バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ディズニー・ワールド( 10 )

これがワタシとSにとって最後のテーマパークだす・・・。危険な乗り物に乗りすぎて、少し疲れてましたが、やっぱり楽しい!

これは、ユニバーサル・スタジオのアイランド・オブ・アドベンチャー(Island of Adventure)でっす!
a0136808_1352924.jpg

冒険の始まり始まり~って感じですな。
a0136808_13522719.jpg


まず、行ったところは・・・やっぱり、ジェットコースターでしょ~!
インクレディブル・ハルク・コースターです。ドクター・ブルース・バナーのガンマ光線加速機で暴れまわるジェットコースター。空中へ放り出されると思いきや、急降下!これまた、迫力のある乗り物でした・・・。
a0136808_13543536.jpg
a0136808_13544820.jpg
a0136808_135509.jpg


この次も・・・飽きもせず・・・別のジェットコースターに乗りました。デュエリング・ドラゴンズというジェットコースターで、ファイヤー・コースターとアイス・コースターと異なる2つのライドがあり、一個でもいいですし、両方乗りたかったら、一個乗り終わったら、速攻もう一個の別のコースターに乗れます。もちろん、私たちは両方乗りましたよ~。写真がないのですが・・・これまたスゴイ迫力のジェットコースターでした。ワタシ、目を開けて乗る人なんですけど、乗ってる間、ほとんど水が空になり、空が地面にあり・・・って感じでした。この頃になると、ジェットコースターにも慣れっこになって、それほど怖くなくなりました・・・慣れってコワイ・・・。

次は、ドクター・ドゥームズ・フィアーフォールというやつで、46mの空中高く打ち上げられたかと思うと突然、いきなりすごいスピードで急落下・・・その繰り返しのやつです。これも、前の日のジェットコースターに比べると、屁でもありまへんでした。Sとあんまりだったねぇ~なんて話してたら・・・横でゲボゲボはいている女性がいました・・・。ハイ、体調の悪い人、あるいは朝ごはんを食べたばかりの人、おススメではないですねぇ~。

a0136808_14141044.jpg

うろうろ歩いてると、スパイダーマンがいたので、記念撮影。甥っ子が好きだからさぁ~なんて、ワタシもミーハー!
a0136808_14142923.jpg


続きまして~、ジェラシックパークへ。
a0136808_1414437.jpg

アトラクション、乗りましたけど・・・あまり印象無し。恐竜に興味ないからね~。
a0136808_14182273.jpg


来年には、ハリーポッターのアトラクションもできるらしい。来年も行きたいなぁ~なんて一瞬思いました。(←単細胞!)
a0136808_14192276.jpg
a0136808_14193799.jpg



これは、ポセイドンズ・フューリー。
a0136808_14215924.jpg

a0136808_14221478.jpg

ポセイドンの古代寺院遺跡ツアーという設定で、ガイド役の若いお兄さんが、スゴイ演技をして、私たちを引率していきます!古代の伝説とポセイドンとゼウスを探す旅。この、ガイド役のお兄さんの白熱の演技に、単純なワタシは、ホントに古代ギリシャのの旅に出た気分になりました。よかったですよ~。


続きまして~、エイス・ボヤ―ジ・オブ・シンドバッド・スタント・ショー。
a0136808_1434267.jpg
a0136808_14341684.jpg

美しいアモーラ姫を魔女ミゼリアから救い出そうとするシンドバッドの大胆不敵なアドベンチャー!
やっぱ、劇場のセットとか、半端じゃなくて・・・演技も歌も上手いし、たった30分とかのショーに見えないくらい、立派なものだったダスよ。

この後も、いろいろ行き・・・
a0136808_14393435.jpg


ドクター・スーのザ・キャット・イン・ザ・ハットのキャットと記念撮影。
a0136808_14401165.jpg



この日は水曜日で乗り物も待ち時間がなく、すぐに乗れたので、早めに切り上げることができそうな私とS。でも、“最後に、ポパイに乗って帰ろーやー!”と言うことになり・・・ポパイ&ブルートズ・ビルジラット・バージズに乗ることになりました。写真は撮ってなかったのですが・・・この乗り物でエライ目にあいました・・・。Youtubeであるイギリス人の家族が乗っているところをアップしていたので、そちらを見てみてくださいまし・・・。映像はこちらをクリック!
ホンマ、Soaking Wet!でした!ずぶぬれ!だいたい、こういう水関係は“濡れますよ~”という注意書きがしてあるのですが、いつも大丈夫だったので、そのノリで行ってたら・・・ホントに濡れました。ずぶ濡れですわ!晴れてたけど、このずぶ濡れはそう簡単に乾きましぇん!それを知っててか・・・さすが商売人のアメリカ人、このライドを降りてすぐのところに、服屋さんがありました。あと、服を乾かすところ($5)。ワタシは、その日に限って、ダボダボ系のズボンを履いていたので、ドブネズミ同然の惨めな姿・・・だから、この策略に乗って・・・買いましたよ~しょうがないから!服を!
a0136808_1455511.jpg

両方で30ドルくらいだったから、いいけど・・・。ずぶぬれの服は重かった・・・。
a0136808_1456784.jpg

ホテルに帰って、乾燥を試みる・・・でも、手で絞っただけではまだまだ水分がすごくて・・・
a0136808_14562859.jpg

ヘアードライヤーで乾燥を試みるが・・・無駄な抵抗だった・・・。
でも、乗り物自体はサイコー!知ってたら、ショートパンツにT-シャツで行ったのに~。ま、今では後の祭り。楽しい思い出ですわ!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-11-02 14:22 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(0)
ディズニーワールドの5日間パスも使い切り・・・残るはユニバーサル・スタジオの2日間パスのみ!やってきましたよ~。ユニバーサル・スタジオ!
a0136808_1428492.jpg

a0136808_13381239.jpg


ロスのユニバーサル・スタジオにも、大阪のにも行った事がないので、個人的に楽しみにしてました。テーマパーク系はワタシのキャラじゃないと思っていたので・・・。

まず、ワタシと連れのSが行った乗り物は・・・こちら!今年できたばかりのライド、Hollywood Rip Ride Rockitです!音楽に合わせて楽しむ世界で唯一のローラーコースターだそう・・。乗る前に、自分で曲を選びます。クラッシック・ロック、メタルから、ディスコ、ポップ、カントリー、エレクトロニカ、ラップ、ヒップ・ホップなどのジャンルがあり、その中から好きなアーティストを選びます。私はロックを選び、アーティストはMotley Crueを選びました。サイトで見れます!こちらクリックしてみてくださいな。
a0136808_13423956.jpg

この写真を見ると分かると思うのですが・・・この90度直角・・・すごいでしょ・・・。こういうの日本にもあるのでしょうか・・・。ワタシはテーマパークに行かない人なので、こんなのは初めてだったダスの。このように90度に昇っていき・・・急にストーンと急坂を降ります・・・。前の日のロックンローラー・コースターよりも、更に発狂しました!怖くて怖くて・・・いろいろネガティブなことを想像してしまうのダス・・・例えば・・・私たちが乗っている間に急に故障して宙ぶらりんのまま止まるとか・・・メンテナンスが行き届いていなくて、ジェットコースターがこのままスポーンと空中に飛んで行くとか・・・あんな短い間なのにすごい色々考えたり想像してしまうんです!怖くて怖くて、頭を前にして顔を伏せようとしたのが大間違い!クビが左右に強烈に動き、首がむち打ち症っぽくなり・・・頭痛になってしまった・・・。乗り物を降りた後も、ショックでちょっと放心状態になりました・・・。インパクトはかなりありましたが・・・また乗りたいかと言えば・・・・ちょっと考えます・・・。一言、強烈な乗り物です。ボクシングのときにつける、頭を防御する帽子みたいなのあるじゃないですかぁ、あれをつけたほうがいいかも・・・。結構、左右前後に頭が動くので、頭を打つのです・・・。
a0136808_1342511.jpg
a0136808_1343492.jpg


ユニバーサル・スタジオの様子。
ぶらりぶらりと歩いてます。
a0136808_14335215.jpg

a0136808_14302661.jpg
a0136808_14304135.jpg


それから、シュレック4Dを見に行きました。3Dじゃなくて4D・・・なにが違うのでしょうか?映像がすごく上手くできていて、まるで自分がシュレックの世界にいるような気分になりました。


The Shimpsons Ride。これも3Dで、大きな映像を見ながら、乗り物に乗って旅をしているような気分になります。急上昇、急降下しながらKrustylandを疾走します!これが意外や意外、よかった~。ジェットコースターみたいにメンテナンスの心配とか故障とかの変な心配をしなくていいし・・・映像だけの世界だけど、本当になにか乗り物に乗っているような気分になって、十分エキサイティングな気分が味わえます!
a0136808_14384467.jpg
a0136808_1439735.jpg



次はE.T.アドベンチャーへ。映画のように星空をかけめぐる自転車に乗って、絶滅の危機に瀕したE.T.の惑星を救いに行きます!まあ、普通の乗り物でした・・・。

映画の“ツイスター”・・・ライド・イット・アウトに行きました。竜巻のやつですが・・・あまり覚えてません・・・。ジョーズも行きましたが・・・安くさい大きいサメの模型しか覚えてない・・・水からガーッと出てきたのですが・・・そんなに怖くもなく・・・子供達は怯えてましたけど・・・おばはんの私には、ちょっと迫力なさすぎでっさー。やっぱり、しょっぱなから、強烈なジェットコースターに乗ったので、そこのインパクトが強すぎて・・・後に乗ったものの印象が残りにくいダス・・・。こういう強烈な乗り物は後で乗る方がいいかも・・・。


a0136808_14474592.jpg

これは、私たちのホテルの部屋の冷蔵庫の上の様子です・・・。朝ごはんと昼ごはん用。最初の頃は、ディズニーワールドのレストランとかで食べていたのですが・・・高いうえに激マズ!健康にも悪いし・・・と言うことで、耐えかねたワタシとSは車で10分ほどのところにある、オーガニック・スーパーのWhole Foodsに行き、果物やパンやピーナツバター、ジャム、ドリトス、シリアル、クッキー等など買いあさりました。ビールもホテルで飲むよりスーパーで買う方が安いので・・・。安上がりだけじゃなくて、このほうが体にもいいですからね。(ドリトスはジャンクですが・・・でも、好きなんです・・・)。

翌日はとうとう、テーマパーク通い最終日ダス!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-11-01 15:08 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(4)
昨日のブログ・・・写真を貼り付けた後、睡魔に襲われ・・・そのまま寝てしまいました。3時間の時差ぼけ・・・時には10時間の時差ぼけよりキツイだす・・・。なので、文章は今日の朝とさっき、つけました・・・。アイヤー!


エクストリーム・スタント・ショーでっす!ハリウッド映画のカーアクションはこういう風に撮影しているというのを見せてくれるところです。南フランスの街の設定です。
a0136808_1255826.jpg

車がどこからともなく猛スピードできて、車同士あたりそうなスレスレのところで、ピッと止まり・・・スゴイ煙をだしてまた、どこやらへ猛スピードで走っていってまた戻ってきます。スゴイ運転の技術ですなあ。
a0136808_1255238.jpg
a0136808_12554090.jpg
a0136808_12555195.jpg

ここでもやっぱり、炎が舞い上がってます!豪快やね~。
a0136808_1256391.jpg
a0136808_12561592.jpg

炎に包まれた人・・・。消火器でちゃんと消されてました。当たり前か・・・。
a0136808_12562693.jpg

それでも、炎は続き・・・車もスゴイスピードでブンブン言ってました。写真には撮れなかったんですが・・・バイクとか車も空中を飛んだりして、エキサイティングなショーでしたよ。
やっぱり、最後はドキャーん、ブウォー!っと炎・炎・炎!メリハリはっきり、分かり安い展開。アメリカっぽいねぇ。
a0136808_1256363.jpg



これは、グレート・ムービー・ライドだったと思います・・・。忘れえぬ名作映画のハイライトシーンを体験するライドツアーなのですが・・・なんか、乗り物に乗って・・・。似たような乗り物が多かったので、記憶が曖昧・・・。ここでも、炎!何の映画のハイライトシーンなのか・・・分からん・・・。
a0136808_12565435.jpg
a0136808_12572864.jpg

滝みたいなのが、どひゃ―っと来ました。ちょっとしたら止まると思ったら・・・ますます勢いは増し・・・
a0136808_12573977.jpg

水に飲み込まれるかと思うくらいスゴイことになりました。豪快や。
a0136808_12574899.jpg

そして、豪雨。何の映画のシーンか・・・
a0136808_1257583.jpg



そして、クライマックスは、ファンタズミック(Fantasmic!)。
水と花火とレイザー光線が夜を彩るスペクタクルなショー!開演一時間前から、連れのSと会場に行き、待ちましたよ~。開演30分前にはこんな感じで、席は埋まってしまってました!私たちは、はりきって時間前に行ったので、かなりいい席が取れましたよ。暇をもてあましているお客さんたちは、両手を挙げて“ワー”と言いながら立ってウェーブをしながら、みんなで盛り上がってました。ノリがいいよね~。
a0136808_125873.jpg
a0136808_12581978.jpg

やっと、ショーが始り・・・レーザー光線で音楽に合わせた綺麗なショーだったのですが・・・ワタシのカメラと腕では上手く撮影できず・・・でも、ぼんやりとレーザー光線のミッキーが見えるでしょ?
a0136808_12583131.jpg
a0136808_12584263.jpg

いろいろなディズニーのキャラクターが乗った船。
a0136808_12585326.jpg
a0136808_1259685.jpg
a0136808_12591911.jpg

最後は豪快にたくさんの花火が上がってました。もちろん、上手いこと撮れなかったです・・・。この写真は唯一ましに写ってるもの。でも、実際はもっとすごかったダス!多くのアトラクションの一つなのに、こんなに花火が上がって・・・スゴイお金がかかってるなぁ~とまた、夢のないことを考えてしまったワタシ・・・。太っ腹やね、ディズニー!
a0136808_12593238.jpg


Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-31 13:39 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(0)
ディズニー ハリウッド・ステュディオに行ってまいりました~!この日も快晴!だったけど・・・風キツくて肌寒かったです。でも、雨じゃないからいいのだ!
a0136808_1319511.jpg

入ってすぐのところで、ハイスクール・ミュージカルのパレードをやってました。
a0136808_13201138.jpg


マペットビジョン3D。話の内容とか忘れましたけど・・・(毎度のことですが・・・)、映像が画面から飛び出してきたり、映像に合わせて匂いとか水しぶきとかも席にかかってきたりとか、とても楽しくてエキサイティングでしたよ~!
a0136808_1320281.jpg


続いては、インディ・ジョーンズ・スタント・スペキュタキュラーです。結構、大きな劇場と言うか・・・で・・・会場のお客さん何人かもこのスタント・ショーに参加します。目立ちたがり屋のアメリカ人さん、はりきってましたよ~。でも、ノリがいいからおもしろかた。
a0136808_13204736.jpg


セッティングとかも本格的でしょ~。
a0136808_1321075.jpg
a0136808_13425111.jpg



一般人のエキストラの人に混じって頑張ってます!
a0136808_1343863.jpg
a0136808_13432070.jpg


そうこうしてると、空から小型飛行機が到着~!
ここで、主役の彼と悪者の戦いが繰り広げられ・・・
a0136808_1343339.jpg




ヒロインを助け、飛行機から脱出~!
a0136808_13434636.jpg


そして、ドキャーん、爆発~!一日に何回このショーをするのかは知りませんが・・・関西人の悪い癖、“なんぼの出費かなぁ・・・。”とお金の勘定をしてしまうワタシ。でも、大胆で豪快なショーで、こんなんは、アメリカでしかみられませんなぁ~。
a0136808_13435867.jpg


これは、トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラーです。昔、あるホテルでエレベーターに乗った家族とドアマンがエレベーターに乗って・・・行方知れずになったという話を設定に作ってあります
a0136808_13441633.jpg



内装も昔風に・・・1960年代かなあー。不気味なエレベーターに乗ります。急降下したりそうかと思ったら急上昇したり・・・なかなかおもしろかったですよ。
a0136808_13442830.jpg


これは、ロックンローラー・コースター。エアロスミスの曲を聴きながらロックのリズムに乗せて激しい回転、ひねり、宙返りをします。高所恐怖症のワタシは・・・むちゃむちゃ叫びまくりました。ハイ、喉が痛くなるくらい・・・。でも、チョー楽しかった!
a0136808_13444334.jpg

a0136808_124612.jpg

美女と野獣のライブ・オン・ステージ!ブロードウェイ・スタイルのミュージカルです。30分くらいの短いミュージカルでしたが、よかった~。最後は泣けましたね~。
傲慢な王子様が、魔女に、愛を学ぶまで野獣にされてしまいます。バラの花が散るまでに学ばないと、姿は元にもどりません!
a0136808_13445788.jpg
a0136808_1345845.jpg

ベル。歌、うまかったよ~。
a0136808_13452375.jpg

ベルのことが好きなガストン。
a0136808_13453621.jpg

街一番の狩人ガストン。他の女性からもモテモテです。(なんてったって、街一番の狩人ですから)。ベルに求愛しますが、高慢で意地悪なガストンの事をベルは好きではないのです・・・。
a0136808_13455032.jpg

お城に入ったベル。魔女に、ティーカップやポット、ろうそくや時計にされた召使達。
a0136808_1346296.jpg

楽しそうな・・・なんで、この踊りをしてるのか・・・???覚えてない・・・話の筋・・。
a0136808_1346182.jpg
a0136808_13463576.jpg
a0136808_134812.jpg

お城に、ベルを奪いにきたガストンと戦う野獣。
a0136808_1348206.jpg
a0136808_13483922.jpg

ガストンと戦って瀕死の状態の王子様にベルが“I love you" と言ったとたんに、王子様の魔法が解かれ・・・元の人間の王子様にもどりました!
a0136808_13485477.jpg

そして、ディズニー映画、毎度のハッピーエンド。
a0136808_1349794.jpg
a0136808_13504121.jpg
a0136808_1351657.jpg


これこそ、17、8年位前に見たきり、見てないっス。こんなに、すばらしいストーリーだったのね!また、ビデオを借りてみたいと思いました。でも・・・ジャン・コクトーの“美女と野獣”の方をみたいな。いい映画だと聞いたことがあるので・・・。でも、愛って永遠のテーマねぇ~。恋じゃないよ愛だよ!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-30 13:56 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(0)
朝のパレードの後、感動の余韻に浸りながら、ドリーム・ウィズ・ミッキーを見に行きました!またまた、明るい音楽に乗って、踊り子さんやミッキーやミニーがでてきました!
a0136808_1195548.jpg


夢は叶うというミッキーやミニーに対して、ドナルドは疑いの念を持ってます・・・それを証明するためにミッキーやミニー達は頑張ります・・・
a0136808_1110164.jpg
a0136808_11103438.jpg

プリンセスやプリンスも出てきて・・・ディズニー三大プリンセス・・・まずはシンデレラちゃんと王子様
a0136808_11105670.jpg

Sleeping beauty ・・・日本語でどうでしたっけ?眠りの森の姫だったかな?
a0136808_11111119.jpg

そして、白雪姫。
a0136808_11112686.jpg

それぞれの王子様がそれぞれのお姫様を上手くエスコートしてワルツっぽいダンスを優雅に踊ります。ミッキーも、ミニーをエスコートしてますっ!
a0136808_11114179.jpg

a0136808_11115716.jpg

なぜか、ピーターパンも出てきて・・・
a0136808_1112123.jpg

なんだか、気がついたら、キャプテン・フックとチャンバラっぽくなってました・・・。話の展開をぜんぜん聞いてない私・・・。
a0136808_11122960.jpg
a0136808_11124895.jpg

そしたら、なんと、悪者キャラの魔女がでてきて・・・邪魔をします・・・
a0136808_1113482.jpg

でも、ディズニーだから、すべてがハッピーエンド!そのうち、魔女もキャプテン・フックも退治され・・・みなさん、元のさやに納まり、ハッピーハッピー。これが、どう、夢が叶うこととつながったのか、いまひとつ理解していなかった私・・・でも、夢を持つことの大切さと信じること、そしてそれは叶うんだよ~というのを伝えるエンターテイメントでした。
a0136808_11132645.jpg
a0136808_11134448.jpg
a0136808_1114256.jpg

子供達用に作られたものなのでしょうが、やっぱり、大人になっても、何歳になっても、どんな大きい夢でも、小さい夢でも持ってなきゃ!と思いました。そして、それは叶うと信じること!最初から諦めていたら、なにも始らないですからね。やっぱ、心は子供のように純でいないとな~とディズニーに行ってつくづく思いました。ウォルト・ディズニー自体、すごい何回も失敗を繰り返して、世界でも誰もが知っているだろうディズニー・キャラクターを生み出し、世界で一番大きいテーマパークをつくり・・・障害も多かったでしょうが、諦めずに夢を叶えました!そういうことも彼は伝えたかったのかなぁ~とちょっと思いました。


そして、The Haunted Mansionに行きました。・・・いろいろな乗り物に乗りすぎて・・・あまり覚えてない・・・小さい子供達はスゴイ怖がってましたけど・・・あまり怖くなかったから記憶にナシ!
a0136808_11142054.jpg

マジック・キングダムの街並み・・・・
a0136808_11145487.jpg


それから、連れのSと妖精達と記念撮影をしに行きました。子供達に混じって並びましたよ~!40分待っての記念撮影。
この妖精はどこからのキャラクターか知りましぇん!ぜんぜん、ディズニーのアップ・デイトに着いていってないアタクシです・・・。
a0136808_11151296.jpg

ピーターパンのティンカー・ベル。 この人、小柄で・・・しかもむちゃくちゃ小顔!私の半分くらいのサイズじゃんか!(悲)
a0136808_11153352.jpg


この後、おなじみのスプラッシュ・マウンテンやら、ビッグサンダー・マウンテンやら、いろいろ乗りました。残念ながら、スペースマウンテンは閉まってました(グスン・・・)。しょうがないよね~、メンテナンスとかもあるだろうしねぇ~。他の乗り物にたくさん乗ったから、いいのさっ!

次回は、マジック・キングダムの午後のパレードの様子。ここのパレードは何回見ても飽きないの!この歳になってこんなにハマルとは思ってませんでした!

おやすみなさ~い!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-25 12:05 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(4)
そうなんダスよ~。あの感動が忘れられず・・・再び、ここMagic Kingdomへ行ってまいりました!
a0136808_11224566.jpg


やっぱ、ここのパレードが一番華やかで、明るくて、夢があって、そして・・・ファンタジィ~を感じるダス!入り口に入ったのが9時45分くらいだったかな。パレードが10時から始るのですが、まだ朝が早かったのでそれほど陣取ってる人がいなかったので、見物するのにいい場所を確保できました!さーて、パレードが始りました!楽しい音楽に合わせて、踊り子(ダンサーだすね・・・さんが笑顔で先頭をきって歌って踊ってます!
a0136808_11233543.jpg

ミッキー!
a0136808_11234853.jpg

ドナルド~!
a0136808_1124092.jpg

ミニーちゃんと、この犬のキャラクターの名前は・・・忘れました・・・グーフィーですか?しりましぇん!
a0136808_11241130.jpg

クマちゃん達も踊ってますぅ~
a0136808_11242824.jpg

a0136808_11245296.jpg

トイ・ストーリーのキャラクター
a0136808_11251011.jpg
a0136808_11252313.jpg
a0136808_11253629.jpg
a0136808_11255083.jpg
a0136808_11261075.jpg
a0136808_11263598.jpg
a0136808_11264983.jpg
a0136808_1127955.jpg

キャラクターのみなさん、DJの人にあわせて歌って踊ってしていると、いつの間にか一般の群集も中に入り、一緒に踊り始めてます!ここから、その様子の写真を載せます!スゴイ量ですが・・・パレードの楽しさをお伝えしたくて・・・お付き合いくださいませ・・・さすが、アメリカ人、南米系の人たち!ノリが違いまっさぁー!
a0136808_11272491.jpg
a0136808_11274036.jpg

a0136808_11275894.jpg
a0136808_11281468.jpg
a0136808_11282892.jpg
a0136808_112846100.jpg
a0136808_1128592.jpg
a0136808_11291869.jpg
a0136808_1129369.jpg
a0136808_11295088.jpg
a0136808_1130891.jpg
a0136808_11302517.jpg
a0136808_11304078.jpg

a0136808_11305570.jpg

私は、このパレードを見ている途中、あまりにも感動して、泣いてしまいました・・・。人がいなかったら、嗚咽をだして泣いてたと思いますよ~。だって、こんな、老若男女、違う国々の人たちが楽しんで、一緒になって歌って踊って一つになってるんですよ~。これって、世界平和やん!今、私たちに必要なのはこれなのよ!と一人で熱くなりながら・・・思ってました。そして、この、ウォルト・ディズニーって人はすごい人だ!と改めて感動させられたのです!彼が無くなった今もなお、ディズニーは生き続けて、ミッキーたちやそのほかのクラッシックなキャラも存続していれば、新しく生み出されたキャラクターもあり、それなりに他の人たちによって、まだ、ディズニーは進化しているのです!そして、ディズニーの一番意味していた、“夢”や“ファンタジー”を世界中の人に与え続けているのです!すごいことだよー!私のやっていることは、彼とはスケールもぜんぜん違うし、比べ物にはならないけど、彼のようにたくさんの人に楽しんでもらえるような、夢を与えられるようなお菓子やピエスモンテを作れるようなパティシエールになりたい!と一人で泣きながら思ったのダス・・・。ウォルト・ディズニーって、こうなるまでに、すごい失敗してるっている話を聞きました。こんど、自叙伝、読みたいな~。あんな、でっかい帝国をもってて、一夜で出来たように思ってましたけど、やっぱ、この人も苦しんだ時期があったのね。人生、やっぱ、甘くないのよ~!もう、私は、このパレードで感無量でした。おかげで、泣きすぎて、化粧が取れてしまいましたわ。
a0136808_11311214.jpg

私、ホントに顔で話すので・・・嬉しそうな顔してるダショ?

次回は、Magic Kingdomのショーで、Dream Along With Mickeyの様子をお伝えしま~す!夢は叶う!というミッキーやミニーに対して、ドナルドは “そうかな~・・・?そうだとは思わない・・・。”と言うストーリーです。子供たち向けのショーですが、大人でも十分楽しめるダスよ!そう!おっさんになっても、おばはんになっても、夢は持とうよ!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-23 12:49 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(0)
続きましてぇ~、行ったところは・・・いろいろあったんですが・・・いっぱい行き過ぎてどれがどれか、ごちゃごちゃで・・・ダイノランドUSAのアトラクションに行きました。プライミーバル・ウィール(Primeval Whirl)というローラーコースターに乗ったかな・・・そして・・・ミュージカル、ファインディング・ニモ(Finding Nemo)を見に行きました。ものの、30分くらいの短いミュージカルなのに、セッティングは超~本格的!!!再び・・・私のカメラでは室内で、しかも暗いと上手く作動せず(というか、私の勉強不足・・・)、上手くとれてませんが・・・よろしければご覧くださいまし・・・
a0136808_10281141.jpg

はっきり言って、ニモの人気はよく知ってましたが・・・ストーリーをぜんぜんしりませんでした、ハイ、興味がありませんでした。最初、お母さんがサメに襲われていなくなるところを見て、ボロボロ泣いてしまいました!こんな、始まりだったのね!ニモって!
その後も色々な海の仲間たちがでてきて・・・結構上手くできてて、びっくり!
a0136808_10291918.jpg
a0136808_1030155.jpg

a0136808_10301737.jpg

ニモにぜんぜん興味が無かった私でも、ムチャムチャ感動しました!バンクーバーに帰ったら、ビデオを借りて見るぞ~!いい話じゃんかぁ~!おばはんになって、こんなにディズニーの映画を好きになって、変な感じダス・・・もしかしたら、DVD一式集めたい気分・・・。やっぱ、ディズニーのアニメもいいよねぇ~。

そして、パレードの時間になり・・・、30分くらい前から、連れのSと場所取りをしました。そうしないと、よく見えないですからねぇ~。なんしか、すごい人だかりになりますからね。
そして、パレードがはじまりました!まずは、クマちゃん、オラウータンおでまし。
a0136808_10303532.jpg
a0136808_10305449.jpg
a0136808_103193.jpg
a0136808_10312756.jpg

a0136808_10315837.jpg

ミニーちゃん
a0136808_103214100.jpg
a0136808_10323222.jpg

パレードは、みんな歌って踊って、観客の大人も子供も一緒になって歌って踊って楽しかったです!サイコー!
a0136808_10324795.jpg
a0136808_1033692.jpg


その後は、ライオンキングのパフォーマンスを見に行きました。私のカメラでは・・・毎度の事でスンマセン!これが唯一まともな写真でして・・・。こんな、写真どころではない、すごいパフォーマンスでしたよ!本格的だったダス。サーカスみたいに宙返りっぽいのもあったりで、“ウー!ワー!”と連呼してた私。今度は、ミュージカル見たいな~。
a0136808_10332381.jpg

最後に、群がっていたフラミンゴ君たちを撮りました。ピンクでキレイ!
a0136808_1034461.jpg


翌日は再び・・・・あそこへ行きましたダスよ!

つづきは、また次回へ・・・

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-22 10:54 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(2)
Animal Kingdomに行って来ました!天候はそこそこでした・・・少し肌寒く・・・でも、気合で半そででOK!
a0136808_11414647.jpg

入り口から中に入ると・・・早速、南国を思わせるような設定になっていて、緑豊かでした!やっぱり、こういう植物って、人間の心を癒すな~と思いました。前の日のEpcotも良かったけど、自然味に大いに欠けていたので、こういう植物があると一日中歩いていても、気分が良かったです。
a0136808_1142094.jpg

最初に行った所は、アジア。Expedition Everest でっす。エヴェレスト(チョモランマ)のあるアトラクションでした。なんか、セッティングもネパールとかチベットとかあの辺の感じが出てるダスね~。
a0136808_11422157.jpg
a0136808_1142355.jpg
a0136808_11424895.jpg

この汽車みたいなのに乗って・・・設定は雪男が棲むという神秘の山をスゴイスピードで走り抜けるジェットコースターでした。やっぱ、ローラーコースターは楽しいっス!すごい、叫んだので喉が痛かった・・・。
a0136808_1143387.jpg
a0136808_11431646.jpg

これは、Kali River Rapidsで、ラフト(いかだらしい)に乗って、荒れ狂うチャクラナデイ川を激流下りしていくもの。そんなに怖くなかったけど、迫力満点!写真が取れたら撮りたかったけど・・・セキュリティーのため、ダメでした・・・あたりまえか・・・。もちろん、ずぶぬれになりました。でも、楽しかった!機会があったら、お試しあれ!
a0136808_11434416.jpg

それから・・・アフリカへ移動。キリマンジャロ・サファリといって、サファリトラックに乗って色々な動物を見るもの。檻に入ってない動物園みたいなもんですか・・・。私の写真では上手く撮影することが出来ず・・・望遠も限りがあり・・・あまりいい写真がありませんが・・・結構、いろんな動物がいましたよ。ライオンもいましたし、像さんもたくさん。チーターもいたし、きりんさんもいたし・・・。だだ・・・私のカメラでは捕らえられませんでした・・・(悲)。
a0136808_1144444.jpg
a0136808_11442082.jpg
a0136808_11443411.jpg

a0136808_11444859.jpg

カバさん。水の中にいました。
a0136808_114532.jpg


その次に行ったのは、Finding Nimoのミュージカルです!それは、また明日書きます!

では、今日も遊び疲れたので(飲みすぎじゃないよ、ディズニーのアトラクションで・・・)、おやすみなさ~い!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-21 12:15 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(2)
ディズニーワールド、2日目。あいにくの曇り空・・・。天気予報も、曇り時々雨で・・・・ちっと肌寒かったっス。でも、バケーションだから、そんなの関係ねー(もう、古いね~)!今日、Sさんと行ったところは、Epcotです。
a0136808_12571250.jpg

何だか、インターナショナルビレッジがあるところだとか・・・。連れのSさんは10年前に来たことがsるようで・・・いろいろ説明してくれるのですが・・・聞いてるようで聞いてない・・・ハイ、典型的なO型の私ダス・・・。説明、いいから、とにかく行ってみよう!でござんす・・・。レンタカーを借りに行くのに朝が早かったので、朝ごはんを食べる暇がなかった私たち・・・11時15分ごろにはお腹がペコペコになった私たちは、まずは腹ごしらえをすることとなりました。控えめなSさんは、“どこがいい?”と聞くので・・・そろそろ和食が恋しくなった私は、“ジャパニーズ!” と答えました。と言うことは、インターナショナルビレッジの方に行かないといけないので、そっちの方向に歩いていったのですが・・・これが、入場口から遠いこと!なんか、湖みたいなのを囲って、アトラクションのところとインターナショナルビレッジが出来ているので、そのビレッジに行こうと思うと、すごい大回りをしていかないとたどり着かないのダス!よりによって、ジャパニーズ・ビレッジは入り口から真反対の方向・・・橋があれば一直線なんですが・・・そんなものはあるはずも無く・・・船みたいなのがありましたが、待てるほどの忍耐力もなく(イラチなもんで・・・)、“歩いていこう!そしたら、全部のビレッジが見れるしぃ~。”なんて、楽観的になってみたものの・・・遠かったダス・・・。とにかくぅ~、写真でビレッジの一部をアップします!

メキシコ
a0136808_1258555.jpg


・・・忘れました・・・みなさん、クイズで~す。どこの建物でしょうねぇ~。ノルウェーかな?
a0136808_12583920.jpg


・・・スンマセン、これこそ覚えてません・・・どっか、ヨーロッパっぽいなぁ~。
a0136808_1301381.jpg


中国
a0136808_1334857.jpg


オーストリア・・・かな・・・
a0136808_139418.jpg


ドイツ
a0136808_13102999.jpg


そして、われらがジャパン!
a0136808_1311478.jpg

a0136808_1313437.jpg

なぜか、宮島っぽい・・・いかにも偽者っぽいけど・・・アメリカだから、しょうがないじゃんかね。

三越のレストランに行きました。なんだか、なぜか予約制で(そこまで忙しくないのに・・・)、段取りが上手いSさんが速攻、予約をしました。15分くらい、私たちだけでなくどのお客さんも(予約があろうが無かろうが)入り口のところの長椅子で待機するように言われました。なんでかな~、ややこしいことするんやなぁ~と思ってたら・・・奥からここのレストランのスタッフ全員がいきなり出てきました・・・!
a0136808_13175227.jpg

そして、何が起こるのだろうと思ってたら・・・いきなり、挨拶をしだし・・・いかにも一同、一緒に一生懸命に頑張りますって感じの挨拶をし・・・
a0136808_13193543.jpg

最後に一礼・・・むっちゃ不自然やー!はっきり言って、わざとらしい!バカ丁寧すぎる!そして何より・・・心こもってねえ!なんか、みんな、仕事の一部として、義務としてやってる感じ・・・。その後もスタッフの方々、とても礼儀正しくサービスをしてくださいましたが・・・なんだか、ロボットからサービスされてるようで・・・変な気がしました・・・。

とにかく・・・私たちがオーダーしたのは、セットで・・・これまた名前を忘れました・・・。写真はこちら。
a0136808_1324057.jpg

別に、ネガティブなことを書こうとかは思ってないですけど・・・天麩羅の衣がぶっちょすぎ!むっちゃ、脂っこかった!寿司もあんまり・・・バンクーバーの寿司はやっぱりおいしい・・・つくづく、バンクーバーっていいところだなと思い知らされた私ダス・・・。あの、ジャパレスはイケてなかった・・・まあ、フロリダのディズニーワールドでおいしい日本食を食べようとするのが間違ってるよね~。Sさんと記念写真。
a0136808_13281953.jpg


食べ物があまり・・・だったので・・・テンションが下がった私たち・・・近くのおフランス村へと行きました。そこでの椅子のパフォーマンス・・・こんなに高く重ねて逆立ちだっ!
a0136808_13302818.jpg


その後は・・・アトラクションのあるほうに、はるばる歩いて移動し・・・

不思議の国のアリスちゃんと記念撮影
a0136808_1332351.jpg


そして、プーさんとトラくん(キャラクターの名前、知りましぇん!)
a0136808_13331065.jpg


思い出したかのように・・・カナダ村へ・・・
a0136808_1334378.jpg

アトラクションで、カナダの大自然から都市の映像を360度で見ました。結構、よかったですよ、でも、一回見たら十分。

Epcotで見た夕日
a0136808_13354890.jpg


最後に、花火を見て帰りました!写真は上手く撮れませんでした・・・・でも、アップしときますぅ~。
a0136808_13365347.jpg


次は、Animal Kingdomだー!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-19 13:38 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(4)
次のコースまで、約一週間あるので、行ってまいりましたよ~フロリダ オーランドと言えばここ、ディズニーワールドへ!やっぱ、スケールがデッカイ~!・・・で、ここで・・・シェ~ざんす!
a0136808_13141496.jpg

ハロウィーンが近いせいか、パンプキンだらけダス。半そでを着てるくらい暑いので、私としてはあんまりハロウィーンの実感がないのですが・・・。ミッキーパンプキン!
a0136808_1317331.jpg


最初に入った館は、ディズニーの歴史館みたいなところでした。(スイマセン!名前覚えてません!)なんか、古いミッキーマウスのアニメとか見てたら、感無量になって、泣きそうになりました!ウォルト・ディズニーってすごい!と思って・・・いつお亡くなりになったかは知りませんけど、多分、随分前でしょう・・・なのに、今でも私たちに・・・子供だけじゃなく、ホント、老若男女に夢を与えてるじゃないですか!こんな大きなテーマパークまでできて、アメリカ以外のディズニーランドをあわせたら、とてつもない数ですよ~!いつまで経っても、これから先も、私たちや私たちの子孫に、一人の男が変わらず夢やファンタジーを与えてるなんてすごいことだと思いませんか!妄想族の私は、あれこれ想像して感動で泣けてきました。今でも泣けそう~!上手く説明できませんですいません!でも、私は彼の足元にも及びませんが、夢やファンタジーを与えられるような、パティシエールになりたいです!で、この館で連れのSと記念撮影。
a0136808_13275059.jpg


テレビの中から・・・
a0136808_13284637.jpg


そうこう言ってたら、パレードの時間!・・・でも・・・パレードが始ったとたんに・・・ポツポツと・・・そしてザーと雨が降り始めました。でも、パレードは続きます!キャラクターのお兄さん、お姉さん、満面の笑みで頑張っていらっしゃいます!プロだすね~。
a0136808_1331833.jpg

シンデレラとダンナ(あっ、スイマセン、王子さまでした・・・)
a0136808_1331287.jpg

ピノキオくん
a0136808_133247100.jpg

a0136808_1333411.jpg
a0136808_1334446.jpg


パレードも終わり、今度はディズニーと言えばお城。そこでも・・・ シェ~っざんす。
a0136808_1339066.jpg


17年ぶりに、スプラッシュ・マウンテンにも乗り・・・
a0136808_13401648.jpg

他にも、いろいろ、ダイナミックなやつに乗りました。自分は遊園地なんかに行くキャラじゃないと思ってましたけど・・・行くとこんなおばさんでも楽しい~と実感したダス、ハイ。

前から乗ってみたかったマジック・カーペットの乗り物にも・・・
a0136808_13424819.jpg
a0136808_1343647.jpg


子供たちがたくさんいて、パワーに満ち溢れているMagic Kingdomでした!

では、おやすみなさ~い!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-17 13:44 | ディズニー・ワールド | Trackback | Comments(0)