バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:その他( 48 )

メリークリスマス!

024.gif053.gif069.gifMerry Christmas053.gif069.gif067.gif

本当に今年は、あれよあれよという間に日々が過ぎて行った感じ。
気がついたら、クリスマスになってました。

仕事納めが20日だったのですが、感想としては、

『あー、やっと追いかけられなくてすむ』

って感じかな。

2013年はなかなか思うように行かなかった年とでも言いましょうかね~。
ブログも書きたいけど書けるような時間と自分の心の余裕が無かったし。。。
私が背負い過ぎてるから、私の右腕になるような人を雇おうと、シェフが言ってくれて雇ったけど、期待はずれな人だったり・・・
コンペでも思うような結果にならなかったりと・・・
新しい仕事のオファーがきても、土壇場でダメになったりと、『なんでー!』ってことがホントに沢山あった。
私も年齢的に悩む年頃(アラフォーだかんね)リーディングが出来る方に診てもらったら、私が地に足がついてない状態で、ふらふらしてるらしい。だから、自分の将来の考えもまとまらないし、いい仕事のオファーが来ても、どこかへ吹っ飛んでいってしまうらしい。言われていることが、私にはすごく分かった。
もっと自分をいたわって、自分を見つめて、初心に戻って物事をすることとアドヴァイスをいただきました。
初心に戻ってお菓子作りをして、そしてお客様の心を温かくするようなお菓子作りを目指したい。
そのためにはまず、深呼吸をしなさいとのこと。
簡単なことのようで、意外におろそかになるんですよ~。
今まで忙しい忙しいって言い訳して、しなかったけど、30秒でもいいからやりなさいって言われた。
自分でも呼吸が浅いな~って思っていたから、とにかく少しづつでもやろうと、最近、気がついたら、30秒深呼吸をするようにしています。
すると、少し気持ちも落ち着いてきて、あれもしなきゃ、これもしなきゃがなくなりました。
『任せればいいジャーん。』
やっぱりね、悩んでるって、全ては自分から来てるんですよね。だから、自分から変わらないと自分の状況は変えられないわけです。
分かっちゃいるけど、やっぱり、第三者にガツンと言ってもらうと、もっと、響く。
リーディング、ちょっと厳しく言われましたが、私はホントにやりたいことがありすぎてふらふらしてるので(子供の頃から)、この辺でビシッと言ってもらって良かったです。
とにかく、深呼吸から初めて、来年はヨガをするべー!

クリスマスもコンペティションも終わったし、今からは自分をもっと大切にしていきたいと心から思ってます。
いつも尽くしてくれてるフレンチーちゃんも大切にしないとね~。

深呼吸深呼吸。

クリスマスに撮ったうちの職場のスタッフとサンタの写真。
スタッフ全員じゃないけど、なかなかいい写真だから載せるね。
(若干何名かは顔を伏せるね、たぶん、無断でのせたら怒られそうやから(笑))
a0136808_6113268.jpg


サンタさん、私の記憶では酔っ払いサンタが今まで圧倒的に多かってんけど、今年のサンタはちゃんとした仕事しとった。
落ち着きのある、ちゃんとしサンタを演じていらっしゃいました(子供には演じてるなんて言うたらあかんね)


去年も言ってたけど、ホンマ、今年からというか、今からはブログを書いていきたい。
こうやって、ものを書くっていうのも、自分と向き合えるんかな~ってつくづくと、この1年ブログをサボって思いました。

サボってみて分かることもあるんだね~。


こんなブログですが、今後ともよろしくです~。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2013-12-26 06:21 | その他

休日~

風邪も治って、やっと休日らしい休日が送れた今日。

昨日から仕込んでいたプーリッシュ生地で朝からパンを形成してパンを焼きました。
a0136808_1417232.jpg

焼きあがった後、網に乗せると、すぐに『パリパリパリ』っと音がします。
これは、パンが上手く焼きあがった音、幸せの音~♪
パンの赤ちゃんの鳴き声だよ~。

写真では3個ですが、実際は16個焼き上げました066.gif

いつも喜んでもらってくれるジェニーさんと市原さん(仮名)にもおすそ分け。

ジェニーさんのところにもって行くと、可愛い2匹のゴールデン、ジェニーとジーナが迎えてくれました♪
ほんと、いつも行くたびにこの仔達がとても嬉しそうにジャンプしてウェルカムしてくれるので、フレンチーもワタシも可愛くて仕方がありません~。
Love Jenny and Jina053.gif

美味しいアイスコーヒーをご馳走になって、皆で近くのトレイルにお散歩に行きました070.gif
小さいトレイルでしたが、木が生い茂っていて、とても綺麗なところ。
やっぱり自然の中を歩くのは気持ちがいいですね~

散歩の後は、うふふ、ジェニーさん特製の069.gifライチーニ069.gif068.gifビール068.gifをご馳走になりました
パンを持って行くといつもこうやってご馳走になるので、ホントに申し訳ないですが、居心地がいいので、ついつい甘えて長居をしてしまいます~
a0136808_14323077.jpg

おまけに、私達が大好きなトレジョ(Trader Joe's)のオーガニックのピスタチオ(これがめっちゃ美味しいの)や胡麻せんべいやパン粉やフレンチーの故郷のチーズ、コンテをお土産にくれます。
パンなんてお安いものなのに(だって、粉とイーストと水だもの~)、ホント、申し訳ないです~。でも、美味しいものばかりだから、ずうずうしくお言葉に甘えていただいてます。
スイマセン~

ジェニーさんのところでライチーニとビールとおつまみをご馳走になって、お腹もそれほど減ってなかったので、今日の晩御飯はセルフ・サービス~004.gif

フレンチーはジェニーさんから頂いた故郷のチーズと家にあったサラミと焼きたてのパンを食べました。
ワタシは焼きたてのパンで作ったサンドイッチと、冷凍庫に保存していたコーンチャウダー。
サンドイッチは、パンをスライスして、ハラペーニョがはいったマヨネーズ・スプレッドを塗って、メキシカンスタイルにブリゼしたポークと千切りキャベツとパクチーをはさみました。
a0136808_1459565.jpg

食べさしの写真でスイマセ~ン!でも、これがなかなか美味しかった010.gif
パクチーがメキシカンな味とマッチして049.gif

ここ2日くらい、雨の多いバンクーバーでは信じられないくらいの晴天が続きました058.gif

木の芽や花の芽が出てきて、春の訪れを感じます~
a0136808_1524890.jpg

a0136808_1535718.jpg

a0136808_1544190.jpg

a0136808_1552375.jpg

↑はフキノトウだったやつ・・・今年もタイミングを逃したようです・・・ガクーーーっ015.gif

秋も好きだけど、やっぱり全てが始まる春が好きだな~

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2013-03-05 14:43 | その他

脳ミソ、パンクした~

相変わらず、時間がないと感じる日々が続いております・・・

ブログも最低、1週間に一回は書こうと思ってますが、今週は無理をせずに書かないでおきます。

このあいだの土曜日、とんでもない失態をしでかし・・・

何とか修復しましたが・・・

このことは、あとでブログで書きますね。。。

やらないといけないことがありすぎて、自分の許容量を超えてしまったようです。

って、すごい元気なんですけどー。

今日は、フレンチーを家に置いて、一人時間を楽しみました。

ずっと忙しくて行けなかったヘアー・サロンに行って、綺麗にしてもらって、その後は、手相を見るこの界隈では有名なサンドラ・フィッシャーさんにも会ってきました♪
なかなか興味深かったですよ~。
帰る前に彼女が手相を見ているときに言ったことを吹き込んだカセット・テープをくれます。
今どき、カセット・テープを売ってるところがあるんだ~と関心します(笑)。
7月1日までリッチモンドのLansdowne Mallにいらっしゃるようです。
でも、サンドラさん、大人気なので、予約はどうかわかりませんが、他のタロット占いの方とかもいらっしゃるので、行って見るのも面白いかもですよ~。

今週もがんばるぞー!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2012-06-26 12:14 | その他
a0136808_1534694.jpg


きたる、3月31日(土曜日)に、バンクーバー日本語学校/日系会館(リンク)にて、Ayaちゃんのお友達のKyoko Gasha監督のドキュメンタリー映画、『3.11ここに生きる』が上映されます!

日本から遠く離れたところに住んでいて、未だに
『ワタシにできることは何かあるか?』
と考えてます・・・

何ができるかわからなくて・・・

お金が手っ取り早いけど・・・

でも、お金が一番必要なのか?
それが解決?とは思えないし・・・

ワタシができることって、ホント、食べ物を作ったりすることしかできないので、こういうときに、やっぱり、世間のみなさんに役立てられるようなことを勉強しておいたら・・・と悔やむ気持ちです・・・。

もっと頭が良くて、自分がお医者さんだったら・・・

とか

カウンセリングの免許があったら・・・

とか、なんだかんだと、非現実的なことばかり考えてしまいます。。。。

今日も、また、考えてました・・・何ができるかなって・・・。

私みたいに何もできなくて歯がゆく思っている人も多いと思います。

このドキュメンタリー映画を見たら、ニュースとかでは見れなかった部分の被災者たちの話が聞けるし、私なりに手助けになることが見つかりそうな気がする・・・。

今からこの映画を見るのが待ちきれません。

時間が許す人は、是非、来てください!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2012-03-13 15:23 | その他
これまた先週の話なのですが・・・

休みの日にストレス発散のため、パン焼きをして

その前の週も焼いてたから、もちろん冷凍庫に入れる場所も無く・・・

お隣の市原さんご夫妻に何個かおすそ分け、

そして、いつも喜んで食べてくれるジェニーさんご夫妻に養子に出すことに。

ジェニーさんに
『パンを焼いたのですが、お届けしましょうか?』
とテキスト・メッセージを送ったところ、すぐに返事がきました。
そして、
『バンツェン・レイクへご一緒しませんか?』
とお誘いをいただいたので、フレンチーと喜んでご一緒させていただきました070.gif

バンツェン・レークはバンクーバー近郊でワタシの大好きな場所の一つ。

夏はピクニックをしてる家族連れや若者でいっぱいですが、寒くなると犬のお散歩に来てる人しか見ません。

だから、とっても静か。

この日はとても晴れていたので、気持ちが良い~043.gif

さらっとした晴れ間が広がっていたので、家を出るときから、
『空気がドライなときは寒いかも。』
と勝手にかんぐり、完全防備。
厚手のコートに、首巻、毛糸の帽子にもこもこ靴を履いていきました。

ジェニーさんに
『暑くなると思うよ~。』
と言われました003.gif

湖とても綺麗
a0136808_114156.jpg

ジェニー姫、ジーナ姫も走り回ってます。
フレンチーも嬉しそう♪

レークに既に来ていたほかのワンコちゃんと戯れるジェニー仔とジーナ仔
a0136808_1335135.jpg

a0136808_1341533.jpg


お母さんのジェニーさんを見つめる二人
a0136808_1351722.jpg

ジェニー仔ちゃんがちょっと画面からはみ出てる・・・
犬ってホント、よく動くから、なかなか良い写真ができなかったです・・・
でも、可愛さは伝わりますよね~。

さて、バンツェン・レイクのトレイルを皆で歩きます。
ホントに自然が美しい~!
写真ではこの美しさは表現し切れませんが、何枚か載せますねっ♪
a0136808_137938.jpg

a0136808_1382578.jpg
a0136808_1383923.jpg

a0136808_13953.jpg
a0136808_1391853.jpg
a0136808_1393893.jpg
a0136808_1395433.jpg


途中でジェニー仔ちゃんとジーナ仔ちゃんが、木の枝の取り合いを始めました。
a0136808_1404166.jpg


行司さんになった気分で、心の中で
『のこった、のぉこった~』
なんて言ってたワタシです003.gif

両姫、あきらめません
a0136808_144055.jpg
a0136808_144336.jpg
a0136808_1444967.jpg

やはり母君のジェニーさんの予測どおり、気が強い三女のジーナ姫に軍配が上がりました。
a0136808_1464175.jpg


そんな姫たちですが、とっても仲良し。
ジェニー姫が少し離れたところに行くと、ちゃんと心配そうに待っているジーナ姫です。
気が強くても優しいところがちゃんとあるのですよ~。
ラブ053.gif

湖を泳ぐ姫たち
a0136808_148495.jpg

a0136808_1491096.jpg

気持ちが良さそう~♪
でも、水が冷たそう~003.gif

バンツェン・レークのトレイルの木々たちもとても美しいです。
a0136808_15029100.jpg
a0136808_1504617.jpg
a0136808_151860.jpg
a0136808_1513375.jpg
a0136808_1515094.jpg


ホント、妖精がいそうなところです~056.gif

とてもすがすがしい、気持ちのいいお散歩でした!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-10-25 01:14 | その他

iPhoneデビュー!

うおぉぉ~~~!

とうとう買いました!

iPhone!070.gif058.gif070.gif058.gif

a0136808_13235246.jpg


ずっと欲しいな~と思ってて、なかなか手に入れるに至らず・・・

もう少し待てば、今年の秋か冬にでるiPhone5を買うことができたんだろうけど・・・

また、大人気で並んだり、ウェイティング・リストになるのも嫌だし002.gif015.gif002.gif

フレンチーに、土曜日の夜から

022.gif『今週は絶対にiPhone買う!』

と意気込んで言うと、

018.gif『わ、分かった。そんなにアグレッシブ(攻撃的)にならないでくれ。』

と言われてしまいました。

それくらい意思が固かったということです。電話ごときなんだけどねぇ~。

本気でiPhoneが欲しいと思ったのは、去年の11月くらい。でも、クリスマスがあったりしたので、クリスマスはプレゼントとかで買う人がいるので、それを避けるためちょっとプレゼント・ムードが収まった1月くらいにワタシが利用してる、Fidoというお店のショップに行ったのですが・・・そこのお兄さん達、あまりサービス精神が無く助けてくれないの~。

062.gifそのときに使っていた話のコントラクト(契約)があるから、電話(iPhone)を正規の値段で買わないといけない

そして、挙句の果てには

062.gifiPhoneは人気がありすぎて常にショップに無いので並ばないといけない。

062.gifでも一日何個店に卸されるか分からないから、並んでも買えないときが多い。

無愛想な兄ちゃんにこんなことを言われて、納得がいかないも、私達お客さんのことなんかどーでもいいと思ってる連中に話しても、壁に喋ってるようなもの。

Fidoの会社に電話してもあまりいい反応はなく・・・

『コントラクト(契約)が終わるまで待って、違う会社に移る!』

これしかないと思い、待ちました。

今年は年明けから、アイルランドへ子供達とコンクールに行ったり、プライベートでもチョコレートの勉強でシカゴやニューヨークに行ったりしてとても忙しかったのであっという間に契約が終わる9月も間近の今日。

Fidoに電話をしました。

017.gif『もうすぐ契約の切れる時期が来るので、Fidoを離れて違う会社にしようと思いまして。』
とイヤミっぽ~い電話をしてました。

あちらとしては、今までもう10年近くFidoのお客さんでいるワタシを手放したくないのか、あわて始めました。

027.gif『どうしてですか?どうしてうちの会社から他の会社へ?』

と言うので

017.gif『ワタシはどうしてもiPhone4が欲しいの。でも、お宅の会社ではそれがどうしても出来ないみたいだから、それが出来るよその会社にしようと思いまして。』

と言うと、

027.gif『うちの会社でも出来ますよ。』

と言うので、022.gif今までのいきさつを言うと、平謝りに謝ってきて、とにかく近くのアップル・ショップへ行ったらすぐにiPhone4が手に入るというので、

022.gif『じゃあ、なんでもっと早くいわなかったのよ!033.gif

ホント、ここまで追い詰めないと電話を買えないなんて、どーかしてるわ。

ま、とにかく、ダウンタウンにあるアップル・ショップへ行ってきました。

すごい大盛況のお店で、スタッフも沢山いて、ワタシが今まで行っていたコキトラム・センターのFidoとは違い、スタッフの皆、とてもフレンドリーでテクノロジー知識ゼロのおばさんなワタシを
助けてくれるぅ~!

ワタシを担当したお姉さん、小さい人でしたが声は大きいおっさん並み。
すごい一生懸命してくれて、無事買うことができました。

念願のiPhone4!

ほんま、アナログ女なのでまだ使い方があやふやですが、職場の若いのに教えてもらって、頑張りますー!

iPhone4デビューや~!


Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-30 14:08 | その他

前世療法、初体験!

ずいぶん前の話なのですが・・・

・・・んーっ

どれくらい前かと言うと・・・

カナダ・デーの前の日だったからかれこれ1ヶ月以上も前・・・

前からやってもらいたいなぁ~と思っていた前世療法を受けることができました。

バンクーバー&ハワイうひょっ♪な毎日でおなじみのサキちゃんのセラピスト養成学校LANI HOLISTIC ACADEMY OF CANADA (LHAC)のヒプノ・コースのゲスト・プラクティス・セッションに行ってきましたー070.gif

何年か前にブライアン・ワイス博士の『前世療法』を読んで以来、ものすごく興味を持っていた前世療法。
ワタシ的には特に悩み事も無く、のほほ~んと暮らしているのですが・・・
強いて悩みと言うか考えていることは・・・

バンクーバー、つまらん!

ということです。
といいかますか・・・057.gif雨は多いけど、016.gif人は優しいし、056.gif自然にも恵まれ、058.gif海も山もあるし
住むにはすごーーーくいい所049.gifなんだけど・・・
仕事でバリバリやっていくには何か物足りな~いところだと、ずーっとずーっと思っていたのです。

去年は本気でどこか違う街、トロントとかアジア圏の大きな街に引越ししようと思っていたけど・・・
職場のスタッフがなかなか定着しなくて、そのまま自分勝手な言い分で、他のスタッフを置き去りにして去るわけにもいかずいたのです。
そしてフレンチーも『033.gif寒いところには住みたくない。』って大反対。

でもでも・・・

ワタシはこのままバンクーバーにいるべきなの?

なんていいうのが、唯一の悩みっぽい悩み。

なんかしっくりこないんだよね・・・。

で、プラクティス・セッションで自分の前世を垣間見て、今考えてることとか、悩みを解消するヒントなんて得られたら・・・と思って受けさせていただいたのでした。

前世療法は霊視とか占いとかそういうものではありません。

ワタシが解釈している前世療法というのは、自分自身で前世の記憶に戻り、今の今生の自分に必要な気づきを得て、今自分が生きている人生の意義を見出して生きていく矛先を見つけることだと思ってます027.gif

今までこういうセラピーを受けたことが無いので、どんなのかな~と思いながらその日は過ごしてました。
あと、ゲスト・プラクティス・セッションなので、ゲストのワタシが他のセラピストの卵さん達から見られているというのも、ちょっと恥ずかしいかな~と思ってました。

でも、前から受けてみたい、今の自分に必要なことを違う視点から見てみたいと思っていたので、そんな思いは振り払われました。

約束の時間の5時にダウンタウンのウェスト・エンドにあるアパートへ行きました。

まずは先生のサキちゃんが出てこられて、ちょっとした説明を受けました。

何秒か数えてから、アパートのドアをノックするように言われたので、言われたとおりにしました。

そして中からドアが開いてビックリ!

なんとワタシの前世療法をしてくれるプラクティス・セッションの生徒さん、なんと、ワタシの友達Mさんだったのです!

ここでコースを取ってるなんて、知らなかったよ~!

一瞬、動揺しましたが・・・

でもMさん、このセラピスト養成学校の卒業の一環としてこのゲスト・プラクティス・セッションをされているので、

005.gif『えぇ!Mさん!何してるんですかぁ~?』

なんて口が裂けてもいえない・・・
なので、何事も無いふりをして、ふつうーにセラピストとセラピーを受けるクライエントとして振舞ったのです。

実際に退行催眠を受ける前に、色々とカウンセリングをしてもらいます。

なんだか初めてのことだったので、間の抜けたことばかり言っていたと思いますー。
ごめんね~Mさん040.gif

で、実際に横になって、退行催眠が始まりました。

その日は、とあることがあって精神的にすごくショックを受けて疲れていて・・・

でもとてもリラックスした状態にすぐになり・・・ちょっと眠ってしまいそうになったりしました。
Mさんが肩をやさしくポンポンとたたいて起こしてくれました003.gif

階段を降りていって、白いドアが見えてきました。

ドアの周りにパターンがあって

ビクトリア調な感じのでした。

ドアを開けると・・・

若い男の子、年齢は20歳くらい、石畳になっている街をとても嬉しそうに歩いているのが見えました。
場所はイギリス。
ロンドンほど大きな街ではないですが、比較的都会でした。

髪型はクリクリ毛で金髪ではないけど、ライトブラウンな髪の色。
帽子をかぶっていて、黄土色のパンツ(ズボン)、白い上着、茶色のブーツを履いてました。
名前はジョージ。

セラピストのMさんから
『何をしようとしているところですか?』
と聞かれたとき、な・な・なんと、このワタシが大号泣をしてしまったのです!

それは・・・
ワタシ(クリクリ頭の兄ちゃん)は誰かに会いに行くところだったのです。
それもワタシがとても慕っていた人に!
とてもルンルンで、エキサイティングな気持ち。
その人に会える嬉しさがこんな形ででてしまったのです!
嬉しくて嬉しくて、涙が止まりません。
普通なら『そのときに付き合っていた彼女?』
なんて思ってしまいそうなものなんだけど・・・
そうじゃないの!
その時代に生きていたワタシが親や兄弟友達以上に慕っていた男の人だったのです。
彼の名前はレーモンド。
レーモンドの髪型はロン毛で頭のてっぺんが少し薄ハゲ。青い目をしていて、とても透き通ってます。
レーモンドの年齢は私よりも上でたぶん、彼は50歳くらい。自分の父親と同じくらいの年齢。
世間では変わり者で通っていたのですが、ワタシにとっては無二の親友、父親以上のとても大切な存在だったのです。

その当時の私の家族構成というのは、お父さん、お母さん、お姉さんの4人家族で、家はとても裕福な家でした。
果樹園が見えたので、大きな果樹園や農地を持っていた地主のお坊ちゃま。
友達はたくさんいましたが、社交上の付き合い。いつもつまらないと思っていました。

生活には困らないので仕事はこれといってしておらず・・・毎日、のほほ~んと自由気ままな生活をしてました。

発明家もどきなことをしていたようです。
化学的なことをやっていて、いわゆる錬金術をやってました。

この私が慕っているレーモンドとは、図書館で知り合い、彼が発明の興味深そうな本を読んでいて、それで声をかけたのがきっかけです。

家族はとても冷め切った家族で、ワタシは孤独でした。
お父さんが厳格というよりも家族に無関心で、話してくれたな~と思ったら『発明みたいな馬鹿なことはいい加減にしなさい』と嫌なことを言われていたのでした。
お母さんは自分だけのことを考えてる人で、社交界の人とパーティーに出かけるほうが優先で、あまりワタシとは交流がありませんでした。
お姉さんは唯一家族の中で心置きなく話せる人で、信頼を寄せていました。
お姉さんはかなりのやり手で、家業もお姉さんにまかせっきりのジョージ。

家では父親から、趣味の発明のことでいつも馬鹿にされていたのですが、レーモンドはいつも私の話をいやな顔をせずに一生懸命に興味深そうに聞いてくれて、そのときの私はそれはそれは嬉しかったのです。

好きな発明の話を聞いてくれる人が回りにいなかったけど、レーモンドとは同じ価値観で話し合えて、なんでも心から話せて、会いに行くのがとても楽しみだったんです。

父親とは関係が上手くいってなかったぶん、レーモンドが何でも親身になって話を聞いてくれて、いわゆる自分が子供のころから望んでいた父親像だったのです。

発明のほうはパッとしませんでしたが、でも、レーモンドはいつも私を勇気付けてくれました。
父親との関係で悩んでいたようですが、レーモンドがいつもすばらしい助言をしてくれて、最終的には自分の父親を許せるようになったようです。

そのときの私は、とにかく自由、冒険がモットーだったようです。
『やっぱり、やりたい事やって、好きなことをしてやっていこうという!』
という、メデタイ、お気楽な人だったようです。
かなりのぼんぼんでした。
結婚はしてなかったようで、もっと恋愛をしておいたら良かったと思いました。
でもサキちゃんが
『発明に恋をしてたから、いいのですよ。』
って言ってくれて
『あ、うん、そっか。へへ。』
なんて、またノー天気なことを言っていたワタシ、ジョージがいました。
かなり自由奔放な人でした。
一人旅や冒険が好きで、遠い国にもふらりと行ってました。






ワタシの前世はこんな感じでした。
ここから私なりに学んだことは、ジョージみたいに、もっとゆるゆるお気楽に行こうよ~ってことでしょうか(笑)。
気になる父親との関係ですが・・・現世のワタシは父との間にはそれほど問題は無いと思うのですが・・・意外や意外、あるようです(セラピストさんによると)。
うちの父はコントロール・フリーク、つまり自分が思ってる方向になんでも物事を運びたい人なので、その辺が嫌かな~と思うことはよくあります(今でも)。だから、18歳になったら速攻、大学というのを盾にして実家から遠く離れたところに暮らしました。それ以来、どんどん遠いところに行って住んでます(爆)。それもどこかで自分がわざとそうしてるのでしょうかね~。お父さん、会うといつも説教だしウザイけど、やはりワタシを長い間育ててくれたとても大切な存在です。お茶目で可愛いところもありますし~。

なんだか、前世療法から、意外な自分でも気がついていない悩みにこぎつけたようです。

また、受けたいな~と思いました。
沈在意識ってすごいです。



Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-08-08 08:44 | その他
先週は珍しく土曜日、日曜日がお休みでした。

普通のオフィスの人たちと同じ~♪

だから金曜日はTGIF!(Thanks God It's Friday)

この日はバンクーバーのえにっきAyaちゃんとサクッとビールをしました。

もともと、

「スタバで063.gifコーヒーをしよう!」

と言っていたのですが・・・

せっかくの金曜日だし、コーヒー063.gifって言うのもねぇ~と思って、急遽、Ayaちゃんに

「うちのLion's Pubで068.gifビールっていいうのはどう?」

とテキスト・メッセージを送ったら、Ayaちゃん、快く同意してくださったので、急遽、サクッとコーヒーではなく、サクッとビールに変更070.gif070.gif070.gif

Lion's Pubはアイリッシュ・パブで、外からは分かりにくいのですが、毎日、かなり忙しいのですよ~。

今は、アイス・ホッケーのバンクーバー・カナックスが調子がいいので、ゲームがあるときなんかは猫の手も借りたいほど忙しいです。

Ayaちゃん、初めてLion's Pubに来たみたいで、お客さんが意外にも多くて(この日は満席だった)、ビックリしてました。

さて、ワタシ達がオーダーしたビール
a0136808_1234343.jpg

乾杯~068.gif
Ayaちゃんがオーダーしたのはグランビルアイランド・ハニーラガー(だったと思う)、ワタクシはもちろん、ギネス[#IMAGE|S4

ビールを片手にとても話しが弾みました041.gif018.gif041.gif

Lion's Pubのウェイターのお兄ちゃんが気を聞かせてこんなギネスを持ってきてくれました
a0136808_12375465.jpg

a0136808_1238756.jpg

そう!三つ葉のクローバーのギネス!
4つ葉なら幸福のクローバーなんだけどぉ~
でも、こんな小さな心遣いがありがたいよね~。

隣に一人で座っていたビジネス旅行風のおじさんが、
「君はそんなにたくさんギネスを飲んで、相当、ギネスが好きなんだね~」
なんて言われてしまった・・・
「ギネスはワタシの大好きなビールよ!」
と言うと、その方とても嬉しそうに
「僕はアイルランド出身なんだよ。」
と仰ってました。
「おーっ!ワタシ、2月にアイルランドのダブリンに行ったところよ~!」
と言うと、
「僕、ダブリン出身。」
と仰ってました。
そんなに長いことは喋りませんでしたが、ふと隣り合わせになった人がアイルランド出身の方なんて!
でも、自分の国のビールをこんなにがぶがぶ飲んでくれて嬉しそうでした。
やっぱり、自分の国に誇りを持っていらっしゃるのね!

Ayaちゃん、6時40分頃までOkのはずだったのですが・・・気がついたら7時半!005.gif
NYの話やら、仕事の話やら、何だかんだと話していたら、あっという間にこんな時間!
ひゃ~っ!楽しく話してると、どうしてこうも時間がたつのが早いのでしょうか!
短い時間だったけど、とても楽しかったです~!

*****************************************

チョコレートのピエスモンテを作りました。

a0136808_125030100.jpg

a0136808_12512755.jpg
a0136808_12515170.jpg
a0136808_125277.jpg


今までチョコレート・ルームが無かったため、作りたくても作れなかったチョコレート・ピエスモンテ。

ハフ王がシェフになって、すぐにワタシのワガママを聞いてくれて作ってくれたチョコレート・ルームがあるので、こうやって練習できます。

考えてるものと出来上がりはやっぱりイメージしたものと違うんだよね~。

作ってるときも、自分でも「要領悪いな~」と思うことがあってイライラ021.gif

やっぱり、とにかく何回も作って、経験を積んでいくしかないんだなぁ~こういうのは。

ま、初めての大きなピエスモンテにしては悪くないでしょう。

でも、まだまだ。

修行修行~045.gif


Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-05-31 12:33 | その他
015.gif本日、4月20日

実はワタクシめの067.gif誕生日067.gifでございやんす004.gif

こっちの人とか、自分の誕生日のとき、とーってもアピールがすごいのですが・・・

照れ屋のワタシは、毎年、なるべく隠すようにしていたのですが・・・

最近、フェイスブックを始めたので、職場のみんなにバレバレで

会う人、合う人に

「ハッピー・バースデー!」060.gif

と言われました。

ちょっと照れくさかったですが、嬉しいもんですね003.gif

「もう、19歳になっちゃったよ~」003.gif

なんて、冗談を言ってました。

歳を極度にごまかすようになったら、歳をとった証拠かしら028.gif

「おー、じゃあ、今日から正式にパブで飲める年齢になったなね~」

と冗談にあわせてくれる人もいましたが、

「おー、19歳プラス、タックスか~!」

という人もいました。ははは、カナダのタックスは高いからね~。これもなかなか良いジョークだわ041.gif

何はともあれ、今年も無事に誕生日を迎えられたことに感謝感謝です!

職場のマフィン刑事(仮名)も、こんなにステキなブーケをくれました005.gif
a0136808_13124788.jpg


「ありがとう!でも、こんなにしてくれなくてもいいのに~」

と言うと、マフィン刑事が

018.gif「今まで誕生日、言ってくれなかったから分からなかったけど、フェイスブックのおかげで分かるようになったからね。何年も知ってて何もしてなかったからさ~。」

なんて、嬉しいことを言ってくれるではないですか!ありがとね~マフィン刑事!
今度、アンパン、いっぱい作ってあげるねっ!006.gif

フレンチーからもらった花と一緒に撮りました。
a0136808_13134389.jpg

a0136808_13141611.jpg

a0136808_13143089.jpg


ゴルゴめ組ちゃん、ワタシのために「北斗の拳」シリーズの手描き風船をくれました★
a0136808_1365982.jpg


056.gifケンシロウ
a0136808_1374163.jpg


056.gifトキ(ワタシの一番好きなキャラ053.gif
a0136808_1384961.jpg


056.gifレイ
a0136808_1392167.jpg


上手く描けてるよね~。
昨日、夜遅く仕事が終ってから、疲れてるのに家で描いてくれたのね~!ありがとうゴルゴめ組ちゃん040.gif

今日、仕事帰りにAyaちゃんとスタバでサクッとフラプチーノをしました。
お互いに忙しくて、とても久しぶりに会います!
Ayaちゃん、相変わらずニコニコ元気そうにしてて、楽しい話もできてよかったですー。
時間が短かったけど、バケーションから帰ったら、うちに遊びに来てくれるように約束しました001.gif
Ayaちゃんにまで誕生日こんなステキなカードと
a0136808_1326342.jpg

プレゼントをもらっちゃいました005.gif
じゃじゃじゃーん!
a0136808_13182130.jpg

ニューヨークのマップ!
もうすぐ、ニューヨークへバカンスに行くのです~(といってもニューヨーク滞在はたったの5日間007.gif

中には、またしても、Ayaちゃんの愛情のこもった、手書きのおススメのスポットとかが事細かに、それも写真つきであります!凄い!マメだわ~Ayaちゃん!
a0136808_13211687.jpg

a0136808_13213093.jpg

a0136808_13215248.jpg

a0136808_1322672.jpg


なんと、Ayaちゃんは何年か前までニューヨークに住んでいらしたので、色々詳しいのですよ~。

行くところがありすぎて、どう考えても5日間では他りません!

フレンチーもワタシもニューヨーク行き、大興奮です!

T子丼は、ジャンクスナック・フリークのワタシに、色々な種類のポテトチップスやスナックの詰め合わせをくれました066.gif

フレンチーに見せると怒られるので、職場に置いておいて、毎日少しづつ食べようと思いま~す。

おもしろいカードもくれました
a0136808_1328899.jpg

a0136808_13282745.jpg


いたずら好きのワタシにピッタリのカードです(笑)それも猫っ!

******************************************

職場の梅沢君(仮名)がタトゥー(入れ墨)を入れたというので、

「へぇ~、どんなんにしたん?」

と聞くと、嬉しそうな顔で

「キャベツ!」

・・・・015.gifキャベツの入れ墨・・・お初に聞きます・・・

てっきり「ドラゴン!」とか、「イーグル」とか、まあ、そういうカッコいい系がくると思ってたので、「キャベツ」と聞いて、こけそうになりました。

ま、人それぞれ好みは違いますものね。

ちなみにこんなキャベツですー
a0136808_13353244.jpg

綺麗には彫れてると思う。
・・・でも、キャベツなぁ~039.gif

****************************************

もう一つ、とてもうれしいことがありました★

それは、50個のイースター・エッグが2日で完売したことです070.gif

フロント・デスクの女の子達や宝ジェンヌ(仮名)が頑張って売ってくれたので、こんなに早く売り切れてしまいました。感謝感謝です!

嬉P~~~(←死語015.gif



Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-04-21 13:06 | その他
休日第一日めの日曜日

久しぶりにパンを焼きました♪

今年に入って、休日も予定が入ってしまい、なかなかパンを焼くこともままなりません・・・007.gif

忙しいのはありがたいことだけど・・・

パンを焼く暇が少なくなったのは悲しいです・・・

何でかって言うと・・・

北米のスーパーで買うあの不味いトーストを朝ごはんに食べないといけないから!

不味いから、日本に比べて、あんな薄っぺらくて小さいパン

食いしん坊のワタシでも1枚しか喉に通らない・・・

ちゃんと美味しいバターをつけても、不味いとは、そうとう不味いパンってことか?

「今週末は絶対に焼く!」066.gif

と心に固い決心をして、土曜日の夜から仕込みを始めました。

朝、焼く予定だったので、うちの家から比較的近いところにお住まいのジェニーさんに「パンを作るのですが、持って行きましょうか?」とメールで伺ったところ、「是非是非!ルーベンサンド・イッチを作るから、食べて行って!」と嬉しいお誘いを受けたので、パンを焼いてジェニーさん宅に直行070.gif

a0136808_12511039.jpg

a0136808_12513644.jpg

a0136808_12515844.jpg


ジェニーさん宅に着くと、可愛いお嬢さんたちが迎えてくれました♪
ジェニーちゃんとジーナちゃん&フレンチー♪
a0136808_1253324.jpg


ジェニーさんご夫妻のお友達夫婦も来られるということで、総勢6人でルーベン・サンドイッチを食します。

a0136808_1256032.jpg

a0136808_12561849.jpg

ジェニーさん、手際よくルーベン・サンドイッチを作っていかれます~♪
ルーベン・サンドイッチとは、スライスしたライ麦パンにホット・マスタードを塗って、スイス・チーズ(スライス)、モントリオール・コーンビーフ(スライス)、そしてサワークラウトをサンドイッチしたものです。ワタシも大好きなサンドイッチの一つ。Pubに行ったら、オーダーしてしまう一品。このサワークラウトがサッパリ感をだして、あと、マスタードもピリッとしてて、なかなか引き締まった味のサンドイッチ。美味しいのを食べるとハマリます!

a0136808_131146.jpg

a0136808_1313244.jpg
a0136808_1314731.jpg


やっぱり、ジェニーさんはマジック・ハンド!
ジェニーさんが作るものは何でも美味しいです!お世辞抜きで、このルーベン、めちゃめちゃ美味しかったです!マスタードがとても効いてて、鼻がキーンっとなるのですが、それがまたたまらないっ!あと、お肉とサワークラウトのバランスもバツグンで、ワタシも太鼓判を押します!こんなことを言うのはなんですが・・・そのへんのPubのルーベンよりぜんぜん美味しいです!ホント、若いコックに見習って欲しいと一瞬思いました。美味しかったな~。

妹もジーナ嬢、なかなかのお転婆ぶりで、やはり食べ物に興味があるのか、フレンチーのルーベンをペロンと舐ってました041.gifこれがなかなか素早くって、ビックリ!

ワタシのペーパーナプキンもかじって食べてました003.gif
a0136808_1381984.jpg


目を離すと何をするか分からないところとか、ホントに人間の赤ちゃんみたいです。
でも、とてもラブリ~053.gif

あんなに大きなサンドイッチを食べたのに、ワインを飲みながら楽しく喋っていると、なぜか食べ物に手が行ってしまいます・・・
a0136808_13104692.jpg

a0136808_13111333.jpg


ジェニーさんご夫妻のお友達夫婦のMさんとWさんもとても気さくな方々で、色々なことをよく知っていらして、話を聞いていてとても楽しかったです。ジェニーさんご夫妻も、このお二人も、ニューヨーク通で、今度、フレンチーとワタシが行くニューヨーク旅行に、いろいろアドバイスをしてくださいました。4日間しか行かないので、それではとてもじゃないけどニューヨークは見切れないな~と思いました。そんなこんなで、ワインを片手にワイワイみんなで喋っていて、ふと気がつくと夜の8時005.gif昼の1時にうかがったので、7時間も長居をしてしまってました!晩ごはんの時間も過ぎてるし・・・。おうどんまでご馳走になって帰ってきました040.gif

バンクーバーの郊外に住んで、遠いためなかなかお友達がうちに来てくれず・・・それが辛かったですが、ブログを通じて、とこうやって気軽に家でカジュアルにあって飲んだり食べたりできるお友達ができて、本当にありがたいです。帰りの車の中で、「ジェニーさんとアレ吉さんって、ホントにいい人たちだよね~」と言ってました。

それにしても、ルーベン、美味しかったな~(遠い目)

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2011-04-19 12:50 | その他