バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:レストラン バンクーバー( 88 )

昨日の夜はOsamu寿司20周年パーティーへ行って来ました。

a0136808_15123182.jpg

会場も主催も、もちろんOsamu寿司で、おさむさんを含めてスタッフの皆さん一生懸命ゲストの私たちをもてなしてくださいました。

ジェニーさん、フレンチーと私たちは、ちょっと遅れ気味だったのか、レストランにつくと、まず、車を止めるところがなく・・・中に入るとぎゅうぎゅう!人・人・人!

皆わいわい楽しそう♪

お店がぎゅうぎゅう。

私が思うに100人くらいはいたと思います。

やっぱ、人の熱気が一番暑いわ。

バッフェ形式で、美味しそうな食べ物がどんどん出てきます。

写真を撮るのを忘れていて、あまりお見せできる写真がないですが、気前良くお料理が出されますが、皆おなかが空いてるのかすぐになくなります。
美味しいからしょうがないよね~。

一部ですが、かろうじて撮れた写真をのせますね
a0136808_15131076.jpg
a0136808_15133078.jpg
a0136808_15152721.jpg
a0136808_15232371.jpg
ローカルに愛されてるレストランだな~とつくづく思いました。
ほんと、皆、おさむさんのうちに遊びにきてるみたいに、楽しんでました。

帰り際に、『おさむさん、これだけのパーティーするの、大変ですよね。色々なコストもかかるでしょうし・・・。』
って言うと、『でも、ここにいるお客さんがいつも来てくれるから、これぐらいのことしなきゃ!』って。

気前がいい!
男前だわっ!

利益ももちろん大切だけど、そればかり考えてるお店じゃないOsamu寿司、大好きです♪

ますますの活躍を楽しみにしてます!

Fumi


[PR]
by ralamartin | 2014-05-28 00:17 | レストラン バンクーバー
昨日、Twisted Fork Bistroで友達のエミリーちゃんとブランチをしました♪

彼女に会うのは、すごく久しぶり。
4年ぶりくらいじゃないかな~。
メールは時々交換してたけど、私も仕事やコンペに追われてたし、なかなか彼女と食事に行くところまでこぎつけなかったのよね~。
でも、今は仕事もそれほど忙しくないしコンペもないから、そういう時間ができてとーっても嬉しいです003.gif

彼女は今はレストランで働いているので、シフトがまばらなので、なかなか直前までいつ会うか決まらなかったけど、なんとか土曜日に決定!

どこに行こうか~って言ってて、とあるホテルは?ってエミリーちゃんがせっかく提案してくれてんけど・・・
ホテルって、高いし、サービスもなんか格好だけで心がこもってないから、好きじゃないんだよね~。
職場のCさんに聞くと、『Twisted Forkは?結構美味しくて、いい感じですよ。』と提案してくれました。
他の人からも美味しいと聞いたことがあったな~。
メニューをチェックすると、なかなか美味しそう!私的にはそこに即決!004.gif
でも、一緒に行く肝心のエミリーちゃんにもOKをもらわないとね!速攻、メールすると、『Good Idea!』と乗り気。だから、そこに決まりました。

ブランチだから予約できない。
Cさんによると、早めのブランチ(朝10時ごろ)か遅めのブランチ(午後1時)がいとのこと。
私はまだメープルリッジ村に住んでいるので、週末のバスだとダウンタウンまで2時間くらいかかるから、1時に会うことに。

バスでダウンタウンで降りて、そこからレストランまで歩きました。
途中のショーウィンドーでこんなものを見かけてしまいました。
a0136808_1148113.jpg

『うちのラムちゃん(私たちの娘っ子)、私とフレンチーに内緒で、こんなところでモデルのアルバイトをしてたのね~』
と関心。カメラでパチリと061.gif

テクテク歩いて、やっとレストランに到着!

やはり、Cさんのアドヴァイスを聞いておいて良かったわ~。
行列はなかったけど、やはり、レストランは満席。
ウェイティングリストに私の名前を彼らのiPadに入力してくれました。
『席が空いたらテキストするから。』
と言われて、『OK~』と外にでて、外でエミリーちゃんに早くついたことをテキストしました。

でも、私の不注意で予約をテキストでキャンセルしてたみたい!
さっき予約を取ってくれたイカツイのお兄さんがわざわざカウンターから外にでてきて、
018.gif『君、テキストで予約をキャンセルしてるんだけど・・・まだここで食べるつもりかい?』

私:『はい。。。きゃ、私、予約キャンセルしてました?すいません!すぐに入れなおしてください!』

というと、すぐに予約を入れなおしてくれました。
人気のあるレストランなので、お客さんが入れ替わり立ち代わりくるから、すぐにウェイティング・リストもうまるので、お兄さん、気を利かせて聞いてくれて良かったです。
イカツくても、やさしいわ~。
やっぱりね、男は優しくないと、話にならへんよ。強いだけじゃあかん。

さてさて、話は戻して・・・

当初45分くらい待つかもと思ったけど、20分くらいでテーブルに座れました。

中に入ると、レストランの名前通り、Twisted Forkだらけ。

全部は写真に撮らなかったけど、ドアノブもなんでもくるっとなったフォークのものがありました。

メニューもこんな感じで
a0136808_1222462.jpg

a0136808_1224113.jpg


コーヒーもフレンチ・プレスで来るので、サーバーがわざとらしいサービスをしに、『コーヒー、いりますか?』って何回もこないから049.gif(あれ、うざいんよね)

a0136808_127421.jpg


こんな風に瓶詰めにした野菜やフルーツもあります。かわいい~♪
a0136808_1275473.jpg


エミリーちゃんはバナナ・フレンチ・トースト
a0136808_1283243.jpg

これ、写真で分かるかな~。
すっげー量!でっかいフレンチトーストが三つ、ボンボンボン!って乗ってます。
シューターグラスにすりきれまで入ったメープル・シロップ。
ブリオッシュを使ったフレンチトースト。
スライスしたバナナをサンドイッチして、アパレイユに浸して、焼いてあります。
美味しそう~016.gif

私はスパイシー・イタリアンソーセージ、ポーチド・エッグ、チポーテ(メキシコ料理に使われるチリ・ペッパーの一種)のラタテュイュ
a0136808_12152585.jpg

これもなかなかの量。
でも、完食したべ004.gif

簡単な食事ですが、ちゃんと作ってあって、味もしっかりしてて、言う事なし!
とってもハッピーな気持ちで食事ができました040.gif010.gif016.gif

久しぶりに会ったお友達。
1年ほど前、夜通しのシフトの仕事をしていたみたいで、それで体調を壊してついこの間まで6ヶ月間治療に専念していたそう。
2ヶ月前にポルトガルに妹と友達と旅行に行って、それから、仕事に戻ったみたい(違う場所)。
頭では夜勤いける!って思ってたみたいだけど、体が赤信号だしてきたみたい・・・。
今は少しづつ回復してて、元気な笑顔を見せてくれて良かったです。


Twisted Fork,今度はランチかディナーに行ってみたいな~。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2014-01-13 12:02 | レストラン バンクーバー
ひゃ~

この10日間、怒涛のように過ぎて行きましたわ~ ふぅ~042.gif

まずは、11月にあるコンクールの練習で寝ずに30時間ぶっつけで、作業をやってたことから始まります~。
私は何回もうやっているので、こんなもんかとピンピンしてましたが・・・初めての彼らは・・・
a0136808_358794.jpg

ぶっ倒れてました 003.gif

まあ、普段の仕事をした後でコンペの用意や練習をするから、過酷と言えば過酷なんですぅ~
だから、最近ではこういうコンクールに興味があっても、やらない人が多いんですよね~
やっている途中に色々な予期しないこととかがあって大変ですが、やはり、なんでも、解決策はあるので、その経験は自分のものになるし、普段では絶対に養えない教訓とか経験が養えます。
だから、毎回、辛くて『もう、嫌だ~』って思うけど、回りの人たちの助けとか支えがあって、結局、『ああ、やってて良かった~』って思うんです。
ホント、人生、周りに支えられてるのをつくづくと感じます。
一人では何も出来ません。ホントに。

後は今週は職場の仕事が忙しくて、てんてこ舞いしていたのと、最近始めた週末だけのとあるレストランでのアルバイトで、休み無くぶっ続け。
今日は久しぶりに1日フルで休みが取れたので、こうやってブログを書くことが出来まーす♪

最近始めた、週末だけの仕事、来月はコンクールに専念するため休むので、本格的に始まってから、ブログでアップしますね♪
目標はデザート・バー!

*****************************

さて、本題の
RIPE バンクーバー・ファーマーズ・マーケット・セレブレーション・ディナー

食いしん坊仲間のBさん&Kさんご夫妻、私たち夫婦の4人で行って来ました~070.gif

場所は、Yale Town(イェール・タウン)という、昔は倉庫街だったけど、今はバンクーバーのトレンディーなエリアとなっているところのラウンドハウス・コミュニティー・センター。

a0136808_515831.jpg


とても綺麗なコミュニティーセンターです。比較的あたらしいからかな~

会場に行くと、テーブルがこんな感じでセットアップしてありました。
a0136808_552238.jpg


ディナーは、プレートサービスではなく、ファミリー・スタイルで、いわゆる、テーブル毎に大きなお皿が運ばれてきて、それを皆で食べるというものです。
テーブルはランダムにあるので、早い者勝ち、あと、知らない人達ともシェアーします。

まずはテーブルを確保して、その後はもちろんドリンク069.gifをゲットしに

ドリンクもチケットの料金に含まれてると勝手に解釈していた私たち・・・やはり、そんなはずは無かった・・・
ビール5ドル、ワイン&カクテル系6ドル。
『まずはカクテルを飲もう!』
とカクテルのステーションへ。
バーテンの人の手際が悪くて、かなり待たされた。
そして出てきたものはこちら
a0136808_5112050.jpg

色気が無いグラスじゃのぉ~
一瞬、『えっ?』って思ったけど、ま、バンクーバーにいたら、びっくりすることもなくなったよ~。
で、飲んでみると、見かけによらず、美味しかった!
Coronation Grapeという、ブリティッシュ・コロンビア州で取れるぶどうと、ジンとAmaro Montenegroというお酒で作られたカクテル。
グレープ・フルーツのフレッシュなジュースの味わいととてもマッチして、美味しゅうございました010.gif
ビール好きのフレンチーにはビールを。
なんか、チョコレート味のビールで、『こんな変なビールは飲みたくない』とダメだし。
ワインに変更してました003.gif

食前酒を飲んだ後は、アペタイザー。
アペタイザーはステーションごとにやっていて、好きなのを自分で取りに行くというスタイルです。

まずは、Grilled Beet and Fromage Frais
a0136808_52744100.jpg

とても綺麗な盛り付けですね~~~
もちろん、ここから2個だけいただきました。
ちょっとスモーキーな味がする~って思ったのは、グリルしていたからなのね~。
なるほど。

そのお隣のViji’sのステーションへ。
Butternuts Squash Curry
a0136808_5303439.jpg

Viji'sの奥様がきて、サービスされてました。
普段はViji's のカレー、好きなんだけど・・・これは、私には辛かったです。
辛いものが苦手な私ですが・・・味がストレートすぎる気がした(あくまでも、私だけの意見)。
パンプキンも私には固め。
ありゃ~?

次はChicha(リンクはこちら)というペルー料理のレストランのステーションへ。
Turkey Tamales
a0136808_5434483.jpg

セレブレーション・サラダも一緒についてきて、めちゃウマ!
Tamalesってアメリカではよく見るけど、食べたことが無かったから、どんなんだろう~っていつも思っていました。材料とかで味の想像は出来るのですが、カナダで見たことがなかったので、やっと初挑戦!
a0136808_5545125.jpg

感想は『気に入った!』
自分で作ってみたいと思ったよ~。
ターキーで作るとは思わないけど、違う肉で作るぞ!
Bさんもすごく気に入っていて、2皿食べてました(笑)
このChicha,オーナーさん、日系なのかな?ビジネスカードは日本人の女性の名前でした。
近いうちに食べにいきたいと思います!

次はRadisg abd Pickled Chili Salad on Kale
a0136808_5511071.jpg

味も見た目もとてもシンプルで、こういうのも好きです♪

さて、メイン・コース。

大皿の料理たちが次々と運ばれてきます。

Apple Cider Golden Beets、Fondant Yukon Gold Potetoes、Maple Roasted Onions、Herbroasted Tomatoes with Garlic
a0136808_5581774.jpg

やっぱ、オーガニックの野菜って美味しいよね~~~016.gif

Red Wine Braised Beef Short Ribs with Candied Parsnipps, Carrots, Radish and Confit Garlic
赤ワインでブレゼした牛のショートリブ。
a0136808_5584517.jpg

コンフィしたにんにくと食べたら美味しかった。
フレンチーとも言っていたのですが、味はすごく美味しいのですが、お肉はオーバークックだったかな。Bさんが2年前のニューイヤーズ・イヴで作ってくれたブレゼのビーフ、ジェニーさんのブッフ・ブルゲニョンのほうがパーフェクトにお肉が煮あがって美味しかったねと二人で話してました。
でも、ソースの味は絶品!

Salmon Wellington
サーモンのパイ焼き。
a0136808_5591328.jpg

これまた、フレンチーと私の見解では、オーバー・クックだったかな~。
でも、とても綺麗に出来てたし、サイドについていたソースと食べると、とても美味しかったです♪
Salmon Wellingtonは焼き加減が意外に難しいんだよ~。
アンダーだと生焼けだし、オーバーだと口の中でドライなテクスチャー。
だから、中にマッシュルームで作ったデュクセルというフィリングを乗せて、それからパイ生地で巻いて焼くかなんかしないと、モイスチャーを保つのは難しいと思います。

a0136808_5594611.jpg

何はともあれ、とーっても美味しかったです~。
来年もこのイベントがあったら、是非是非、参加したいです!(食べるほうね)

Global TVのニュース・キャスターの方もボランティアでMCをされてました。
a0136808_6215832.jpg


さーて、デザート!って思ってたら、その前に、ソルト・スプリング・アイランドにあるファーム(Foxglove Farm)のMichael Ablemanさんのプレゼンがありました。
a0136808_6253893.jpg

とても真っ当なことをおっしゃっていているのですが・・・スピーチ長すぎ。40分くらい続いたかな・・・熱い人だ・・・
途中、フレンチーこんな顔になってました
a0136808_6301418.jpg

思ったことが顔に出る正直な人だ。

スピーチ中にふと私たち食いしん坊チームの目の前を見ると
a0136808_6314471.jpg

ワイングラスの山041.gif
やっぱり、美味しいものを気の合う仲間と食べてると、飲んじゃうのよね~069.gif

やっとこ、スピーチも終わり、デザートへ。
これもステーション毎にやってました。

Honey Pumpkin Roulade with Cardamom Cotton Candy
a0136808_6355911.jpg


Apple and Pear Mini Sundaes with Pie Crumbles
a0136808_639739.jpg


両方ともとーっても美味しかったです~016.gif016.gif


今回、初めて参加させてもらったこのイベント。
最初、ファミリー・スタイルのご飯でこの値段はちょっとな~と思いましたが、地元の農家をサポートする意味で参加することに、あと、食いしん坊仲間で大好きなKさんとBさんも行かれるというので、参加したのですが、とても満足して家路につきました。
少しですがこういう形でサポートさせてもらって、その上にこんなに美味しいものをいただくことができて、ほんとに嬉しいかぎりです。

うちは家計上、全部、オーガニックにするのは難しいですが、やっぱり、少しずつでもこうやって地元のファーマーズ・マーケットに通って、農家の人たちが丹精を込めて作った安全なお野菜や食材を使うように少しずつでもしたいと思った日でした。

この動きがもっと広がるといいな~


Fumi
[PR]
by ralamartin | 2013-10-27 04:08 | レストラン バンクーバー
先週の金曜日、あまり忙しくなかったのでお休みをもらっちゃいました~。(会社が私に休日の借りがあったのですよ~)。

その前の週にお友達のWから、
『ポートムーディーで美味しいインド料理のレストランを見つけたんだ!インド料理は好きか?』

日本語では表現できないほど、熱く語るW。
思わず

『うん、好き。』
と思わず言ってしまった私。

なんでも、Wさん、朝ごはんに奥さんとお友達夫婦と偶然そのポートムーディーにあるインド料理のレストランに入って食べると、予想に反して美味しかったとか。
だから、その場で次の予約を取ったくらいの美味しさらしいんです。
そして、金曜日の夜はジャズナイトらしい。

実はスパイシー系は苦手な私。
特にインド料理は乳製品をふんだんに使っていて、ヘビーなのと、あと、辛すぎるときがあって苦手。
とにかく、あの濃厚な味が苦手なんですが、インド料理と言えばバンクーバーにある有名なViji's っていうレストランしか行かないんです、私とフレンチーは。
Viji'sのインド料理はさらっとしてて、おなかにももたれないし、フレンチーが『彼のインド料理はインド料理のニューベル・キュイジーヌだ!』と言ったくらい、従来の濃厚さが抑えられたさっぱりしたかんじ。

そこまで乗り気で行ったわけではないのですが、なんでも、試すまでは批判はしたくないので、とにかくトライすることに。

実はジェニーさんもインド料理が苦手らしいです。
2人で『あんまり、好きじゃないんだよね~』
なんて言いながら行きました。

残念ながら、フレンチーは仕事のため欠席

a0136808_023204.jpg


まずはチャイティー
a0136808_0254499.jpg

ワタクシ的にはちょっと薄めかな~
フネさん(仮名、職場のインド人のおばちゃん)が時々作ってくれるチャイのほうがスパイスが効いてて(特にカーダモン)とてもテイスティー。
でも、手作り感満載で美味しかったですよ~。

ジャズの演奏者の方。耳障りでないジャズで、スムーズでとても良かったです♪
a0136808_135648.jpg


さて、料理。

Wさん、Jさん、私の3人はスパイシー辛いの苦手チーム

ジェニーさん、Mさん、アレ吉さん、Nさんはスパイシー辛いの大好きチームに。

スパイシー辛さ苦手チームのオーダーしたものを紹介していきます~(覚えてたらね)

056.gifラムのケバブ。熱っ熱できます。ジューっていう音と香りが食欲をそそります。
a0136808_14282.jpg


056.gif山羊のカレー
a0136808_1571293.jpg


056.gifなんだっけな~。
a0136808_1584146.jpg


056.gif海老のカレー。Prawn Rogenjosh
a0136808_15124673.jpg


056.gifPaneer Makhin
a0136808_15153476.jpg

レストランの手製のカテージ・チーズの団子みたいなのが入ったかれー。ローズ・ウォーターも入ってるんだって。これ、めちゃんこ美味しかったです♪

a0136808_15213832.jpg

a0136808_15222520.jpg

a0136808_15231363.jpg


全てiPhoneで撮った写真なので、ブレブレでーす。すいません040.gif

チャパティっていうのかな?あのインドのパンも美味しかった。手作りらしい。
やっぱり、人間の手で作ったものは機械のそれとは違います。
特に、なぜか、食べ物はそれがでるのよね~。

家族経営ってかんじのレストランで、フロアはパナマ帽をかぶったお父さんを先頭に娘さんもウェイトレスをして頑張ってました。
このお父さんがよく働くことといったら!一番きびきび動いていて、他のウェイトレスさんを圧倒してました。
娘さんのウェイトレスさんが薦めてくれたものは全て美味しかったし、とても気持ちのいいお店。
絶対に、また、行きたいと思います。
お店の真剣さが伝わってきた、とても、いいレストランです。

毎週、金曜日はジャズナイト、土曜日はマジック・ショーがあるらしいです。

今度はマジック・ナイトのときに行きたいわ~。
フレンチーも好きそう~。

Aroma Indian restaurant (リンク
50 Queens St., Port Moody, B.C. V3H 2N4
Tel:(604)917-0150



Fumi
[PR]
by ralamartin | 2013-10-07 00:20 | レストラン バンクーバー
先週の土曜日、グルメ仲間のお誕生日を祝うため、La Terrazaへ行って来ました070.gif

メンバーはジェニーさん夫妻、ロキシー父母、フレンチー&ワタシの6人。

レストランの予約が8時だったので、その前に1杯069.gif

イェール・タウンのとあるラウンジへ。
ワタシはいつものマンハッタンを。
a0136808_23342656.jpg

んん~っ。職場のパブのマンハッタンのほうが数倍美味しいかな~。
ジェニーさんもおっしゃってましたが、ここのカクテルはいまひとつ。
でも、雰囲気はいいし、皆と久しぶりに会って喋って楽しかった~。
ぺらぺら喋っていると予約の時間が059.gif
急いで勘定を済ませ、数ブロック離れたレストランへ。

La Terraza(リンク)...
このレストランの存在は前から知っていましたが、勝手に観光客相手のところと思って、敬遠してました・・・。
フレンチーとワタシはピッコロ・モンドという昔バンクーバーにあったレストランがクローズして依頼、美味しいイタリアンがなかなか見つからずとてもがっかりしていたので、内心、『La Terrazaもたいしたことないんだろうな~』なんて思っていたのですが・・・ジェニーさん曰く『美味しい』とのことなので、フレンチーとワタシはジェニーさんの舌はかなり信用しているので、期待薄から期待大に変わりました~">(単純な奴らやのぉ~)

レストランに入ると、あぁ~~~いい匂い!
それも、美味しい匂い!

ますます期待が高まります。

前回のグルメカップル集結の時は、バンクーバーのカナダでも指折りのとあるレストランだったのですが・・・
食べ物はともかく、サービスが最低!
以前にも行ったことがあるレストランだったのですが、そのときからちょっと気に食わないことがあったので、今回はどうかな~とそのときも思いましたが、サービスがとにかく残念でした。

それで、今回はこのイタリアンレストラン。
ジェニーさんお薦めでもあるし、大丈夫だろうという気持ちがありますが、やはり、前回のレストランの経験はちょっとトラウマ。

でも、最初から最後までホントに美味しかった!

小いさいこと、たとえばパンとオリーブオイルもめちゃんこ美味しかったです。
a0136808_14424247.jpg

a0136808_23353764.jpg

焼きたてでほわほわ暖かとても美味しかった~!

064.gifアペタイザー064.gif

ジェニーさん、ロキシー母と私はジェニーさんお薦めのビーフ・カルパッチョ
a0136808_23362433.jpg

見た感じはとてもシンプルなのですが・・・
このカルパッチョと一緒にくるウェッジ(写真撮り忘れ)、なんかピザ生地にオリーブ・オイルやすりおろしたパルメザンチーズを焼いたものがくるのですが、これとカルパッチョを一緒に食べると絶品!
カルパッチョはトリュフのソースみたいなのが乗ってて、これがまた良いキックをしてます。

フレンチーは鴨のコンフィのサラダ
a0136808_2343158.jpg

温かいゴートチーズ(ヤギのチーズ)のタルトも乗ってました。

アレ吉さんのビーフのブレゼみたいなのだったと思います。。。。
a0136808_232655.jpg

ロキシーのお父さんは何だったかな?
隣に座って一緒に喋っていたのに覚えてない~008.gif
確かなことは、サラダではなかった。

この日のワインもワイン通のロキシーのお父さんのチョイス
a0136808_23275348.jpg

これもすごく美味しいワインでございました~010.gif
ここのワインリスト、お値段が張るものばかり065.gifだったようですが、ちゃんと美味いものを選んでくださいました。


064.gif064.gifパスタ・コース064.gif
イタリアン・レストランに来たら、やはり美味いパスタを期待するもの。
食べるまではバンクーバーではなかなか日本人に満足をさせるパスタを出しているところは少ないので、どうかな~と思いましたが、そんな心配はうらはら、すごく美味しかった!

アレ吉さんのラムのラグーが入ったパッパデレ・パスタ
a0136808_2359813.jpg

少しトライされていただきましたが、美味しすぎ。

ロキシー母はボンゴレ
a0136808_013788.jpg

ちゃんと殻つき貝で作ってる~
こちらでボンゴレを出しているレストランも少ない(あの海の味が苦手なのかな、カナダ人は)のですが、出してても親切に殻抜きをしてくれているので(多分、コックが怠け者で缶詰を使ってる)、それだけでも感動!
とても美味かったそうです!

ジェニーさん、ロキシー父、フレンチー&ワタシは蟹や海老が入ったパスタ
a0136808_082436.jpg

こっれが、蟹の足の肉(もちろん、殻を取った状態ね)がこれでもかっていうくらい原型のままふんだんに入ってて、美味美味010.gif口のなかで時々くる海老のプリプリ感もよかった。

これらのパスタ、全て良いゆで具合049.gif
今、この記事を書いていても思いして、口のなかに唾液が広がります~

064.gifメイン・コース064.gif

仔牛のスキャロッピーニ
a0136808_0135663.jpg

フレンチーのをつまませてもらいましたが、ソースとほのかなレモンの味がなかなか素晴らしかった。
ワタシ的には超超超わがままを言うと、仔牛、もう少しアンダー・クックにして欲しかったな~
でも、味は申し分なし!

ビーフ・テンダーロイン
a0136808_01737100.jpg



a0136808_0204985.jpg

これミディアムでいい焼き具合!
量が多すぎて、鴨のコンフィはもって帰らせていただきました(次の日の夕食にサラダに入れて食べたよ)。

どれもこれもとても美味しゅうございました040.gif

067.gifデザート067.gif

ティラミス
a0136808_0234824.jpg


バナナのクリーム・ブリュレ
a0136808_024317.jpg

やっぱり、クリーム・ブリュレは美味。

食後のエスプレッソも美味しゅうございました。

このレストラン、リピート間違い無しです!

****************************************

翌日に早朝から仕事があるフレンチーのために、ジェニーさん夫妻が
『うちに泊まっていったらどう?』
とおっしゃってくださったので、お言葉に甘えて、夫婦で泊まらせていただきました040.gif

フレンチーは朝早くから仕事に行きましたが、ワタシはのんびり10時ごろまで爆睡。
『あ、卵焼きの匂い~』
なんて思って起きてキッチンにいくと、ジェニーさんが素敵な和朝食を用意されてました070.gif
a0136808_0314014.jpg

a0136808_0322657.jpg
a0136808_033721.jpg

a0136808_034024.jpg
a0136808_0344770.jpg


『キャーすごい!すごい!美味しそう~~~~!』
もう、叫びっぱなしの朝でした。
この品数のすごさ!
オーガニックの納豆やサーモンやホウレンソウのおひたしそして卵焼き、日本からの上等な海苔や塩昆布や梅干、ガスで炊いたホクホク白米、オーガニックのかぶらの味噌汁、それも白味噌~~~!
もう、夢のような朝ごはんでございました。

ワタシが男なら、間違いなくジェニーさんにお嫁に来てほしいと思いました。
そんな日本男児の気持ちが分かった朝でした。
幸せな朝ごはん♪全部心がこもってて。
やっぱり、家ご飯は何よりのごちそうですね~。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2013-03-22 14:30 | レストラン バンクーバー

Ensemble Restaurant and Bar

前から気になっていたけど、なんとなく行かなかったEnsembleというレストランへ行ってきました。

というのも、美食会のKさんとジェニーさんからテキスト・メッセージが来て、今週末、どこかへ美味しいものを食べに行こう!というお誘いがありました。

ニューヨークに行って以来、あまり、バンクーバーのレストランに熱が入らないワタクシ・・・
今行きたいレストランは、サンフラン・シスコやニューヨークにあるレストランばかり・・・
でも、大好きな美食クラブのジェニーさん夫妻やKさんご夫妻と食べに行くとあれば、楽しみになります!
たぶん、バンクーバーも美味しいところはたくさんあるんだけど、サービスがね・・・・
なんだか、新しいところを開拓しなくなった・・・
だから、サービスがしっかりしてる、おなじみのところしか行かなくなったの・・・

さて、久しぶりに美食クラブで集まろうということになり、どこに行くか?ということに。
最近、トップシェフ・カナダに輝いたバンクーバー・ボーイズのオープンしたFableというレストランにするか、それとも、一つ前のシーズンのトップ・シェフ・カナダに輝いたシェフのEnsembleにするかになったんだけども。。。

今まで気になっていたけど
『どーせ、セレブ・シェフのレストランだしな~。名前だけでたいしたことないかもな~。』
なんて、勝手に決めて、でも、一度は試してみたいとな~思ってたところがいいな~と思って、私はEnsembleを試したいですーと即テキスト・メッセージをジェニーさんに送りました。

ジェニーさんも気になってたみたいで、それでは、ということで、Ensembleに決定!

a0136808_1119437.jpg


このレストランのを見ると、思い出すのが、ワタシとフレンチーが大好きでよく通った、ピッコロ・モンドというレストランを思い出します。

このEnsembleがあった場所にあったのですが、今はクローズされました。

イタリアンレストランで、北米では珍しい、上品なイタリアンで好きだったな~。

嗚呼、あそこのパスタ、また、食べたい・・・



さてさて、話はEnsembleに戻して・・・

まずは、バーで皆さんがこられるのを、スパークリング・ワインを飲みながら待ちました。

日曜日だというのに、満員御礼な感じ。

食いしん坊夫婦の私達は、皆さんがこられる前に、スパークリング・ワインを飲みながら、メニューに目を通します。

a0136808_123771.jpg
a0136808_1231843.jpg
a0136808_1234456.jpg


昼寝の寝起きでちょっと機嫌が悪かったフレンチーも、メニューを見たとたんに

『おー!コレが美味しそうだ!いや、待てよ、こっちもなかなかだな。』

と独り言を言って盛りあっがってました。

ワタシも、あらかじめ何にしようかと吟味。

そうこうしてると、Kさん&Bさん夫妻到着!

用意されているテーブルへ向かいます。

メニューを見ながら、4人で盛り上がっていると、ジェニーさん&アレ吉さん夫妻到着!

二日酔いで少しダウン気味のお二人。。。

ウェイターさんが、ポーションが小さいので、一人3皿くらいオーダーするの薦めるとのこと。

キャーッ!3皿もオーダーできるなんて!

普通は量的に2皿なので、ちょっと得した気分♪

皆がオーダーしたものをざっと載せますね。

056.gifPork Thai Broth, BC Spot Prawn, Bok choy and home made sausage
a0136808_122239.jpg

Kさんのを味見させていただきましたが、とーっても美味しかったです!
ホームメイドのソーセージも049.gif

056.gifDungeness crab, pineapple, avocado and Daikon
a0136808_1274747.jpg

シンプルなプレゼンテーションながら、味はしっかりしてて049.gif
フレンチーが頼んだ料理なんだけど、『おーー!』っと吠えてました(笑)。

056.gifFoie Gra Sandae
a0136808_12101339.jpg

ワタクシとジェニーさんが頼んだもの。
まさしく、フォアグラ・サンデー!
横のブリオッシュ生地のワッフルがなかなかいい味出してます!
外はカリッと、中はしっとり。
サンデーの中も、フォアグラ・ムースがふんわりしてて、その中に入っていたへーゼルナッツのクランチーな歯ざわりが何とも言えない!
そして、上に乗っかってるドライ・アプリコットのダイスしたのが、良いわ~。
口の中の食感がトレビアン~010.gif
この、サンデーのコンセプト、ワタクシ好みです!

056.gifハーブ・リゾット、ロブスターをサイド・オーダー
a0136808_1214286.jpg

ワタクシがオーダーしたのですが・・・
美味いのだけど・・・
比較的あっさりめ。
多分、ハーブ・リゾットだから、あっさり目だったんだろうけど・・・
もうちょっと、濃厚なリゾットがワタクシ好みです。
先週のケローナに行ったときのRauD'sの絶品のリゾットの後だから、物足りない気がした。
でも、美味しかったよ。

056.gifFive spice Black Cod, cauloflower, spaghetti squwash, black beans,
a0136808_1218093.jpg

味見していないので分かりませんが・・・美味しそうでした♪

056.gifBeet salad, Water cress, orange, mascarpone
a0136808_12203041.jpg

それぞれの食材の味のマリアージュがすばらしい!
甘さの中に、ピリッと辛いクレソンが入って、良いバランスをしてます!

056.gifIceburg Lobster Salad, Caesar dressing, pea shoot, bacon, crispy sharrot
a0136808_1223484.jpg


056.gifPotato Gnocchi, Tomato butter sauce, rocket, olives
a0136808_12253218.jpg

めちゃウマ!
今度来たときは絶対に一人で食べたい!
美味いニョッキ、大好き016.gif
トマト・バターソースも絶品!

056.gifBraised Lamb Shoulder, Chickpea panise, smoked tomato, watercress
a0136808_12282795.jpg

これも、フレンチーが唸るほど美味しかったです。
普通、ブリゼって塊ででるのですが、これは、シュレッドしたのを、型で固めてあって、エレガントに。
味もしっかりしてるけど、普通のブレゼよりも重くなくて、美味しかった。

056.gifPoached and Crispy chicken, smoked maitake, red wine brased cabbage
a0136808_12334817.jpg

こういう良いレストランに来ると、普段は絶対にオーダーしない、チャレンジーなものをオーダーしたくなるワタクシ。

チキンの料理って、だいたい、おもしろくないところが多いんだけど、ここのシェフならおもしろい、美味しいものを作ってくれるんじゃないかという期待のもとにオーダーしたチキン料理。

これが、大当たり!
ポシェしたモイストなチキンと、カリッと焼いた腿肉のコントラストが絶妙!
同じチキンを違うテクスチャーで2度楽しめます。
美味しかったよ~。

056.gifRoasted Hanger Steak, Broccoli gremolata, pine nuts, red wine jus
a0136808_12492415.jpg

Kさんのを味見させていただきましたが、良い具合に焼けていてとても美味しかったです!

さてさて、デザート。

056.gifストロベリー・スフレ
a0136808_12561324.jpg


056.gifChocolate Fondant, Hazelnuts nougatine ice cream
a0136808_12571656.jpg


056.gifOrange Pavlova, yogurt sorbet, green cardamom
a0136808_1258569.jpg

繊細な舌をお持ちのBさんは『すっぱい!』っておっしゃってましたが・・・
オレンジとカーダモンの味がとてもマッチして美味しかったです♪
そこに、このヨーグルト・ソルベ010.gif
すばらしいバランスのパブロバでございました。

ワタクシは温かいマドレーヌをオーダーしたのですが・・・
久しぶりのマドレーヌに興奮して、写真を撮るのを忘れてました・・・
ジェニーさんのブログで見てくださいね。
マドレーヌも美味しかったよ。

ディナーが終わって、皆で喋ってると、一段落終えたシェフ・Dale Mackayがダイニングルームに現れました!

一つ前のシーズンで見事にTop Chef Canadaに輝いて、このレストランをもってます。

イギリスのあのゴードン・ラムジーのレストランでスーシェフもしていたくらいの腕前。

それは本当だったんだと確認した夜でした。

セレブ・シェフといってもおかしくないのに、そんなそぶりもせず、ただ、ダイニングルームのお客さんの様子を眺めて、全て、上手く行ってるかどうかを確認している様子にワタシはちょっと感動しました。

このシェフ、その辺のイキリのシェフ野郎とはちゃう!
ほんまもんや!

料理人としてのシェフです、彼は。

かなり共感を持ったよ。

また、行きたい、このレストラン。

うん、また、行く。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2012-06-12 11:17 | レストラン バンクーバー

Diva @ The Met

金曜日の夜、ちいちいAyaちゃんとデートしました~070.gif

場所はダウンタウンにある

Diva@The Met

一昔前は日本の料理の鉄人にもでて、森本シェフと対戦したカリスマ・シェフ、マイケル・ノーブルがいて、すごい流行っていました。

そのときのワタシはまだこの業界に入ったばかりだったのですが
みんな、どのコックもDivaで働きたいって言ってた、そんなレストランだったのです。

彼がいたときに、一回だけランチを食べに行きましたが、ホントに、心から美味しかった。
オープン・キッチンになっているので、コックさんたちが働いてる姿が見えるのですが、一生懸命に皆集中してやってて、その光景はとても美しいと思ったのを覚えてます。

余談だけど、ハフ王もこの時期にDivaでやってたんだよ~ん。

その後、マイケル・ノーブルはDivaを去り、クリス・ミルっていう、また別のカリスマ・シェフに受け継がれ・・・
そして、そのクリス・ミルも去った後、一世を風靡したDivaも人気が少し下降気味になり

厳しい料理評論家から酷評を受けたりしてました。

その後もシェフが入れ替わり立ち代わり、そして、この9月に新しいシェフが来ました。

今度のカリナリー・オリンピックでうちのTeam BCのコーチをしてるHamidです~。

とても才能のある人で、なんか、エル・ブジとかあれ系統の不思議な料理を作ります。

とても繊細な料理。

この前、彼に会ったときに、テイスティング・メニューをしてるって言うから

『行きたいっ!』

と速攻思いました。

Ayaちゃんとちいちいとデートする予定になってたから、Ayaちゃんに連絡して予約をとってもらいました~(ありがとー)040.gif

クリスマスのこの時期、やはり6時半の約束の時間には間に合わず・・・
40分くらい遅れて行きました008.gif007.gif008.gif
ごめんなさい~!

入るとラウンジもレストランも結構込んでて、あの人気が沈んでたときと比べると活気がある!

シェフのHamidもラインの最後に立って、料理の最終チェックをして頑張ってますー!

ちいちいとAyaちゃんの元気そうな顔をみて安心~♪

二人は初めて同士だったんだけど、どんなことを感じさせないくらいくらい打ち解けて喋ってました~。

私達が食べたのは、7コースのテイスティング・メニュー。
ちいちいはプチ・ベジタリアンでお肉は食べないので、お肉をお魚に替えてくれないかウェイトレスさんに聞いたところ、『シェフに効いてみます。』といって、聞きに行ってくれて、シェフから了解が出たのでお魚に替えてもらえることとなりました001.gif

さて、Hamidから、Divaはアミューズ・ブッシュがいっぱいあるって聞いてたけど、ホントに多いの!

本物のコースが始まる前のアミューズ・ブッシュで5コースあるんだよ~!

だから、アミューズ・ブッシュ5品、料理&デザート7品。

では始めまーす!

056.gifアミューズ1:オリーブ・オイル・マシュマロ
a0136808_455930.jpg
a0136808_461496.jpg

甘くないマシュマロ。
どうやって作ったんかな~。
オリーブ・オイルのフルーティーな味わい、ふわっと口の中で溶ける感覚がトレビア~ン010.gif
最後のマイクロ・アルギュラのピリッとしたパンチがまた良い~049.gif

056.gifアミューズ2:パルメザン・パフ
a0136808_481899.jpg

パルメザンチーズで作った、超超超軽スナックにローストした赤ピーマンがついてました。
とにかく軽い、口の中でとろける感じ~~~005.gif

056.gifアミューズ3:キャビアと乾燥ブリオッシュ
a0136808_4111094.jpg

乾燥させたホーム・メイドのブリオッシュの上にキャビアが乗ってます♪
美味い~016.gif

056.gifアミューズ4:ベイクト・ポテト
a0136808_4135178.jpg

どう見てもロースト・ポテトちゃうやん、ペーパーやん!って3人でビックリ005.gif005.gif005.gif
でも、食べるとベイクト・ポテトの味がする!
クリーム・フレッシュっていう濃厚クリームとトリュフ・パウダーがかかってた。
おもしろ美味しかった~

056.gifアミューズ5:シャーベット
a0136808_4194967.jpg

オレンジの味がした
リフレッシュな感じ。

やっと本番だよ!061.gif

064.gifpotage of celeriac,burgundy truffle
a0136808_42610100.jpg
a0136808_4263052.jpg
a0136808_4264786.jpg

フレンチ・サービスで、スープを目の前で注いでくれます♪
冬野菜の味がして美味しかった~

064.gifpuffed quebec foie gras,lady frances fig molasses, green strawberries, brioche
a0136808_4281285.jpg

a0136808_4283458.jpg


ちいちいのお魚料理。マグロのなんとか。
a0136808_4291272.jpg

綺麗な盛り付け~016.gif

064.gifroasted chanterelles、smoked quail egg, thyme, potato, bacon
a0136808_4305499.jpg

Chantelles Mushroomって火を入れすぎると苦くなって美味しくないんだけど、これはパーフェクトにできてました!
うずらの卵も半熟で049.gif

064.gif料理の名前、分かりましぇ~ン
a0136808_434494.jpg
a0136808_4342388.jpg

なんか、海老のヌードルとソースの絡まった感じが絶妙!

064.gifthiessen farm squab、pomegranate, walnut, black kale, orange
a0136808_440499.jpg

絶妙なSquabの焼き加減!
ザクロの甘酸っぱさが野生の味をさっぱりさせてくれます♪

064.gifleek ash crusted beef tenderloin、short rib, salsify, pearl onion, horseradish thyme jus
a0136808_6115817.jpg

a0136808_6144660.jpg


ベジタリアンのちいちいのは、ギンダラ。
a0136808_6153921.jpg


064.gifdark chocolate praline bar、caramelized milk semifreddo
hazelnut crumble
a0136808_6164724.jpg

a0136808_618517.jpg


いろいろ沢山ガールズ・トークをした楽しい夜でした060.gif
お料理もとても美味しかったし~。
アミューズもあわせると12コース料理だったのに、そんなにお腹がパンパンになってなかったのが不思議~。
ワインも飲んでるから、かなりの量なはずなんだけど011.gif

ホント、忙しいけど、こうやってお友達と会って、過ごす時間はかけがえの無いものです!

************************************

帰りがけにちいちいがくれたクッキーとパン
a0136808_6263037.jpg

a0136808_6265025.jpg
a0136808_62763.jpg

もっちりとして、とても噛みごたえのあるベーグルです。
天然酵母だから、噛めば噛むほど味がでて、美味しい~053.gif
a0136808_6282274.jpg
a0136808_6284525.jpg

可愛いクリスマス・クッキー達♪

来週も頑張るぞー!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-12-05 03:51 | レストラン バンクーバー
ロング・ウィーケンドの前の日の木曜日

モナさんとサクッとコーヒーをしました~070.gif

場所はいつものMink。

うちの職場のビルにあります♪

a0136808_1524423.jpg


キッチンから1分くらいで行けるので、とても都合がいい待ち合わせ場所。

そして、北米のカフェにしては少し高めの値段設定ですがコーヒーやホット・チョコレートも美味しい。

ほんの40分くらいでしたが、日本から帰って来られたばかりのモナさんと久しぶりに会って、お里帰りの話とか、懐かしい京都の話とか聞けてとても楽しかったです~♪

頼んでいたものと、お土産までもらっちゃいました001.gif056.gif040.gif
a0136808_1583896.jpg


056.gif神戸の甲南漬
a0136808_1595757.jpg

ミニ・スイカなんだって~.
モナさん曰く、奈良漬のような味で、お酒に合うそう♪
こういうので、ちびちび冷でやるんもええなぁ~012.gif

056.gif七味屋の生とうがらし(ゆず風味)
a0136808_231482.jpg

初めて見た~!
このお店、今から350年ほど昔『河内屋』と名乗って、清水寺や音羽の滝で修行した人達に冷えた体を温めてもらうように『からし湯』を出すお店だったそうです。
その後、『七味屋』と名を変えて今でも商売をされています。
300年!すごいっ!
こういう歴史を感じる食べ物やお店がない北米にいると、ホントに自分が生まれた国の奥深さや文化を感じます。
こちらはすべてが大量生産、マネー・マネーマネーなので、こうやって何百年も頑固にというか誠実に自分お店の味を守ってる、こういうプライドのあるお店、素晴らしい。

もったいなくてまだ食べてないのですが・・・

これでチョコレート作ってみようかな~と今日の朝思いました。

イケそう~027.gif

056.gif播磨焼き&お煎餅
a0136808_223378.jpg

カリカリ系大好きっ016.gif
色々な種類があって、食べるのが楽しみー。

そしてワタシがリクエストした、サッポロ一番塩らーめん

『えぇ~~~、インスタント・ラーメン?』
なんて思う人がいるかもしれないけど、これがここ最近、意外と手に入らないのよー!

前までは日本から輸入したサッポロ一番塩らーめんがあったんだけど・・・
なぜか今年の4月くらいから手に入らず・・・
違う日本のブランド・ネームの塩ラーメンがあったんだけど、

『やっぱり、塩ラーメンはサッポロ一番しかアカン!』

とこだわって、買わなかったのですが・・・

そうこういってると日本製のインスタント・ラーメンをここ最近、とんと見なくなったのです!

チャイニーズ系や韓国系のラーメンは日本食やアジア食料品を売ってるお店に行けば買えるのですが・・・

探せども探せども見つからず・・・

円高の影響か?

それで、モナさんにお願いしたのですー037.gif

この切りゴマが決めてやと思うー。


で!

モナさんから塩ラーメンをいただいた翌日にこちらの日本食料品店で『サッポロ一番塩らーめん』を発見してしまったのです!

わざわざ遠い日本から持ってきていただいたのに・・・

とよくよく見ると・・・

なんか英語で書いてあるー!
a0136808_10144523.jpg

でもそれ以外は全部一緒!

2つを隣り合わせ
a0136808_240798.jpg


なんか、新聞の間違い探しみたいや~009.gif

後ろの、ラーメンの作り方の表示もまるで一緒
a0136808_2412796.jpg

a0136808_2413962.jpg


切りゴマ入りっていうのは書いてあるし、ホント一緒。

まだ味見してないから分からないけど・・・

比較サッポロ一番塩らーめん学

近いうちにやりますわっ!066.gif004.gif

****************************************

今週、ブログをさぼり気味だった理由毎週や~ん
a0136808_2475546.jpg


職場でクリスマスのギフト用に売り出すチョコレート・ボックスです。

これ、全部チョコレートでできてますぅ~

箱も蓋も花も全部全部

この中に18ピースのチョコレート・ボンボン、トリュフやチョコレートが入ります。
a0136808_2522118.jpg
a0136808_2523365.jpg


この松ぼっくりやクリスマス・オーナメントももちろんチョコレートで、ワタシのハンド・メイドです。
a0136808_3122678.jpg


チョコレートのテンパリングから箱、中に入ったチョコレートもすべてハンド・メイド。

もともとは、会社が指定した箱にワタシのハンド・メイドのチョコレートを入れて売る予定でしたが・・・

ワタシにはどうもその箱が気に入らず・・・

というか・・・

そういう既製の箱って面白くないし

とにかくワタシの好みではなかったので、失礼かと思いましたがハフ王(シェフ)に
『この箱でチョコレートを売りたくない』
とわがままなことを言いました。

ハフ王:『もう、50箱買ってあるんだ。何が気に入らないんだ?』

とちょっとムッとされましたが、

ワタシ:『安く見える。』
『あの箱はワタシのキャラじゃない。普通の箱のチョコレートなんかどこにでもあるから、よそとは違うチョコレート・ギフト・ボックスを手作りで作りたい。』
と言いました。

ハフ王:『でも、手作りは時間がかかるだろ。すごい労働時間になってもいいのか?!ここはアメリカやNYや日本じゃないんだ。カナダ人は値段で買う物を決めるから、高すぎると売れない。』
と言われました。

ワタシ:『沢山作らなくても、数を少なくして限定品にすればいい。ワタシは心を込めて一箱一箱作りたい。その価値が分からない人は買わなくていい。売れなかったら、残念だけどしょうがない。』

とワタシも一度決めると譲らないので、ハフ王が最後には折れて、私がやりたいようにさせてくれたのでした。

こんな、偉そうなことを言いながら売れへんかったらどないしよ~~~007.gif

ちょっと弱気025.gif

売れるといいな~。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-11-13 02:03 | レストラン バンクーバー
昨日は、Ayaちゃんと金魚ちゃんとオクトパス・ガーデンへ行ってきました~070.gif

L'Abatoirかオクトパスか迷ったけど、

『貞さんにぜんぜん会ってない!会いたい!』

ということで、わたしのわがままでオクトパスに決定!

土曜日

仕事の後、オクトパスへ直行!

レストランの中へ入ると・・・

相変わらずニコニコ、チャーミングな貞さんがカウンターに。


早速、座って、

『お任せでぇ~でもー、うに・シューターとフォアグラ握りは入れてな~。』

いきなりわがまま言いたい放題♪


まずはビールで乾杯~068.gif

064.gif生牡蠣
a0136808_12521637.jpg

左がシェフズ・クリーク、右はミヤギ。
両方ともおいちかったぁ~016.gif
Love牡蠣♪

064.gifうにシューター
a0136808_12541755.jpg
a0136808_12543426.jpg

これ、ホンマ美味い!
5杯は軽くイケる!
中にはご飯、山芋、ウニがはいってますー!
食べたこと無い人は、是非、お試しを!
ウニが苦手な人もイケます!

064.gifムール貝のサラダ
a0136808_12571831.jpg


064.gif海の幸スープ、チーズ・クルトン添え
a0136808_12582048.jpg

色々な魚の骨やロブスター、海老の殻で取ったお出汁に豆乳が入ってます。
濃厚な中にもさっぱりした味で美味!
チーズのクルトンとも最高の相性♪

064.gifお刺身
a0136808_1305820.jpg

左から、ローカルで取れるアルバコーン・ツナ、はまち、サーモン、しめ鯖。
やっぱり、はまち、美味い~010.gif

064.gif海賊焼き
a0136808_1343436.jpg

a0136808_135055.jpg

ウニまで入ってるー!
イカ墨やげそがいい味だしてて、酒のつまみに最高!
なんか、漁船に乗って食べてる気分やった。
日本酒と合いそう~037.gif

064.gif銀ダラ握り
a0136808_1371883.jpg

銀ダラのフォアグラもちょこっと乗ってます。


064.gifマグロの頬(かな?)
a0136808_1393478.jpg

このタレが入った入れもの、何だと思いますぅ~?
a0136808_13135348.jpg

なんと、マグロの骨!
こんなに大きいの!
すごいすごいって3人で感動005.gif

3つ積み上げて、トーテム・ポール041.gif041.gif041.gif
a0136808_13131961.jpg


064.gifフォアグラ握り
a0136808_13144178.jpg

ホンマ、久しぶりやー!
喋りすぎてて、温かいうちに食べへんかったから、冷めてしまって・・・
ごめん、フォアグラちゃん・・・
でも、相変わらず、ラブリーな味わい。
この照り焼き系のソースで焼いてあって、さっぱりした寿司ご飯とファティーなフォアグラの相性が何ともいえないくらいええんです。
美味しかった~010.gif

064.gifお焼き、海賊焼きのたれ添え
a0136808_131912.jpg

あの海賊焼きのタレというか汁がもったいないので、
『もう1コース作って~♪』
なんて・・・また、わがままなリクエスト。
それに答えて、貞さん、作ってくださいました070.gif
このひょっとこの入れ物の中に、さっきの海賊焼きのソース、美味しいエキスが入ってますー016.gif
a0136808_13225226.jpg

カリッとしたおやきと、この濃厚な味の海賊ソースが何ともいえない美味しさ!
この美味しさは、日本人にしか分からへんやろー。
イタリアの漁師なら分かってくれそうやー003.gif

064.gif手毬寿司
a0136808_13253593.jpg

とってもガーリーなお寿司。
可愛いわぁ~。

064.gif海草パスタ
a0136808_13265688.jpg

こういう風に一口サイズで出してくれました。
これも美味~~~010.gif
シンプルに、にんにくとオリーブ・オイルと多分たかの爪で味付けした、台湾産の海草麺。
めちゃウマ!

064.gif抹茶ブラウニーのてんぷらと抹茶アイス、洋ナシのポシェ
a0136808_13293295.jpg


この日も、いっぱい喋って、食べて飲んだ。

この日の時点ではもう克服してた悩みなんかもちょと聞いてもらったりして・・・。

Ayaちゃんや金魚ちゃんも同じような経験があったみたいで、そういう話も聞けてよかった。

どこでもあるんや~と思った次第。

嫌なことも、愚痴るんじゃなくて、笑い話にできる友達とこうやって過ごせて良かったです。

ビールを飲みながら、美味しい食べ物を食べて、楽しく過ごせた日でした~。

やっぱり美味しい食べ物を大好きな人たちと食べれるって幸せ~012.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-11-07 13:01 | レストラン バンクーバー

Thierry Chocolate Patisseri Cafe

前から食べたい食べたいと思っていた、Thierry のクロワッサンとマカロン。

職場の梅沢君が

a0136808_142589.jpg
『Fumi、差し入れっ♪』




といって買って来てくれました。

a0136808_14124349.jpg


最近、職場の梅沢君がここのカフェにハマってます。

乙女な彼は、ここで朝、カフェオレを飲みながらクロワッサンを食べるのが好きらしい・・・

a0136808_14232412.jpg


クロワッサンを持った感触の感想は

『(重さが)軽いな。』

と思った。

中は綺麗な空洞。

味は少し塩が利いてるフランス風のクロワッサン。

こっちのクロワッサンって、ちょっと甘いかなって思うときがあるから。。。

中は思ったよりもしっとりしてた。

まあ美味しかったけど、ワタシ個人は、Thomas Haasのクロワッサンのほうが好きかな。
でも、最近、行ってないから分からないけど・・・

バンクーバーに、また一軒、クロワッサンの美味しいお店が増えて嬉しいです~

マカロンは2種類。

056.gifピスタチオとクランベリーのマカロン
a0136808_14375788.jpg

すごい色のグリーン!
見かけがエグかったけど、味は美味~!

056.gifココナッツのマカロン
a0136808_14394625.jpg

ココナッツとチョコレートの相性が抜群!

ここのマカロン、美味しい。

・・・・・

そして今日・・・

またまた乙女梅沢君、Thierryに行ったようで・・・

今日はカヌレを差し入れしてくれました。

と言うのは、この間、カヌレをワタシが作ってて、Thierryにもあるって話をしてたら、わざわざ買って来てくれたの~~~

ワタシとハフ王に1個ずつ買って来てくれました。
a0136808_14425332.jpg


ワタシが取ったほうは、中は綺麗に気泡みたいなのができてて、外はカリッとしてて、とても美味しかったです。

でも、ハフ王のは、中に大きな空洞ができてて、『あれぇ~』って感じでした。

でも、味は美味しかったけど、ちょっと甘めかな~~~

今、バンクーバーで話題のお菓子屋さんなので、近いうちに、クロワッサンには人一倍うるさいあの方、フレンチーと探索に行って見たいと思いますー027.gif

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-11-03 14:49 | レストラン バンクーバー