バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:レストラン 海外( 1 )

Le Cafe in オタワ

昨日、ケベックから帰ってきました。


ケベックのガティノというところにいたのですが、カナダの首都オタワからほど近いところにあります。


約一週間の滞在でしたが、カナダ全土のシェフや食材のサプライヤーが集まるコンベンションで、スケジュールがほとんど詰まっていて、自由行動は無し015.gif
a0136808_22283098.jpg
ま、遊びに行ってるんじゃないので、分かってたんだけどね〜。


そんな中、長老シェフが我らTeam Canadaを食事に連れて行ってくれると言ってくださったんです!イェイ!


場所はオタワのナショナル・アートセンターにある、Le Cafe というレストラン。


息子の梅沢君(仮名)ともう一人のチームメンバーとタクシーに乗ったのですが..."ナショナル・アートセンター"に行かないといけないのに、てっきり"ナショナル・アートギャラリー"と勘違い。

「皆、遅いね〜」なんて余裕をかまして、梅沢君と写真なんか撮ってたら。。。ちゃっり間違ったところにいました。

a0136808_12570494.jpg
a0136808_12583651.jpg
a0136808_13003546.jpg
急いでタクシーを拾い、アートセンターのほうに行きましたよー

遅れたけど、みんな、そのレストランのシェフとおしゃべりしていて、焦ったけど大丈夫でしたー。


長老シェフは3コースを頼んでたのですが、そこのシェフが
お任せみたいな感じて、シェフ自ら腕を振るってくださいました。

挨拶した時も好印象だったけど、こういう自分の仕事にプライドを持った人、好きだわ。


ワインはこちら

a0136808_13074244.jpg
a0136808_13091937.jpg

赤はフレンチのピノ、白はオンタリオのナイアガラのリースリング。

a0136808_22205581.jpg

まずはビーフ・タルタル。手作りのポテトチップスに乗せていただきます。
a0136808_13065368.jpg
a0136808_13071610.jpg
味加減もとても良くて、美味しかったですぅー。

次は、ホタテをフライパンで焼いたもの。

a0136808_13080090.jpg

これ、焼き加減、最高でした!

付け合わせのトウモロコシやお豆さんたちもとっても美味しかった〜

サラダ
a0136808_13081936.jpg
胡麻とひまわりの種もサラダの中に入ってたのですが、胡麻の微妙な食感がなかなか良かったです。洋風のドレッシングにゴマを加えるとこういう風になるんだ〜と思いました。


Guineafowl のコンフィ
a0136808_13085448.jpg
外の皮はカリカリ、中はしっとり、味付けもGood!時々味の薄いコンフィがあるんだよね〜。でも、これはしっかりしたコンフィでした。

ちなみに、guineafowlは、ほろほろ鳥科の鳥だそうです。ギニアの鳥肉とも言うそうな。


「もう、お腹いっぱい〜」なんて言ってたら、魚のコースが!


Halibut(おひょう)

a0136808_13094386.jpg
お腹がはち切れそうなくらい一杯だったのであまり食べられませんでしたが、これもとてもテイスティーでした。魚の下にあるのリゾット、食感が普通のリゾットじゃなかったような。。。大麦も混ざってたような。。。あまりリゾット好きじゃない私ですが、これは美味しくて、お腹いっぱい〜って言いながら食べるのがやめられませんでした。
ゼンマイもさっとソテーしてあって、美味しかった。
こーいう、細かいところまでケアーが行き届いてる料理、いいですねー!

ほんと、料理って、そに人の人間性がでるわー。

とても愛情を感じるお料理でございました。


デザートはレモンタルト。

a0136808_13100951.jpg
川を眺めながら食べられる外のパティオで食べていたので、この時点で真っ暗です。

わかりにくいかと思いますが、とてもシンプルに綺麗に盛り付けられていて、味もおいしかったです。

夕日も綺麗

a0136808_13104912.jpg
こんなことをして遊んでる人もいます。。。
a0136808_13111494.jpg
キャンドルの上に手を置いて、どちらが長いこと我慢できるか競ってるらしいのですが。。。これ、電気だから熱くならないんだよねー。

長老シェフの夜用の老眼鏡。
a0136808_13113480.jpg
暗いところで使うのには最適ですね。
私もフレンチー用に欲しいわ。


最後にみんなで記念写真。
a0136808_22231951.jpg
シャッターが入ってるからか、みんなの目が光ってる。。。
ゾンビみたい。。。


何はともあれ、とても美味しくて楽しいディナーでした🎵

美味しいものを食べて、この日はぐっすりと眠れました

Fumi


[PR]
by ralamartin | 2014-06-04 12:49 | レストラン 海外 | Trackback | Comments(6)