、忙しい合間を縫って行ってきました070.gif
a0136808_11305958.jpg


天候はあいにくの曇り空だったんだけどねー

でも、雨が降ってないだけラッキー058.gif
a0136808_11321365.jpg


オカナガン・レークが眺められますー。
a0136808_11324735.jpg

天気がいいと、ほんとに綺麗な眺めなんだろうね~016.gif

ミッション・ヒルのシェフ、マシューさんがツアーをしてくださいました。
a0136808_11344416.jpg


とても情熱的なシェフで、熱くミッションヒル・ワイナリーについて語ってくれました。

とても綺麗なワイナリー。

ラベンダーとかもスタッフ・エントランス(従業員入り口)のところに咲いてました。
a0136808_11362150.jpg


色々な説明を受けながら、ミッションヒルのリースリングをいただきました。
a0136808_1137327.jpg

湖を眺めながら飲むワインは最高ー!

ワインを熟成させているところにも案内してもらいました。
a0136808_11385322.jpg

湿気があってちょっとかび臭い感じでしたが、これが必要らしい。

シャガール・ルーム
a0136808_11404783.jpg

これは、シャガールが実際に描いたものじゃないんだけど・・・
シャガールの絵をフランスのアーティストが織ったんだそうです。
すごいよね~。
a0136808_11422883.jpg


とっても素敵なワイナリーでした。
次回はここのレストランで食べたいですー066.gif


もう一つ、T子丼と行ったワイナリーはEx Nihiloというワイナリー。
ウェブサイトはこちら
2005年にできたばかりの、新しいワイナリーです。
ワインテイスティング・ルームは1年位前にできたばかりみたい。

a0136808_11504398.jpg
a0136808_11505335.jpg
a0136808_1151353.jpg

写真では上手くこのワイナリーを表現できないのですが・・・
とてもこじんまりとして、アットホーム的な可愛らしいワイナリーでした。
ミッションヒルはもう出来上がってるって感じだけど、このワイナリーは小さいながらも頑張ってるって感じで、ワタシ好み!
日本人の観光の人かな?がヴィンヤードを散歩されてました。
ワタシとT子丼は時間が無かったので、ゆっくりとはできませんでしたが、ワインはしっかりと買って帰りました~004.gif

なんでワタシとT子丼がこのワイナリーに行ったかというと・・・
その前の夜のTeam BCとジュニアとケローナのシェフが料理をしたパーティーで、ワインを提供してたワイナリーの試飲をしたときに・・・ここのがとても美味しい!と思ったから。

018.gif018.gif『聞いたこと無いワイナリー!でも、美味しいから、みて見たいっ!』

と二人で合意し、次の日、バンクーバーに帰る前に立ち寄ったのでした。

やっぱり、ケローナはホワイトワインのほうが美味しいかな。

ここのPino Grio(ピノ・グリオ)、さっぱりとした中にも味わいがあって美味しいです。
気に入りました。

ここ何年か、ケローナには興味が無くなったワタシでしたが、RauDzもまた行きたいし、Ex Nihiloにも行きたいし、この夏に、今度はフレンチーと行きたいな~と思いました。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-06-28 12:01 | 仕事 | Trackback | Comments(10)
Culinary Team BC(ブリティッシュ・コロンビア州料理チームっていうのかな?)とJunior Team Canada(アイルランドのコンクールで一緒に行った子供たち)とコラボで2012年にドイツである料理のオリンピックに行くための資金をためるため、一働きしに、バンクーバーから車で5時間ほどのところにある、ワインで有名なKelownaへ行ってきました070.gif
新しいTeam BCで仕事をするのは初めて!
顔は合わせたことは何回かあるけど、あまりお互いのことは知りません。
行く前はどんな旅になるのかな~と思ってましたが、みんなやはり同じ情熱を持って仕事をしてるから、意外に早く意気投合!
a0136808_14104490.jpg

メンバーはこれから、もっと、増えると思います006.gif

着いた日は、KelownaにあるRauDZへみんなで行きました。
総勢20人くらいかしら?

このレストランは、以前は『Fresco』というケローナで有名なファイン・ダイニングでしたが、今のご時勢、カジュアル・レストランが流行っているバンクーバー近辺では、レストランのスタイルを変えざるおえなかったのでしょうか・・・何年か前に一新して、同じオーナーでハンバーガーやカジュアルなものを出すレストランに変わりました。

Fresco時代はフレンチーとKelownaに行くたびに行ってましたが・・・最近はとんとご無沙汰していたので、カジュアル・レストランになってからは行ってなかったので、今回、とても楽しみにしてました。

やはり、さすが!相変わらず、大繁盛!
週末って言うのもあったかもしれないけど、やはり、満員御礼でした。
私たちが行ったのが9時ごろだったので、もう、すでに何回転かした後って感じだったなぁ~。
a0136808_14113728.jpg

a0136808_14122748.jpg

お~っ!やはり、シェフ・バターさん、キッチンに立っていらっしゃいます!
ここのレストランはFresco時代から、オーナー・シェフが必ずキッチンに立って、お客さんの様子を見ながら料理をしてるんだよ。
そこが、すごく好きなんです。
彼はほんとに料理が好きなんだな~と今回もつくづくと感じました。

メニューも面白くって、いろいろな人の言ったことの引用みたいなのが乗ってました。
何個か載せてみます☆
a0136808_141643100.jpg

a0136808_14175839.jpg

↑やっぱり、偉大な料理人、オーギュスト・エスコフィエの言葉は重みがあります・・・。
『最も優れた料理は。最もシンプルな料理だ』
ホント、おっしゃるとおりでございます。
これが、意外に難しいんだよね~。

ほかにもジュリア・チャイルドの引用とかもありましたよ。
ジュリア・チャイルドは、結構、歳ををとってから料理の学校へ行かれたのですよね。
だから、『ワタシはOO歳まで主婦をしていて、料理のことは知らなかったけど、それまではたくさん美味しいものを食べ歩いた』みたいな引用でした。
ホント、若いコックにもいつも言ってるのですが、『とにかく、お金をはたいてでも、美味しいものを食べ歩け!』とワタシは言ってます。やはり、舌を肥やさないと、話にならない。安いものから高いものまで、とにかく食べまくって味と感覚を鍛えていくこと。でも、大体の若い輩はパブにいって、ビールをがぶ飲みして騒いで終わってるから、もう、時間とお金の無駄使い015.gif だから、私達のような業界でも、ほんの一握りしか残らないのです・・・。ジュリアも良いこと言うなぁ~。ごもっともっ034.gif

さてさて

まずは、シェフ・バターがサービスで出してくださった2品

056.gifレモンとアマレットのドリンク
a0136808_14343914.jpg

長いドライブの後、とてもさっぱりした味で最高ざんした~!
アーモンドとレモンの味が最高!

056.gifスープ(たぶん、ポテト・ポタージュ)とミニ・サンドイッチ(グリル・チーズかな?)
a0136808_14383017.jpg
a0136808_14384048.jpg
a0136808_14385053.jpg

全部、めっちゃ美味かった~016.gif
やっぱ、パンもちゃんとしたん使ってたしぃー。
こういう細かいところまでこだわってるのがいいね~。

056.gifリブ・アイ・ステーキ
a0136808_14405092.jpg

肉肉女のワタクシが頼んだものです004.gif
タラゴン・バターがお肉の上に乗ってて、とても美味しかったデス010.gif
焼き具合も049.gif

056.gifリガトーニ・パスタとミート・ボール
a0136808_14431716.jpg


056.gifお魚のスペシャル、鱈のポワレ
a0136808_14444949.jpg


056.gifT子丼大絶賛のハンバーガー
a0136808_14454763.jpg

T子丼、あまりにも美味しそうに食べるので、次回は是非!
ここのプーチンも美味しいのですよ~。

カジュアルなスタイルになっていても、シェフの情熱は変わりません!
やっぱり、ここのお料理はKelownaで一番美味しいし、やっぱり、シェフの思いがこめられてると思う。
ほんとに料理が好きで、ここに行き着いたって感じの料理だな~。
ファンシーじゃないけど、やっぱり、素晴らしい。
このレストランに行くためにまたKelownaに行きたいと思いました。

ジュニアの子供たちとも久しぶりに会って、とても楽しいときを過ごしました。

みんな大好きー!010.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-06-23 14:50 | 旅行 | Trackback | Comments(10)

山場乗り越えた~

この2週間、仕事やCulinary Team BC(ブリティッシュ・コロンビア)の任務で大忙し。

スケジュールもびっしりと詰まって、3年前のCulinary Olympic以来の忙しさでした。

おまけにラストミニッツのカップケーキ1500個オーダー015.gif

でも、やりがいあったな~。

やっぱりチャレンジ大好きっ066.gif058.gif

この2週間の仕事の様子の一部を載せますね~

056.gifラストミニッツ・カップケーキ
a0136808_2359218.jpg

a0136808_23594590.jpg
a0136808_00088.jpg

これはケーキの一部です。全部乗り切らないので、後で補充という形。
テーブルセッティングがなぁ~。チリちゃん(仮名)がやったから、ちょっとセンス悪い・・・009.gif
でも、これのおかげで『不思議の国のアリス』がテーマのティーバーティーを手がける意欲が湧いてきましたわっ!即効、ハフ王に提案にすると『おー、いいじゃないか。いつするんだ?』と賛成してくれました。
クラブでもイベントプランナーの人がいろいろプランをたてていらっしゃるのですが・・・ワタシにとってはエキサイティングじゃないんですよね~。だから、ちょっと楽しくなるようなイベントをしたほうがいいんじゃないかと提案したんです。『不思議の国のアリス』はワタシにとっては思い入れのあるテーマで、ワタシの中ではまだファイナライズしていないテーマなんです(ってかなり個人的な思い入れもある)。というのは、3年前の料理のオリンピックでワタシのカテゴリーのテーマであった『不思議の国のアリス』、プチ・フールとデザートはそれなりに納得のいくデザートを作ることはできたのですが・・・唯一、ピエスモンテを作ることができなかったんです・・・。そのときのワタシには技術と強さとサポートがなかったんです。今回はそれをファイナライズしたいという思いがあります。まだやり残したという思いがある。だから、ちょっと自分勝手な思いもあるのですが、どうしてもやりたいっ!T子丼にその話をしたら、かなり乗り気でした。梅沢君(仮名)も手伝ってくれるっていうし、今から企画していかないとねっ013.gif
楽しみぃ~♪

056.gifセンター・ピース8個
a0136808_0175112.jpg

a0136808_0181411.jpg
a0136808_0182541.jpg

a0136808_0205322.jpg
a0136808_021650.jpg

a0136808_0213120.jpg
a0136808_0214694.jpg
a0136808_0215873.jpg

全部、チョコレートでできてます。
これが結構時間がかかった・・・。
5月の半ば、私達の業界のドンから依頼があって、6月にあるCCFCC(カナダ調理師協会?)のイベント用にそれぞれのテーブルに置くセンター’ピースを作ってほしいということでした。気軽に引き受けてしまったのですが・・・8個はやはり量が多かった・・・ピエスモンテってパーツがいっぱいあるので、段取りをうまくやらないと、余計に時間がかかります。まだ、自分でも要領が悪いな~と感じました。大変だったけど、自分にもいいチャレンジだったし、やってよかったと思います。作るのは何てことないのですが・・・デリバリーがかなりストレス・・・T子丼に運転してもらって(ほら、ワタシ免許無いから)リッチモンドにあるウェスティン・ホテル・ウォールセンターへ。ワタシは後ろでピエスモンテがこけないように、変な体制で支えながら待機してます。バンクーバーの道路はスムーズじゃないので、ガタガタ揺れるし、『キャーッ!』『わぁーっ!』と叫びながら、もう心臓が止まるかと思うくらいドキドキしました。運転してるT子丼もとてもナーバスになってました。無事に会場にも送り届けて、無事全部、嫁入りさせることができました042.gif
ドンも喜んでくれたし、一件落着。
配達も大変でしたが、いい思い出になりました041.gif070.gif041.gif

056.gifCCFCCディナー、ミニ・デザート
a0136808_0384459.jpg

北米スタイルのストロベリーとルバーブのショートケーキ、サンブッカ・クリームです。
ケーキはオリーブ・オイルを使っていて、レモンも混ぜ込んでとても爽やかな味わいです。
ルバーブはシロップ、ポムグラネット・ジュース、バニラ・ビーンズ・オレンジの皮でゆっくりじっくりクッキングしました。サンブッカのアニスの味との融合が良かった。

ちなみに↓はアイルランドのコンクールで一緒に子供達のコーチをしたMさんが作ったデザート
a0136808_0454491.jpg

クルミのフィナンシエ、ピーチのコンポート乗せ
クルミのほろ苦さがいい味だしてた。クルミのフィナンシエもイケるね(メモメモ027.gif
とっても美味しかったです。

056.gifケローナでのイベントのミニ・デザート
a0136808_0494828.jpg

ストロベリー&ルバーブ・パブロバ、オリーブオイル・ケーキ、レモンとバジルのパテ・デ・フリュイ
またまたストロベリーとルバーブのデザート・・・でも、こちらでは今が旬!季節感を大切にしたものを作りました。
ちなみにパブロバとは、オーストラリアとニュージーランドで人気のデザートなのですが・・・
名前の由来はロシアのバレリーナの名前なんですよ。
a0136808_929174.jpg
アンナ・パブロバ(Anna Pavlova)
彼女が1926年にワールド・ツアーをしたとき、ニュージーランドのホテルのシェフが作ったものらしいです。
ワタシもこちらカナダに来てから知ったデザートです。
白いメレンゲにホイップクリームを乗せて、フレッシュ・フルーツとソースをかけて食べる・・・。
サクッとしたメレンゲの食感とふわっとしたクリームと爽やかなフルーツの味わいの融合が最高!
あまりメレンゲは好きではないワタシですが、初めて食べたとき『美味しい016.gif』と思いました(10年前ゴジャ爺が作ってくれた)。
ちなみにこの白いメレンゲはバレリーナさんのチュチュをイメージしているらしいです。
会場でもとても好評でした070.gif
お客さんの喜んでくれる姿がじかに見れるので、こういうイベントは大好きです!


ケローナのイベントはちょっとした小旅行のような気分で行ったので、いい休暇になりました。
ワイナリーや美味しいレストランにも行ったので、後でレポをアップします♪

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-06-21 01:05 | 仕事 | Trackback | Comments(12)
更新、渋っております・・・

今週と来週は031.gif鬼鬼鬼031.gif忙しいのだぁ~071.gif056.gif071.gif

来週の火曜日にリッチモンドのWestin Wall Center Hotelであるシェフのディナーのテーブルのセンターピースを8個作らないといけないというのが、なかなかの大仕事です。小ぶりのピエスモンテ8個!大きくても小さくても、手間は同じくらいかかるのでやはり時間がかかりますー!この話を引き受けたのを一瞬後悔したこともありますが、やっぱりこれくらいのチャレンジがないと自分を限界までプッシュしないので、今では感謝してます。ピエスモンテはプランとオーガナイズ(段取り)がとても大切なので、いい訓練になります060.gif 今日、やっと色づけが終わって、明日仕上げる予定。完成したらアップしますねっ!



ピエスモンテ8個の話は何週間か前からあったので覚悟はできていたのですが・・・なんと今週の水曜日の4時にカップケーキ067.gif1500067.gifのオーダーが来ました!それも3日後の土曜日用005.gif015.gif005.gif

なんでも、2月に辞めたセールスの人がちゃんと引継ぎをしていかなかったらしい015.gif015.gif015.gif

ホウレンソウ

頼むでぇ~カナディアン!

ホウレンソウ不足はあかんでぇ~017.gif

ホウは報告、レンは連絡、ソウは相談

ちゃんとしようよ~017.gif

ハフ王が言い難そうな顔をして
『Fumi・・・1500個のカップケーキのオーダーが・・・』

031.gif『え"っ!1500!!!』

もう、笑うしかなかったわ。041.gif041.gif041.gif

それもこのタイミングで・・・一番忙しい週に・・・

やってくれるなぁ~041.gif

やるしかないじゃんか。

で、やりましたよ。

3日前と言っても、2日しかないのと一緒。

T子丼も手伝ってくれました。

パッキングも梅沢君(仮名)が手伝ってくれて無事ミッション・ポッシブル~066.gif058.gif066.gif

もうこれからはこういうことがないようにちゃんとホウレンソウしてほしいものです。(無理だろうな~)

てんやわんやだったので、1500個のカップケーキの写真は撮り忘れました・・・007.gif

****************************************

今日のウェディング・ケーキ
a0136808_14464851.jpg


とってもシンプルなケーキ。

またまた鉄砲玉ケーキです。

これ、一個一個つけていかないといけないから、時間がかかるんだよね~

1500個のカップケーキ、8個のピエスモンテ、この手の込んだウェディングケーキ・・・ハァ~042.gif

でも、達成感はありますわっ!



昨日のバースデー・ケーキ067.gif

・・・といってもタルト。
a0136808_14523897.jpg


これまた、ラスト・ミニッツ・オーダー!033.gif
またまたホウレンソウ不足やぁー!015.gif
ハフ王、またもや言いにくそうに
『誕生日ケーキのオーダーが・・・』
015.gif
でも、職場の偉い人(No.2)の誕生日ケーキだったので、ちゃんと作らせてもらいました。この方はワタシのチョコレート・ルームを作るときもとても協力的だったので、こういうときに感謝の気持ちを表さないとねっ!

女性のボスなので、フルーツたくさんのフルーツ・タルトでいかせてもらいました。
ミニ・カップ・ケーキもつけて。

ラストミニッツのオーダーは嫌だけど、好きなことを仕事にしてるのでやっぱり楽しいです。

でも、ホウレンソウはちゃんとしてほしいと思った週でした003.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-06-12 15:01 | 仕事 | Trackback | Comments(12)
今週も珍しく土曜日がお休みでした♪

だから、今回は3連休~070.gif041.gif070.gif

なんだかんだと忙しく、6月も色々なイベントがあり、今月末まであわただしくなりそう・・・008.gif

でも、暇より鬼鬼鬼忙しい方が、ワタクシの性格には合っております!感謝感謝058.gif


そんなこんなで忙しく、パン焼きもかれこれ・・・・2ヶ月くらいしてないのかな?

美味しいパン屋も近くにないので、もっぱら食べてるパンは、あの不味い北米のサンドイッチ・パン・・・・

不味いのに意外に高いから余計にムカつく015.gif

やっと、3連休がもらえたので、今日はパン作りに勤しむことに。

じゃ~ん!
a0136808_1256742.jpg


張り切って、全部で22個焼いたぞぉ~!066.gif066.gif066.gif

056.gifフィセル (天然酵母)
a0136808_130472.jpg
a0136808_1305842.jpg
a0136808_1311339.jpg


056.gifサワー・ドー・ブレッド (天然酵母)
a0136808_1332040.jpg


056.gifカンパーニュ
a0136808_1341972.jpg

a0136808_134391.jpg


056.gifチャバッタ
a0136808_1361582.jpg


056.gifプーリッシュ・パン
a0136808_137091.jpg


近所の市原さんご夫妻(仮名)も、いつもパンを楽しみにしてくれているので、5個おすそ分け。
いつもワタシ達が留守の間、うちの姫と若の面倒を見てくれて、日ごろからとてもお世話になってます。
大切なワタシ達の猫ちゃんを見てくれているので感謝ですー。こんなことでしかお返しができませんが・・・。

家の電気オーブンでやったので、6時間もかかってしまって疲れたけど、明日から美味しいパンが食べられるという安心感のほうが大きいかな003.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-06-05 13:10 | パン | Trackback | Comments(12)