バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

先週は珍しく土曜日、日曜日がお休みでした。

普通のオフィスの人たちと同じ~♪

だから金曜日はTGIF!(Thanks God It's Friday)

この日はバンクーバーのえにっきAyaちゃんとサクッとビールをしました。

もともと、

「スタバで063.gifコーヒーをしよう!」

と言っていたのですが・・・

せっかくの金曜日だし、コーヒー063.gifって言うのもねぇ~と思って、急遽、Ayaちゃんに

「うちのLion's Pubで068.gifビールっていいうのはどう?」

とテキスト・メッセージを送ったら、Ayaちゃん、快く同意してくださったので、急遽、サクッとコーヒーではなく、サクッとビールに変更070.gif070.gif070.gif

Lion's Pubはアイリッシュ・パブで、外からは分かりにくいのですが、毎日、かなり忙しいのですよ~。

今は、アイス・ホッケーのバンクーバー・カナックスが調子がいいので、ゲームがあるときなんかは猫の手も借りたいほど忙しいです。

Ayaちゃん、初めてLion's Pubに来たみたいで、お客さんが意外にも多くて(この日は満席だった)、ビックリしてました。

さて、ワタシ達がオーダーしたビール
a0136808_1234343.jpg

乾杯~068.gif
Ayaちゃんがオーダーしたのはグランビルアイランド・ハニーラガー(だったと思う)、ワタクシはもちろん、ギネス[#IMAGE|S4

ビールを片手にとても話しが弾みました041.gif018.gif041.gif

Lion's Pubのウェイターのお兄ちゃんが気を聞かせてこんなギネスを持ってきてくれました
a0136808_12375465.jpg

a0136808_1238756.jpg

そう!三つ葉のクローバーのギネス!
4つ葉なら幸福のクローバーなんだけどぉ~
でも、こんな小さな心遣いがありがたいよね~。

隣に一人で座っていたビジネス旅行風のおじさんが、
「君はそんなにたくさんギネスを飲んで、相当、ギネスが好きなんだね~」
なんて言われてしまった・・・
「ギネスはワタシの大好きなビールよ!」
と言うと、その方とても嬉しそうに
「僕はアイルランド出身なんだよ。」
と仰ってました。
「おーっ!ワタシ、2月にアイルランドのダブリンに行ったところよ~!」
と言うと、
「僕、ダブリン出身。」
と仰ってました。
そんなに長いことは喋りませんでしたが、ふと隣り合わせになった人がアイルランド出身の方なんて!
でも、自分の国のビールをこんなにがぶがぶ飲んでくれて嬉しそうでした。
やっぱり、自分の国に誇りを持っていらっしゃるのね!

Ayaちゃん、6時40分頃までOkのはずだったのですが・・・気がついたら7時半!005.gif
NYの話やら、仕事の話やら、何だかんだと話していたら、あっという間にこんな時間!
ひゃ~っ!楽しく話してると、どうしてこうも時間がたつのが早いのでしょうか!
短い時間だったけど、とても楽しかったです~!

*****************************************

チョコレートのピエスモンテを作りました。

a0136808_125030100.jpg

a0136808_12512755.jpg
a0136808_12515170.jpg
a0136808_125277.jpg


今までチョコレート・ルームが無かったため、作りたくても作れなかったチョコレート・ピエスモンテ。

ハフ王がシェフになって、すぐにワタシのワガママを聞いてくれて作ってくれたチョコレート・ルームがあるので、こうやって練習できます。

考えてるものと出来上がりはやっぱりイメージしたものと違うんだよね~。

作ってるときも、自分でも「要領悪いな~」と思うことがあってイライラ021.gif

やっぱり、とにかく何回も作って、経験を積んでいくしかないんだなぁ~こういうのは。

ま、初めての大きなピエスモンテにしては悪くないでしょう。

でも、まだまだ。

修行修行~045.gif


Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-31 12:33 | その他 | Trackback | Comments(10)
シカゴは学校のために行ったので、あまり長居せず、次の目的地、ニューヨークへ!

実は意外にもニューヨークは初めて。

今までからずっと行ってみたいところで、計画はするのですが・・・

「NYで、飛行機で6時間かかるんやったら、あと3時間ガマンしてパリに行こかぁ~。」

という話になり、なかなか実現しなかったニューヨーク旅行・・・。

今回、ワタシのヒーロー、ステファン・ルルー氏がChicago Pastry Schoolに来られるというので、

「シカゴに行ったついでに念願のニューヨークは行こう!」

という軽い乗りで決まった今回のニューヨーク旅行。


行く前から、周りの人から、

「ニューヨーク、いいよ~!Fumiちゃん、絶対に好きになる!」

って言われた。

ワタシの勝手な思い込みなのですが・・・実はニューヨークには縁があるような気がするんですよね~。
何で?って言われると説明できないんだけど・・・初めてなところじゃないような感覚。
いつかワタシはNYに行くんだという感覚がずいぶん前からありました。
特に憧れてるところでもなかったのですが・・・なんでだろ?

で、

シカゴで泊まったホテルからタクシーにのって、NYへ向かうべく、シカゴ・オヘア空港へ。

朝の8時だったので、

「ラッシュアワーに巻き込まれるか心配なんですけどー」
と不安になって運転手さんに聞くと・・・

頼もしい(?)タクシーの運転手さんが

a0136808_12322573.jpg

「オレに任せておけ、大丈夫だ。ちょっとくらい渋滞に巻き込まれたって、俺様の運転のスピードで直ぐに遅れた分、追いついてやるさ!」


と、自信満々。



渋滞という渋滞はそれほどなかったですが、フリーウェイ(高速道路)の途中でちょっと詰まりました。
でも、運転手さんが豪語していたとおり、その後のスピーディーな運転で難なく空港に到着♪

チェックインもセキュリティーも難なく通過し、無事ニューヨーク行きの飛行機に乗りました。

飛行機からの雲の上からの写真
a0136808_12262953.jpg


シカゴからニューヨークは2時間ほどで着いたかな?

おーっ!おーっ!マンハッタンが見えてきた!
a0136808_12275573.jpg


これが、ドラマとか映画で見るニューヨークやね!
a0136808_12283892.jpg


なんだか分からないけど、熱いものがこみ上げてきて、涙が出そうになりました。

ニュージャージーにあるニューワーク空港へ到着。

タクシーだとやっぱりニューヨークだし、渋滞とかすごいのかな~と思って、お得な空港バスに乗りました。

約30~40分くらいでワタシ達の滞在先である、タイムズ・スクエアーに着きました。

右も左も分からないけど、とにかくホテルがあるブロードウェイへ向かいました。

とにかく、久しぶりの大都会♪

ちょっと、嬉しくなりました。

大きな荷物をフレンチーと引きずって歩きながら、無事ホテルにも到着!

ホテルの場所はタイムズ・スクエアーでとにかくNYの中心!

チェックインもさっさと済ませ、直ぐに外へ繰り出しました。

写真を何枚か載せますー
a0136808_12404410.jpg
a0136808_1241149.jpg

a0136808_12412268.jpg

↑ミュージカル、「Chatch me if you can」の宣伝をしていたお姉さん。
信号が赤でもおかまい無しにこんな感じで楽しそうに宣伝をしていらっしゃいました。
ホンマ、体を張った仕事をしていらっしゃいました。
やるな~。

a0136808_12425463.jpg

↑オバマ・XXXXXを売っていたおじさん。
オサマ・ビンラデンが殺されたところだったので、それにあやかってか(?)そんなものを売ってたのかな~。なんでも商売にするのね~。

a0136808_1246267.jpg

やっぱり、乾杯しなとね~068.gif
a0136808_12471140.jpg

美味しちぃ~016.gif

a0136808_12475687.jpg
a0136808_1248896.jpg
a0136808_12483186.jpg
a0136808_12484476.jpg
a0136808_1248562.jpg

a0136808_12501095.jpg

↑テレビ番組の「プロジェクト・ランウェイ」で使ってるファッション・スクール。スゴイ~♪

エンパイア・ステート・ビルディングも早速この日に行ってきましたよ~!
a0136808_12521478.jpg
a0136808_12523119.jpg
a0136808_12525035.jpg
a0136808_1253211.jpg
a0136808_12532247.jpg
a0136808_1253383.jpg
a0136808_12535732.jpg

↑遠くかなたに見えるのは・・・自由の女神っ!
a0136808_12543716.jpg
a0136808_12545689.jpg
a0136808_1255105.jpg
a0136808_1255276.jpg
a0136808_12554198.jpg
a0136808_12555867.jpg
a0136808_12562182.jpg
a0136808_12565383.jpg
a0136808_12573141.jpg
a0136808_1258043.jpg
a0136808_12582225.jpg
a0136808_1259936.jpg
a0136808_12592866.jpg
a0136808_130248.jpg


頭の中でずっとまわってた曲

ニューヨーク、ニュ~ヨ~ク♪


まだまだ続きますー!
今日のところはここまで・・・

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-27 12:19 | 旅行 | Trackback | Comments(14)
昨日、ジェニーさんモナさんといつものこの場所で久しぶりにガールズ・ナイトをしました♪

久しぶりに3人でそろってのおしゃべり&食べる&飲む~~~会!

行く前から、とても楽しみにしてましたんですよ~056.gif

Osamu Sushiでは、『ハッピー・アワー』といのがあって、週末のある一定の時間、あるいはウィークデーは特定の品だけ普段メニューに設定されているお値段よりも少し割安になってるんですよっ♪

今まで、週末は8時半からそのハッピー・アワーだったのですが、昨日は5時半から7時までに変わってってるではないですか!

最近、その時間に変わったそうです。

私達の大好きなカキが、な、な、なんと1個1ドル070.gif
12個頼みました004.gif
056.gif生カキ
a0136808_14525410.jpg


やっぱりカキって美味しい~053.gif

056.gifサングリア
a0136808_14532350.jpg

ハッピー・アワーのメニューにあったのでオーダーしてみました

056.gifマグロのから揚げ
a0136808_145614100.jpg


056.gifごぼうチップス
a0136808_14565858.jpg

さすがマダム・ジェニーさんお薦めの一品!サックリとしていて、ごぼう独特の味わいや食感があり美味ちぃ~っ♪癖になる味。ビールのおつまみに最高!!!

056.gifスパイシー・ツナ・ロールのてんぷら
a0136808_1502180.jpg


056.gifサーモン炙りロール
a0136808_1512049.jpg

ジェニーさんもモナさんもワタクシも大好きなロール!炙ったサーモンのスモーキーな味が好きっ!ロブスターも惜しげもなく入っております!

056.gif神戸牛たたき
a0136808_1532141.jpg

この超薄切りのさらしオニオンをこのたたきに巻いて、このOsamuさん秘伝のソースにつけて食べます。
トレビア~ン010.gif

056.gifトライ・テイスティング
a0136808_156365.jpg

手前から銀たら、アヒポキ・サラダ、スパイシー・プラウン。奥のスパイシープラウンがあまりちゃんと見えませんね・・・。スイマセン!
毎回、Osamuさんのところに幾たびに絶対に頼む一品。美味しいよ~。

056.gifお寿司 (玉子とかっぱ巻)
a0136808_1594823.jpg

Osamuさんの玉子、大好きなんですー!かっぱ巻きもさっぱりしてて049.gif

056.gifえび、マグロ、いくら、はまち、梅しそ巻き、おしんこ巻き
a0136808_15145944.jpg


056.gifイカと鶉の卵黄の軍艦巻、トロ炙り、ホタテ
a0136808_41506.jpg

このイカの軍艦巻は友達のY子のお父さんのクリエーション。わがままを言ってOsamuさんに作っていただきました。黄身のところに醤油をちょこっとたらして食べるとサイコー!
トロの炙りは、これも細かいオーダーで少し黒い焦げ目が欲しいとわがままを・・・。こんな小娘おばさんのワタシの要望を、やさしいOsamuさんは答えてくださいました。どれもこれも、美味しかったーーーー!016.gif

この日は結構、食べました~043.gif

相変わらず、Osamuさんのところのお料理もお寿司もとーっても美味しかったです!

お料理が出てくるたびにぶろがー3人が写真を撮っていたら、後ろにいたお客さんが興味深そうに『どうして写真を撮ってるの?』みたいなことを聞いてこられました。
ジェニーさんが『私達、ブログをやってるんです。』と言うと、『?』な顔をされてました003.gif
ちょっとお年を召した女性だったので、ブログが何か分からないようでした。『日記みたいなもんですよ。』とジェニーさんが言って、ちょっと納得がいったような顔をされてました(笑)

6時半頃に行って、話まくって、気がついたら店に残ってるのは私達3人とOsamuさんと従業員さんだけ!041.gif

シカゴ&NY旅行から帰ってきてから、職場で色々あったので、日ごろはあまり悩まない私ですが、色々と悩まされ考えさせられた2週間で、大人のお二人に会って、いろいろアドバイスやお言葉をいただけてとてもためになりました。
やはり人生の経験の度合いが私なんかとは違うので、一言一言に重みがありました。

ブログを通じてお友達になったお二人。
こんな風に悩みまで聞いてもらえるなんて、本当に感謝ですー。

念のため・・・またまたOsamu Sushiに5時間も居たから、そんなしんみりした話ばかりじゃなかったんだよ~!

楽しい話もいっぱいしました。時間があっという間にたって、楽しいことをしてるときって、どうしてこうも時間がたつのが早いのでしょうね~


***************************************

ジェニーさんと言えば・・・

ボッタルガ!

ワタシもNYから自分用に買ってきました!

フレンチーは魚卵系は苦手っぽいので、職場に持っていって、まかないを作ってペーストリー・ギャルズ達と食べました。
a0136808_15365735.jpg


イタリア版からすみと聞いてましたが、とてもお上品な味で美味しい~~~!
猫師匠もT子丼も絶賛!め組ちゃんは夜食に食べると言ってました001.gif

NYのイタリア食材店で買ったのですが・・・バンクーバーにもあるのかな?トロントにはあるらしいです(ジェニーさん情報)。
コマーシャル・ドライブなら、あるかな~?
知ってる方、お知らせくださいませー。

モナさんからこんなにかわいいものを頂きました016.gif
a0136808_15413920.jpg

鍵を差し込むものです(どういう名称か分からない・・・汗)
早速、家の鍵につけてます。
ワタシはラムちゃん(黒のほう)
フレンチーはマー君のほうです。
Love Love猫ちゃん053.gif

モナさん、ありがとうございました!

フレンチーもとても喜んでます!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-23 15:45 | レストラン バンクーバー | Trackback | Comments(8)
a0136808_11322291.jpg



ワタシが愛読させていただいているLiliaさんのブログで、Akinator(アキネーター)というお遊びのサイトを紹介されていたので、皆さんとシェアーしたいと思いますー!


これがまた、超スゴイの~~~~!005.gif

自分の頭の中で思い浮かべている有名人やキャラクターを当ててしまうのですー!

やりながら、ワタクシも

018.gif「えぇ~~~!何でー!何で分かんのーっ!嘘や~ん!」

と発狂してしまうほどの的確さ!

ワタシの場合は、前から好きな053.gifアーティスト、

a0136808_11403065.jpg


Alicia・Keys(アリシャ・キーズ)







日本語はもちろん、英語やフランス語やドイツ語などなどの10ヶ国語でできます。

それではホントにAlicia Keysが見つけられるかチェック!

質問1)女性?→ はい

質問2)実在する?→ はい

質問3)日本のテレビドラマに出演していた?→ いいえ

質問4)フルネームは全部漢字? → いいえ

質問5)歌手? → はい (おおっ!)

質問6)日本人? → いいえ

質問7)チーム、グループのメンバー? → いいえ

質問8)漫画を書く? → いいえ (だんだん外れてきた・・・)

質問9)映画に出ていて有名? → たぶん違う

質問10)一度でも結婚したことがある? → はい

質問11)年齢は20代? → いいえ

質問12)現在50歳以上 → いいえ

質問13)金髪 → いいえ

質問14)アメリカ人? → はい 

質問15)色黒?→ はい (来た来た!)

質問16)有名な兄弟姉妹がいる → いいえ (あの人と違うで~)

質問17)かつて、グループ、バンドに所属していた? → いいえ

質問18)ピアノを弾く? → は、はい・・・

質問19)年齢が40歳未満 → はい


・・・・・それは
Alicia Keys
とちゃんと答えてくれました~005.gif070.gif005.gif

20問足らずの質問で、ワタシが思い浮かべた有名人を当てるなんてスゴイ~!

よし、お次は・・・

最近、将棋にはまっているうちの甥っ子の憧れのこの方!

質問1)女性? → いいえ

質問2)実在する? → はい

質問3)日本のテレビドラマに出演していた? → いいえ

質問4)歌手? → いいえ

質問5)一度でも結婚したことがある?→ はい

質問6)スポーツに関係がある? → いいえ

質問7)まだ働いている? → はい

質問8)最近テレビに出ている? → 多分そう、部分的にそう

質問9)現在50歳以上 → いいえ

質問10)お笑いタレント? → いいえ・・・・

質問11)日本人? → はい

質問12)メガネをかけている? → はい(おぉ~~!)

質問13)囲碁・将棋に関係がある? → はい(来た来た!)

質問14)30歳より年下? → いいえ (あら?)

質問15)有名な女性と結婚した? → はい(確か女優さんだったような・・・)


・・・・・・それは
a0136808_12233662.jpg


お見事!005.gifアキネーター!

すっかり、このゲームにはまり・・・

a0136808_12275953.jpg


ドナルド・トランプをやってみるも・・・


日本では、まだ知名度が低いのか、出てきませんでした・・・

英語のサイトでやると、ちゃんと出てきましたよ~。

質問が面白いの!

質問)大きな企業のトップ →はい
質問)変わった髪形をしている →はい(大笑)

アキネーターさん、聞く質問が鋭くって、笑えますよ~。

フレンチーにもやってみましたが、やはり、アキネーターさん、次々とズバリと当てていきました!

ちなみにフレンチーのは
a0136808_12324432.jpg





エリザベス女王2世






a0136808_12345036.jpg



ローマ法王(ジョン・ポール2世)







アキネーター、なんでもござれでございます!

あっぱれ、あっぱれ!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-18 11:38 | なんでやねん! | Trackback | Comments(16)
2007年にコンクールで来たことのあるシカゴ。

だから、なんだか、懐かしい気持ちで行ってきました。

泊まったホテルも、そのときに泊まったマリオットホテルの近く、マグニフィセント・マイルっていうダウンタウンの中心でお買い物天国みたいなところ。

4年前に来たときは、コンクールで来てたので、ホテルにこもりっきりで働いていたので、あまり観光もままならなかったけど、終ってから疲れた体を引きずって、その頃はまだ小さかった甥っ子がレゴにはまっていたので、それを買いに行って、レゴ・ストアーの大きさにビックリしたのを覚えてます。
バンクーバーではあんなの見ないって言うくらい、色々な形に組み立てられたレゴを見てビックリ!
今回も見に行きたくなって、フレンチーを引き連れて行って来ました070.gif

056.gif巨大蜘蛛
a0136808_1161368.jpg

蜘蛛嫌いの人にはムシズが走るのでしょうね~。
スゴイ大きいの!

056.gif飛行機
a0136808_1172730.jpg


056.gifネズミちゃん(たぶん、ラタテュイに出てくるネズミ?)
a0136808_1183236.jpg


056.gif酔っ払いのおっさん?041.gif041.gif041.gif
a0136808_1110376.jpg


横が空いていたので、一緒に記念撮影をさせてもらいました006.gif
a0136808_1111890.jpg

嫌そうにされてますー003.gif

056.gifなんだろ?恐竜と映画監督?
a0136808_1112253.jpg


056.gifマグニフィセント・マイル
a0136808_11132734.jpg

このレゴ・ストアのモールがある通り。お買い物天国みたいな通りです。

056.gifToy Storyのアンディー ウッディー
a0136808_11144893.jpg


写真では分かりにくいかも知れませんが、これ、全て、かなり巨大サイズです!
これを全てあの小さいレゴで作ってるからスゴイ!
かかる時間も人員も凄かったのでしょうね~。
これも情熱ある人たちの作品なのでしょう~。

店内にはレゴ作品がもっともっとたくさんあります!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-17 11:04 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
シカゴで行ったレストランを載せます~。

着いた日、

a0136808_12561620.jpg

「なんか、ステーキって気分やな!」



と二人で意見が一致!

ホテルの近くのとあるステーキハウスに行きましたが・・・(名前はあえて伏せておきます)

これが激マズーーーーー033.gif033.gif033.gif
a0136808_1385729.jpg


どうやって不味いステーキを作れるのか知りたいくらい・・・

アペタイザーのサラダは古くて、ちょっと酸化してた・・・015.gif

ウェイトレスさんが目の前で作ってくれたのですが・・・ドレッシングは市販のもの。多分、サラダのレタスもすでに切ってある出来合いのもの。

スタッフの努力が見られないーっ031.gif

ロースト・ビーフも目の前で切ってくれるのですが、ソースの臭いがいかにもパウダーのデミグラスで作ったという感じでした。臭いからして、パウダーもん031.gif031.gif031.gif

頑張ったけど、美味しくないものは喉に通らないので、フレンチーもワタシもかなりテンションが下がったままそのレストランを去ったのでした。

内装は結構、良かったんだけどね・・・とにかく食べのもがマズーーー!

美味しいものを食べたときはテンションが超~~~上がるのに・・・

不味いものを食べるとこれでもかって言うほど凹むワタシ達夫婦。

「こんな風にバケーションを始めるなんてあかん!」

と二人で別のレストランに行きました。

その名は

Grand Lux Cafe
a0136808_13244337.jpg

a0136808_13254199.jpg


気持ち悪いステーキを食べてお腹がいっぱいだったので、デザートだけ頼みました。

北米のレストランなので、多分、デザートは量が多いだろうと思い、1つだけ頼むことに。

もう、わらにもすがる思いで、ウェイターさんに
「おススメのデザートは何!?」
と聞くと、
「桃とブルーベリーのクランブル、アイスクリーム添え」
とまた、いかにも北米ふうのデザートでしたが、彼が薦めるって言うし、クランブルは好きだからそれにしました。
a0136808_13225883.jpg


大きさを分かっていただくため、ワタシの手のひらを横に置きます。
a0136808_13271048.jpg

大きいでしょ~。

2人でシェアーしてちょうどいいくらいでした。

お味のほうはとても美味しかったです~~~070.gif058.gif070.gif

ウェイターさんが心配そうに
「お味のほうはいかがでしたか?」
と来られました。

a0136808_13305963.jpg

「とっても美味しいーーーー!You made our day!」

と言いました。

見かけはそれほど・・・かもしれませんが・・・味は049.gif
バニラアイスと食べると、ホントに美味しい016.gif

このレストランは気に入ったので、4日間滞在して、3回通ったわっ027.gif

受け付けのお姉さんにも
018.gif「あなた達、また来たのね~!Welcome back!」
と言われました003.gif

写真は毎回撮らなかったので、食べたものの一部を載せます。
056.gif海老のパスタ
a0136808_133919.jpg


056.gif牛肉のリブのブレゼ
a0136808_13395897.jpg

これがメチャ美味しかった!

056.gifアップル・パイ
a0136808_13414130.jpg



さすがに滞在3日目くらいから
「あまり同じところに行ってもな~」
とちょっと飽きてきたので、ホテルの一回にあるジャパレスに行きました。
名前は・・・忘れた・・・・

料理はこんな感じです

056.gifマグロのたたき
a0136808_13443725.jpg

なんかメキシカンな味がした・・・
a0136808_13462761.jpg

美味しかった。

056.gifドラゴン・ロール
a0136808_13493027.jpg


056.gifリブアイ・ステーキ
a0136808_13502522.jpg

醤油とお酒でフィニッシュした感じでした。ワタシ達が初日に行ったステーキ・ハウスのステーキより、これのほうが1000倍以上美味しかったです~!

056.gifうどん
a0136808_13532927.jpg

のっびのびのうどんやった・・・。

でも、久しぶりのアジア料理でとても満足しました☆

シカゴは大きい街なので美味しいところはたくさんあると思うのですが・・・知らないだけに、いくところが分かりません・・・。

どこかおススメのところがあれば教えて欲しい~

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-15 12:55 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
今日の真夜中の午前1時半にNYCから帰ってきました~014.gif

NYCの旅行記はまた別の日に書きますねっ♪
すごく良かったよ~。正味4日間の滞在は短すぎます。分かり始めたころに帰ってきたので、バンクーバーに帰ってくるのが凄く嫌だったよ~。
1年くらい住んでみたいな~032.gif

家に帰ってきたら絶対にすることがフレンチーにはありました017.gif

それは・・・

おさむ寿司に行くこと!

日頃、スケジュールの関係上、行けないので、バカンスを利用しないとなかなか行けないのですー。

おさむ寿司と言えばジェニーさん058.gif

ニューヨークに行ったらこれを買ってきて欲しいと頼まれごとをされていたので、それでは、一緒におさむ寿司でランチは?と思い、お誘いしたところ、快くOKいただきました☆004.gifジーナ嬢(ゴールデン・リトリバーのパピー)も落ち着いてきたみたいですしねっ!070.gif

3人でNYCの食べ物の話で大盛り上がり!068.gif064.gif069.gif

そんなワタシ達3人がオーダーしたのはシーフード膳
a0136808_12475555.jpg

本当ならなのですが・・・おさむさんの心遣いで銀タラに変えてくださいました!004.gif
常連さんのジェニーさんのおかげですね~。

056.gif銀タラ
a0136808_12491531.jpg


056.gif天ぷら盛り合わせ
a0136808_12494826.jpg

海老はプリプリ、茄子はカリッとでも噛み締めるとフニャっとして美味しい~♪

056.gifお刺身盛り合わせ
a0136808_12505586.jpg

サーモンとアルバコーン・ツナ(ローカル鮪)とスポット・プラウン(かな?)頭もちゃんと揚げてあるよん♪

056.gifミニ・カレーライス
a0136808_1253552.jpg

本来は白御飯なのですが・・・まかないのカレーライスができたところだと言うことで、おさむさんがおまけでくれました☆(またまた常連さんのジェニーさんにあやかってます~)
久しぶりのカレーライス!家ではまず作らないので・・・。2人だけだと、どうも作らないのよね~こういうの。
美味しかったですー。010.gif

これに美味しいお味噌汁もついて、065.gif14ドルくらいです。お徳でしょ~。
ホント、美味しかった。また行きたいな~。

その後、ジェニーさんのおごりでコキットラムにあるカフェ(名前、忘れた・・・コーナーなんとか・・・)に連れて行っていただきました。
前にも行ったことがあるんだけど、ここのコーヒーが美味しいの!スタバなんか行ってられないよ~。
コキットラムなのにここはいつも混んでます。皆、美味しいものはよく知ってるのですね。感心。お客さんをなめてはいけません、ホントに。

コーヒーが美味しいと言っておいて・・・今日は紅茶を頼みました(笑)041.gif。チャイ・ティー。お茶も美味しかったですよ。こだわった感じの紅茶。もちろん、ティーバッグなんかじゃありませんでしたわっ!
a0136808_12584325.jpg


ジェニーさんがオーダーされたアメリカーノ
a0136808_1305758.jpg

こんな風にミニ・クッキーまでついてきます☆

手作りオレオ・クッキー
a0136808_1315077.jpg


手作りオートミール・クッキー
a0136808_1323245.jpg


お菓子系もここは美味しい。手作りだからか、あまり甘すぎないし。

サンドイッチとかもおいしそう♪
a0136808_1333120.jpg


結構、こだわってやってる感じのカフェ。グルメなジェニーさんもよく行かれるみたいで、ワタシ達も気に入り始めてます。何回も言うようですが、その辺のチェーンのカフェとは違いますよ~。コキットラムも頑張ってます!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-12 12:47 | レストラン バンクーバー | Trackback | Comments(6)
シカゴにある、The French Pastry Schoolというところで、ワタクシのいる業界ではとても有名な、あのシェフ・ステファン・ルルーをゲストシェフとして迎えて、4日間のチョコレート・ピエスモンテのクラスがありました。

a0136808_2104614.jpg


この方は、忘れもしない・・・2年ちょい前にリヨンであったCoupe de Monde de la Patisserie(お菓子界最高峰のコンクール)を見に行ったとき、パリに立ち寄って、料理やお菓子の専門書を売っているところに行って、ピエスモンテの本を買おうと立ち読みしていると・・・このステファン・ルルー氏の本に出会ったのでした。

とても衝撃的でした。

今までに見たことのない、とてもシンプル、でもエレガントでモダンで・・・一目ぼれしたのを覚えてます。016.gif

でも・・・この本、そのときのワタシにとってはべらぼうに高くて065.gif065.gif065.gif・・・
カナダドルに換算すると270ドル(2万7千円くらいの感覚)くらいして・・・
このフランス旅行も予算ギリギリで来てるから、どうしようどうしようと散々悩んだ挙句・・・
やはり惚れたものは手に入れないわけにはいけません!買ってしまいました・・・。004.gif
そんな思い出話もある、シェフ・ステファン・ルルーの本。
そんな私にとっては、かなりのヒーロー、アイドルでもあるステファン・ルルー氏が来られるというのが分かったのが今年の1月も末。授業料は4日間で065.gif1200ドル065.gif(ランチ込み、日本円で12万円)。高いのでまた悩みました・・・026.gif
会社がヘルプしてくれないかな~と思い、ハフ王に聞いてみたら、エジュケーションのファンドは会社にあるとのこと・・・。でも、お金のことをマネージャーたちに聞くのは至難の技・・・ハフ王としては出したいようでしたが、会社にワタクシのチョコレート・ルームを作ってもらったばかりなので、はっきりした返事がきませんでした007.gif
でも、去年もこのシェフ・ルルー、シカゴに来られたのですが、色々なことがあって、スタッフもなかなか落ち着かなかったので、取りたかったけど取ることができなかったコース・・・今年こそはやはりこのチャンスを逃したくないっ!という思いが強かったので、その夜、フレンチーに018.gif『チョコレートのコースを取りにシカゴに行きたいんだけど・・・1200ドルするけどいいかな・・・』と聞くと、004.gif『君の職業のためだ。もちろん、いいよ。』とすんなりOKサインを出してくれました。
でも、条件として・・・017.gif『いつも君ばかり、仕事、コンクールあるいは勉強と理由付けて旅行に行くのはずるい!俺も着いていく!地の果てまで着いていく!』というものでした・・・。ま、いつも1人でお留守番なので、今回はバカンスもかねてシカゴ&ニューヨーク旅行を計画したのでした。

決断をしたら早いワタシ。授業料もさっさと払い、クラスのレジスター(登録)をしました。そう、授業料を払うまでは正式に登録したことにならないのです。人気の高い授業だと知っていたので、『これは早くしなければ取られる!』という野生の勘が働き、ハフ王のちゃんとした返事を待つこともなく、手を打ちました。049.gif
翌日、ハフ王に018.gif『私は何があっても、シェフ・ステファンのコースは取ります!』と宣言しておきました。013.gif『一応、明細書をキープしとけ。』と言われました。帰ってくるといいんだけど~・・・。

さてさて、そんなこんなでとても楽しみにしていたステファン・ルルー氏のクラス♪
実際に行く前に、彼の本をおさらいして、よく読んで、質問とかを考えて行くぞ~!と張り切っていたのですが・・・仕事のほうが尋常じゃないほど忙しくなり・・・朝早く出て、夜遅く帰るというパターンになり・・・満足に本も読めませんでした・・・015.gif

心の準備もそこそこにシカゴへ~

通常、飛行機の中で何かひと悶着がある最近のワタクシのフライト・・・でも今回のフライトは何の問題も無く、とてもピースフル~♪043.gif
お隣の席の人も、若い感じの良い青年で、また、愛想が良いこと!なんでも、お母様がノルウェー人、ゴッド・ファーザーがフランス人。スキーがご趣味のようで、フランスのスキー場に行った時の写真とか見せてくれました。シカゴへはビジネス旅行だそうです。
それにしても、アメリカ人って愛想がいいよね~。とっても、オープンだし・・・。

そんなこんなで夕方の6時頃にシカゴ・オヘア空港に着き、ホテルへ向かいます。

シカゴのダウンタウンにある、Sheraton Four Pointに泊りました。マグニフィセント・マイルの近くで、お買物や地下鉄にも近くてとても便利なホテルでした。写真は撮り忘れたのでありませんが、必要なものは全てそろっていて、ミニ冷蔵庫もあったので、牛乳とかヨーグルトとか朝ごはんに食べるものを近くのスーパーで買って保存。とても便利な立地のホテルでした。

4年前にコンクールでシカゴに来たことがあるので、なんだかとても懐かしいシカゴ。
この近くのマリオット・ホテルに泊まって、毎日、コンクールの準備をしてたっけかな~。(遠い目)
Aのピエスモンテがバンクーバーから壊れて着いて、HさんとSさんが必死で直してたのを思い出します。
ワタシにとっては初めてのインターナショナルなコンクールだったので、とても思いいれのあるコンクールです。だから、ある意味、シカゴはワタシにとってスペシャルな場所です。

・・・

疲れも取れないまま、翌朝5時半起きで準備をし、学校に行きました。014.gif
バンクーバーとシカゴ、時差2時間059.gifで、これが意外にキツかった・・・
だって、シカゴの朝の5時半って、バンクーバーの朝の3時半だよ~
ちょっとふらふらになりながら、学校へ。
知らない人ばかりなので、人見知りの激しい私は心配でしたが、ま、勉強しに来てるので、それほど気にならなかったです。
クラスを待ってるとき、見覚えのある顔が・・・
そう、2009年秋、フロリダのNotter Schoolに行ったときに一緒だった、テキサスのおばはん(仮名)がいたのです!
一瞬、『うわっ・・!』015.gifと思いましたが、あっちから『ハーイ!Fumi!』と名前までちゃんと覚えてくれててビックリ!差しさわりの無い程度に話しました。フロリダであったときは、彼女、つらい状況にいたときだったので、今回久しぶりに会って、彼女の人生の問題を克服したのか、とても自立したしっかりとした女性に見えました。賢い人だから、これからもどんどんやっていってくれると思います。元気そうで良かったです。001.gif

クラスが始まり、それぞれ、各自、自分のステーションに行きます。

2人1組で1つのピエスモンテを作るのですが、今回の私のパートナーはEちゃんでした。菊池桃子似の可愛らしい人でした。あまりにも可愛らしい人だったので、私よりも全然若い、20代の人かと思いきや・・・多分、同い年くらい・・・。
彼女はLAから来ていて、最近、チョコレートショップをオープンされたそう。とても気さくで可愛らしい人なのですが・・・
桃子ちゃん、一つ難点が・・・それは・・・稀代のイラチ!
こういう、芸術的なこととかって、時間に余裕をもってやらないといけないとワタクシ個人は思うのですが・・・桃子ちゃん、とってもイラチだから・・・とにかく待てないの!
二言目には『なんでもいいから、早く終わらせよう!』って言うんだもん!021.gif『It’s OK』が多かったな・・・。
私も関西人だから結構イラチな方なんだけど・・・こういうことは時間に余裕をもって、なるべく完璧なものを作りたい・・・と思うほうなのですが・・・桃子ちゃんはそういう人ではなかったみたい・・・
『ペアーで作らないといけないから、しょうがないか・・・』とちょっと諦めました。
バンクーバーに帰ってから、自分のペースで自分の納得のいく作品を作ろうと心に強く決めました。そうじゃないとやってられないよ~!意固地になって喧嘩もしたくないし~。
とにかく、2人でそれなりにベストを尽くすことが大切!あと、シェフ・ステファンが説明してくれることを逐一メモって、自分の脳みそに埋め込むしかない。066.gif
とにかく、彼のやることにはいちいち理由があって、筋が通ってて、納得しまくりの授業でした。

シェフ・ステファン、英語があまり喋れない人だったので、個人的に質問とかしても限界がありましたが、こっちも必死なので、身振り手振りで聞きたいことは聞きます。でも、ジェスチャーでなんか分かるのよね~。同じパッションだからかな~。
a0136808_21264167.jpg
a0136808_21265679.jpg
a0136808_21271093.jpg
a0136808_21272492.jpg
a0136808_21273926.jpg

a0136808_21424316.jpg


これが、桃子ちゃんとワタシが作った作品。
a0136808_21312376.jpg

a0136808_21384438.jpg

a0136808_21391955.jpg

桃子ちゃんとワタシ
a0136808_21403622.jpg


通訳のシェフ、桃子ちゃん、ワタシ。彼は新しくできたパンのクラスを教えていらっしゃいます。アルザス出身。
a0136808_21415587.jpg


お花の茎が太すぎて、若干、蛸みたいに見えるのが残念・・・027.gif
あと、カーブの作り方とかも意外と難しくて、帰ってから練習しないといけません。027.gif
ワタシ達のは、シェフ・ステファンが作ったようなピエスモンテのエレガントさが無い!
でも、シェフが色使いとか褒めてくれたので、ちょっと嬉しかったです!(多分、お世辞)
実は、この黄色い花、土台にくっつけるとき壊れてしまって・・・1個余分に作ったのに、両方とも乗せるときに壊してしまって・・・007.gif応急処置・・・でも直せば直すほど、壊れたりするので、桃子ちゃんが怖がって、『もう、このまま壊れたままにしておこう。It’s Ok』と言うのです。でも、私としては修復して、いかに花に見せるかの方にプライオリティーがあったので、『私はなんとしてもこれを直す!絶対に直す!』と言って、頑として直すつもりでやり続けました。やっぱり、触れば触るほど壊れましたが、031.gif『壊れたら直したらええんじゃー!負けへん!』とばかりに必死です。
近くでよ~く見ると修復したの丸見えですが、遠くから見ると分からないくらいには直せました。
色々なところへコンペティションとかに行くと、こういう根性は鍛えられます。『何とかする』精神です!
クラスも終了して、サーティフィケートもちゃんともらいました。
a0136808_21441041.jpg

a0136808_21444280.jpg

a0136808_2145488.jpg

a0136808_21454310.jpg

a0136808_21461171.jpg


4日間のコース、長いようでとても短かったです。クラスの皆さんも、シェフ・ステファンも通訳のシェフ・ピエールもとてもいい人たちで、とても楽しい時間を過ごすことができました。連絡も交換し合って、フェイス・ブックとかで連絡しあうことにしました。こういう時って、ホント、フェイスブックって便利~♪

すばらしいマスターから学べたことに感謝、素敵な人たちに出会えたことに感謝の4日間でした。

袖刷りあうのも他生の縁ですな~

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-08 21:49 | 旅行 | Trackback | Comments(14)

シカゴ

じゃ~ん!
a0136808_11162591.jpg

今、シカゴにおります~♪

もちろん、コブつきですよ~003.gif

今回のシカゴ&ニューヨークの旅行の目的は、ワタクシの仕事上の勉強027.gifのため。

やっとこさ、ハフ王(仮名)に、職場にチョコレートルームを作ってもらったので、もう、これからはめいいっぱいチョコレート&シュガーのピエスモンテをしていきたいと思い、わざわざシカゴまで行ってチョコレートのピエスモンテを習うことにしました。もちろん、自腹でよ~。

っていうのも・・・ワタクシのいる業界のピエスモンテではとても有名なシェフが、フランスから来られるというので、お金が多少かかろうが、やっぱり、一流の人から一流のものを習うには、これしきのことで迷ってなんていられません。彼が来ると知るないなや、速攻、授業料を払って、レジスターしました。(お金を払わないと、レジスターしたことにならないのです~。)レジスターして何日後かに、クラスがフルになっていたので、やっぱり、決断したら早く行動しないと、チャンスは逃げていってしまうと、つくづく思いました。042.gif

このコースは4日間のコースで、フランスからの有名なシェフなので、3コースのランチもついていて、あと、新しいキッチンも提供されて、このシェフに便乗して超VIP待遇070.gif

授業の様子はまた、後ほど・・・。
今日で3日目が終ったところですが、かなり満足しております。
英語ができないシェフなので、通訳を通して習ってますが、彼のチョコレートのテクニック、働き方などなど、見るだけでもかなりの勉強になります。質問すると、ちゃんと理由をつけて教えてくれるので、そういうところなんかもグー049.gif

ま、チョコレート・クラスの話は後日・・・。

今日も疲れているので、シカゴの街の様子をアップして寝ます~014.gif
a0136808_6284826.jpg

a0136808_629731.jpg
a0136808_629214.jpg

a0136808_6295065.jpg
a0136808_630365.jpg
a0136808_6301926.jpg
a0136808_6303020.jpg
a0136808_6304787.jpg
a0136808_6305699.jpg
a0136808_631166.jpg
a0136808_6313330.jpg
a0136808_63216100.jpg

a0136808_6334832.jpg
a0136808_6341782.jpg
a0136808_6343890.jpg
a0136808_6345876.jpg
a0136808_6351948.jpg
a0136808_6353936.jpg
a0136808_636648.jpg
a0136808_6362459.jpg
a0136808_6364220.jpg

とにかく、それぞれの高層ビルが、それぞれの独自性を持っていて、歩きながら眺めるだけでもたのしいです!
”Windy City”って言うだけあって、風がきついのがたまにきずですが、なかなかイキイキとて、活気のある街でワタクシ好みの街です!もっともっとシカゴのことが知りたい!美味しいお店とか、穴場をみつけたら、もっとオモシロイんだろうなぁ~。
大都会なのに、人もとても愛想が良くて、道を聞いても親切に教えてくれるし、ダウンタウンはそれほど聞けんじゃないし、ワタシ達のような観光客でも過ごしやすいです。
なかなか気に入りました★

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-05 11:45 | 旅行 | Trackback | Comments(10)