バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:学校( 6 )

Notter Schoolでの、私の最後クラス、Chocolate Expressionの模様をお届けしま~す!

このコースもNotter先生自ら教えて頂きます。
a0136808_12212023.jpg

イースターで使う卵の形のチョコレート型でお魚を作りました。お化粧前・・・・。
a0136808_12214476.jpg

カラーをつけてお化粧後はこんな感じになりました。くちびる、でけー!でも、Notter先生のお魚の唇はもうちょっと大きかった気がする・・・。まあ、ファンタジーですからね、ピエスモンテは・・・。
a0136808_12215963.jpg

お花。何の花かは知りません・・・蓮の花にも見えるし・・・ダリアにも見えなくもないし・・・ハイ、ファンタジーってことで・・・(テキトーやな~ワタシ!)
a0136808_12221910.jpg

この花も・・・何なのかは・・・多分、菊かなぁ~。またまた、ファンタジィ~!
a0136808_12223634.jpg

Notter先生、パーツを組み合わせて、ピエスモンテを完成させていきます。
a0136808_12225763.jpg
a0136808_12231218.jpg

次の3つはワタシの作品ダス!生まれて初めて作る、チョコレートのピエスモンテだぞー!うひゃ~!
a0136808_12243022.jpg
a0136808_1224452.jpg
a0136808_1225083.jpg

まあ、初めてにしては、まずまずじゃないでしょうか。シンプルで、こういうの好きですね。これで、ピエスモンテの作り方も、少しはわかったので、職場で作って、バッフェとかに置いて、デザートバッフェをもっと華やいだものにしたいと思ってます!バッフェでピエスモンテを置いているホテルも最近ではあまり見なくなったので、うちのクラブで復活させたいと思います!今は習ったものを復習する段階ですが、いずれはもっとゴージャスなピエスモンテを作っていきたいです!そして、お客様に夢とファンタジー(?)を分け合いたいと思ってます!やっぱり、お菓子は夢がなくちゃねぇ~!

連れのSさんと、ワタシ、フロリダのタンパからきていたシンディーさん、そしてバンクーバーのLoden Hotelから来ていたEmilyちゃん。シンディーさん、フロリダのタンパのHard Rock Casino Hotelで働いていらっしゃいます(ハードロックって感じだよね~)。第一印象は、日本のギャル、顔グロ(ガングロ)ギャルを思わせるような風貌ですが・・・とってもいい人なのぉ~~~!見かけによらず・・・といっては何ですが・・・気は利くし、人のことも気を遣ってくれるし、優しいし、話もおもしろいしもっと色々話せたらなぁ~と思いました。
a0136808_12251462.jpg

クラス写真。全員、レディーばっかりダス!
a0136808_12252929.jpg

Notter先生、本当に、本当に、本当にすばらしい方でした。この人、この業界ではスゴイ人なんですよ。コンクールでは常に金メダル。そして、2001年には、あの、リヨンで2年に1回行われる、Coupe de Monde de la Pattiserieで、フランスを差し置いて、アメリカを金メダルに導いた人なのです!でもでも!ぜんぜん、そんなふうに見せないの!ものすごーく、謙遜なんです!実はこの学校に行って彼に会うまで、“Notterって、多分、偉そうにしてるんだろうなぁ。”と思ってたんですが・・・ところがドッコイ、じぇーんじぇーんそんなことなかった!逆にスゴイ気さくで、親しみやすくて、忍耐強くて、心がこもってて、“この人、人間やん!”って思いました。人間、目だったり、偉くなると、すごく高慢になりますけど、彼にはそういうところが一つも見えませんでした。ただ、アーティストとして誇りを持ってて、それを表現できることに喜びを感じている人という感じです。やっぱ、偉い人ほど人格者なのね。彼はワタシの尊敬する人の一人に入りましたよ。彼のような職人、アーティストになりたいです!彼はワタシの目標です!


学校はサイコーだったオーランド。・・・でも・・・食べ物は・・・・やっぱ、バンクーバーの方がおいしい・・・。まあ、多分、オーランドという街をしらないっていうのもあったのですが・・・毎日、サンドイッチやクラブハウスはキツかったです・・・。“ラーメン食べたいー!”と思っても、もちろん無し・・・“うどん食べたい~!”と思っても、オーランドのジャパレス知らんしー。ツラカッタ・・・。でも、偶然、見つけたタイ・レストラン、“Ayothaya"(←クリックすると、リンクします)。これが結構、イケテタのだ!バンクーバーの普通のタイ・レストランに行って、Pad Thaiを頼むと、ライスヌードルはブチブチに切れてて、ケチャップで作った不味いのが出てきますが・・・ここのは、ちゃんとタマリンドで作ったソースで炒めてあったの!Tom Yum Kumもいい味出してたし、他の料理もおいしかった!Sさんとワタシ、通いましたよ~。時には3日連続で。でも、ここの味は飽きないの!帰る2日前に、食べおさめをしてきました。
Pad Thaiを頼もうと思いましたが、もう、何回も食べてるので他の麺にしようということになり、Pad Kee Mao Noodleを頼みました。 
a0136808_12254574.jpg

Thai Red Curry(チキン) 
a0136808_122613.jpg

パパイヤサラダ。コリコリとした歯ざわりがサイコー1
a0136808_12261829.jpg

最後に、ここのウェイトレスさんのCatさんと記念写真を撮りました。とても人懐っこくて、可愛らしい方でした!オーランドへ行かれることがあれば、ここのタイ・レストランはおすすめですよ!
a0136808_12263450.jpg


AYOTHAYA
7555West Sand Lake Road
Orlando, FL 32819
http://www.ayothayathaicuisineoforlando.com/

2日前に、バンクーバーに帰ってきました!

もう、すっかり、秋も深まったバンクーバー・・・。着いた日は秋晴れで、とってもキレイでした~!空からバンクーバーを一望しましたダスよ!バンクーバーも綺麗な街ですね~。実は・・・なんか、昔はあまり好きになれなくて・・・この町から抜け出すことばかり考えてましたが・・・年取る毎にいいところだなあと思い始めている私ダス・・・。どう考えても、私達アジア人には住み心地のいい街ですよねぇ~バンクーバーって!

ディズニーワールドとユニバーサル・ステュディオのレポートは追々したためていきます!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-29 13:43 | 学校 | Trackback | Comments(4)
ステファン先生のエアーブラシのクラスも、とうとう終盤を迎えた火曜日と水曜日。火曜日は、とにかく、私たちにエアーブラシで目を描く練習をさせた彼。繰り返し練習をすることの大切さを教えたかったのか・・・。改めて、こういうアート系が入ったものを作ろうと思うと・・・・スケッチの大切さを思い知らされた私です・・・。これまた、自分で下手くそだと分かってるから、逃げてたんですよね・・・。もう、逃げない!最初はどんなに下手でも、続ける!とにかく続ける!継続はチカラなりさっ!でも、スケッチって、下手でもやり始めると楽しいんですよね~。そして、普段では見えないものが見えたりするようになるんです・・・。幽霊じゃないっすよ・・・なんか、細かい部分で・・・顔とかのスケッチをしてると、人間の顔ってこんなとこにくぼみがあるんだ~とか、こういうふうに筋肉が動くんだ~とか・・・。頑張ります。負けません、自分に!

ステファン先生、・・・ガンガン自分の作品を作っていってくれます。なので、うかうかしてると、彼のテクニックを見逃すので、彼の行動を横目で必死で追います・・・。多分、彼は本当にピエスモンテを作るのがすきなんでしょうね~。合計であっという間に5個作ってましたよ!ステファン先生の仕事ぶり・・・

まずは、透明バタフライ・・・なんと、粘土で型をくりぬいて、砂糖だけでこんなに美しい蝶々を作りました!アイデアですな。
a0136808_14143886.jpg


魚くんも、あっという間に透明な砂糖をかけられ、なんだかゴージャスになってました・・・
a0136808_1418284.jpg


タイガー君もできました・・・阪神タイガースの黄色と黒の縞にしたかったのは私だけでしょうか・・・

a0136808_1419332.jpg


ピエロも・・・
a0136808_14235442.jpg


イルカちゃんも・・・あっという間にこんなんでました・・・
a0136808_1425298.jpg


再び、タイガー。今度は、パズルですぞ・・・これも、あっという間に色づけされました。
a0136808_14261186.jpg


ここから、ステファン先生の作品のオンパレードです。シンプルですけど、即興でやるには、なかなかいい作品だと思います!
a0136808_14272252.jpg
a0136808_14274351.jpg
a0136808_1428172.jpg
a0136808_14281944.jpg
a0136808_14283424.jpg


自分が開発したシュガー用の型も利用して作品を仕上げられました。なかなかの商売人やな。ふふ。

クラスの全体写真。21人の生徒だったので、結構多かったかな。でも、みんな良い人たちでよかったで~す!(一人のけて・・・)
a0136808_14312018.jpg

ステファン先生と連れのSと私。
a0136808_1431365.jpg

Notter先生と、テキサスのおばはん、S,そして私・・・私、思ってることが顔にでる性質でして・・・もうすでに彼女と写真を撮るとき嫌そうな顔をしてるっ・・・・。
a0136808_14321792.jpg

可愛らしい、シンガポール出身のお嬢ちゃん達と。
a0136808_14323221.jpg

最後に、私とSの共同作品。緑が多すぎた・・・・。でも、初めてにしては、バランス的には悪くないでしょう。メープルリーフが緑すぎた・・・
a0136808_14325352.jpg


では、明日はDisney World 体験記です!

ボン・ソワ~レ!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-16 14:45 | 学校 | Trackback | Comments(4)
あ~、今日のクラスも、最高に良かったけど・・・スゴイ神経を使ったので・・・今、ビールを飲みながらブログを書いてくつろいでます。

今日から3日間、エアーブラシのクラスです。エアーブラシとは、エアーブラシで絵を書くんです・・・なんて説明では分かりませんよね~。明日、また、説明します。とにかく、筆を使って絵を描くのではないのです・・・エアーブラシで・・・。今日は、自分たちが作るピエスモンテのスケッチと、パスティアージで作りたい形を作りました。私は、連れのSさんとチームを組んで作ります。スケッチして、パスティアージで型抜きもしましたが・・・写真を撮る精神的余裕が無く・・・自分たちの写真はぜんぜん撮ってましぇん!

今日は、先生のデモの様子をアップします。先生は、Stephane 先生。この、エアーブラシの元祖の方でごぜーます。もちろん、おフランスの方で、MOF(フランス最優秀技術者賞)!MOFをとれる職人はすごいんですよ~!
a0136808_1295369.jpg

型抜き無しで、ステファン先生、パスティアージを切っていきます!すごい!私にゃ~真似できないダス!!!さすが、フランス最優秀技術者!見せつけてくれまっさ~!
a0136808_1210868.jpg

蝶々~蝶々~菜の葉に止まれ~060.gif
a0136808_12175724.jpg
a0136808_1218933.jpg

さかな さかな~ さかなを食べると~、あたま あたま~あたまがよくなるぅ~(ほんまか!)060.gif
a0136808_12182938.jpg

パズルだす・・・
a0136808_12184450.jpg

先生がエアーブラシで描いた女性の片目。キレイでしょ~。
a0136808_12225310.jpg

今度はデモでまた、女性の片目を披露してくれました。
a0136808_1223896.jpg
a0136808_12232383.jpg
a0136808_12234097.jpg

すごいでしょう!
a0136808_1224158.jpg
a0136808_1224178.jpg


この後、私たちは、紙の上で練習にいそしみました。それで、神経を使い・・・ディナーも食べてなかったので、おなかはペコペコ、集中力落ちる・・・“お腹が減っては戦に行けず” と昔の人が言った意味がつくづく分かりました・・・。連れのSさん、すごくうまくやってて、感心!コツを聞くと、ゆっくり、忍耐強くやることと・・・関西女の私は、イラチなので・・・ハイ、明日はゆっくりやってみます・・・。

おやすみなさ~い!

Fumi

[PR]
by ralamartin | 2009-10-13 12:29 | 学校 | Trackback | Comments(6)
きのう、無事、3日間のSugar Fantasyのクラスを終えました!とっても、収穫のあるクラスだったと思います!遠いバンクーバーから、はるばる来た甲斐があったってもんですわ~。満足ダス!でも、おばさん、ムチャ、疲れました・・・。結構、昨日はへとへとだったダス・・・。まだ、時差ぼけが・・・。3時間だけの時差なんですけど・・・この、3時間の時差の方が、12時間の時差より性質が悪いかも・・・。なので、昨日はブログを書くエネルギー、ありませんでした・・・。

最終日のシュガー・ピエスモンテ、ぬぁんと、ロブスターを作ったダス!“こんなん、作れるわけないやん!”とチキンな私でしたが・・・何とかそれなりに出来上がりました。でも、難しい~ダスよ!時々、自分の不甲斐なさにピリピリしてましたが・・・。なんで、でけへんねん!と・・・。色をつける前のロブスター君。
a0136808_1225385.jpg

真っ白しろしろ君でパッとしませんが・・・みんな前の台にそれぞれ置いていって、Notter先生がエアー・ブラシで色を着けていってくれます・・・。
a0136808_12272422.jpg

私のロブスター君の途中経過。赤や青で重ね塗り。生気が入ってきました!
a0136808_12301889.jpg

できあがりは・・・・
a0136808_1232170.jpg

なかなかの出来じゃんか!自分でも、信じられないダス。化粧すると女の人も化けますが・・・そんな感覚でしょうか?色を着けるとこうも変わるのね。

Notter先生、デモで、ペンギンの作り方を披露してくれました。まずは、白と黒のシュガーをくっつけて・・・あっという間にペンギンっぽくなってました。
a0136808_12363137.jpg

ペンギン君にコカコーラ(?)の瓶を持たせ・・・
a0136808_12364516.jpg

a0136808_12392737.jpg

マフラーも着せて・・・出来上がり!かわいいでしょ!
a0136808_12395522.jpg

上から・・・
a0136808_12402330.jpg


このあとも、私たちのリクエストで、鶏を作ってくれました。
a0136808_12415638.jpg


クラスが終わった後、みんなで記念撮影!8人の生徒と先生。あまり大人数のクラスじゃなかったので、先生の目も一人一人に行き届いて、よかったと思います!バンクーバー以外のところで習える得点は・・・やっぱり、同じ業界で頑張っている他の国の人に会えることです!今回、フィリピンからはるばる来た人や、ニューヨークでパティスリーを経営してるフランス人や、シンガポールの人たちや、テキサスから来てる主婦の人などなど・・・。いろいろ話が聞けておもしろかったです。
a0136808_12523692.jpg


Orlandoはそんなに好きじゃないかも・・・なんしか、暑い!ギャル風に、鬼(おに)暑い!でも、学校はかなり気に入ったゾ~。

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-12 12:48 | 学校 | Trackback | Comments(0)
今日の、Sugar Fantasyのクラスは、お魚(カジキマグロかな?)と蛙を習いました。やる前、ものすごーくネガティブになり・・・自信も無く・・・こんなん、絶対無理!と思いながらやってましたが・・・先生の言われるとおりにやって、ちょっと分からなかったら、質問したりしていたら・・・こんなんできました!
a0136808_1071812.jpg

色を着ける前なので、白々してますが・・・色を入れて、蛙も作って・・・出来上がりは、こんなんになりました!
a0136808_1084969.jpg

もっと、上手くできたらなあ~といえばきりが無いですけど・・・悪くないんじゃない?と自分で勝手に思っております。魚や蛙に色を入れるとこんなにも違うんだ!と思いました。なんか、生気をシュガーに吹き込んだみたい・・・。単純な私は、もっともっとやりたい!と思わずには居られませんでした。バンクーバーに帰ったら、練習するぞ~!

ランチは、Chipolteという学校の前の・・・と言っても、典型的なアメリカの街の大通りを挟んだ前だったので・・・歩いて7分くらいかかりました。(ぐた~)
a0136808_1013724.jpg

メキシコ料理のファストフード・レストランで、この流れ作業のシステム・・・どこかで見たような・・・
a0136808_10144419.jpg

あっ、日本の駅の立ち食い蕎麦屋さんだ!
列に並んで、まず、ベースを選びます。Fajitaとか、Britoとか、タコスとか・・・そして、お肉、サルサ、野菜等を選んでいきます。それぞれのセクションに人が居るので、流れ作業で、お客さんも同じく列に流れてオーダーしていくのです。列の混雑もないし、忙しいランチなのにすごくスムーズでした。これが、私が選んだタコスベースのもの。お肉は、メキシコ風のブリゼした牛。おいしかったですよ~。ちょっと、感激した。
a0136808_1019096.jpg

また、行きたいなあと思わせてくれたレストランでした。ファストフードでも、おいしいものは人を幸せにしてくれますね!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-10 10:20 | 学校 | Trackback | Comments(2)
今日から、学校が始りました。この3日間は、Sugar Fantasyというクラスです。砂糖で、いろいろなものを作るのですが・・・今日は、花とリボンでした。恥ずかしながら・・・今まで一度もピエスモンテを作ったことがなく・・・ムッチャ不恰好で・・・恥ずかしいですが・・・ご披露いたします・・・小さいやつですけど・・・

a0136808_12281398.jpg


満足じゃない出来・・・でも、だいたいコツはわかったから、バンクーバーに帰ったら特訓しないと!

Instructor(先生)は、Chef Ewald Notter。この業界では泣く子も黙る、すばらしいシェフです。特に、砂糖のピエスモンテがお上手で・・・。スゴイ人から教わってるんですよ~。でも、こういう人に限って、ぜんぜん、偉そうにしないの!教え方も丁寧だし、リラックスした雰囲気を作ってくれるし、とても親しみやすい人でビックリしました。下手くそな出来でも、ぜんぜん、変なプレッシャーとか与えないし、逆にそこからいい方に伸ばそうとしてくれます。先生の鏡のような人だわ001.gif出来る人は、仕事だけじゃなくて、人間も出来てるんだとつくづく感じました。

明日は、朝、早いので

おやすみなさ~い!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-10-09 12:35 | 学校 | Trackback | Comments(4)