バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オクトパス・ガーデンへ

バンクーバーで

ワタシの大好きなレストランの一つ、

オクトパス・ガーデン(←クリックするとリンクします)へ行ってきました~!

今日は、フレンチーとは来ず

職場のT子どんと、Iちゃんと、ワタシの女水入らずのお食事会。

ここは、カウンターに座ろうと思うと、予約は必須。

前の日に、しっかり、3人分、カウンターの席を予約しときました。

レストランの中へ入ると、オーナーシェフのSさんが予想外のいでたちなので、笑いました。
a0136808_17265973.jpg


寿司シェフは、こういう帽子はかぶらへんやろ・・・と思いながらも、この意外性がいいわっ!Sさんらしい!

フランスとか、イタリアの田舎に行くと、こういうおっちゃんおるよな~(笑)。でも、結構、Sさん、似合ってる!気に入った!

おまかせで、お願いしました~。

a0136808_17323994.jpg
まずは生ガキ。

左が・・・名前は忘れた・・・

右がMIYAGI

MIYAGIの方が甘みがあって美味しかった~。でも、両方、美味しかったよ~。


a0136808_17514287.jpg

こちらはボタン海老
頭は油で揚げてあります。
胴体は生。
二つの食感が味わえました。
緑色のものは、ボタン海老の卵
これも、トレビア~ンでした!特に、卵が053.gif


a0136808_17565266.jpg


グリーンサラダ

シンプルだけど、ドレッシングがおいしくて、GOOD!



a0136808_1553561.jpg
これはウニ・シューター
ご飯、だし汁、山芋、ウニ、鶉の卵黄、昆布などなどが入ってます

お箸でグジュグジュして
一気に口の中に入れて食べます。

これは、ウニが苦手な人にもOKなウニ料理の一品です。


a0136808_156135.jpg



T子どんがウニ・シューターを食べてるところをキャーッチ!





a0136808_1562084.jpg
貝の汁
豆乳とロブスターの出汁で仕立ててあります。
この、豆乳、バンクーバー近郊のリッチモンドという中国系の人が90%くらいは住んでいるであろう、ヌーボー・チャイナタウンみたいなところなのですが、そこのとある豆乳やさんへわざわざ買いに行っているらしい。どおりで、ちゃんとあの独特の大豆の味がすると思ったよ~。中の黒いのは海苔。青森産。


a0136808_2192688.jpg
あん肝
ふぐの皮の千切りがあん肝の下にあります。
コラーゲンたっぷりありそう~。
栗のカリカリに揚げたやつとの食感がよかった。
上に載ってるくろいのは、さっきの青森産の海苔を何かしたやつかな・・・。




a0136808_3382179.jpg
お刺身
奥から
*マグロ、上にチョコッと乗ってるのはあわび醤油
*鯵、麹みそが乗ってます
*しめ鯖、日本の鯖で作ってありあます。最近、おいしいしめ鯖、食べたいなーと思ってたところなのよね~。グッド・タイミング!



a0136808_3384897.jpg

ほっけ

北海道産

脂がのってて、激ウマ~っ!






a0136808_3391745.jpg
鮨6種
奥から時計回りに
*ホタテ
*鯖と鰯
*あおりイカ、たこの巻物
*鯨
どれもこれも、ブラボー!
鯨は独特の味わいがあったけど、炙ってあったので、口の中に入れるとスモーキーな味がバランスをとってくれます。おいちかった!

a0136808_3394220.jpg



最後に黒ゴマのアイスクリーム、かりんとう添え。





a0136808_3401495.jpg


Sさんとの写真

今年もよろしくね~。

おいしいもん、いーっぱい食べさせてね~!



a0136808_3403911.jpg

C Restaurantのシェフも来ていたので、最後にみんなで記念撮影!

フレンチーがこれなかったのは残念だけど・・・

また、近いうちに行きまーす!


ごちそうさま~


Fumi
[PR]
トラックバックURL : http://eatcake.exblog.jp/tb/9631924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lilia109 at 2010-01-13 01:05
ウニシューター、美味しそうーーー。
生卵って、貴重なんじゃなくて?そちらでは。

和食って、本当に繊細で芸術的よね!!
あのダシの美味さで育ったことに、日本人の誇りを感じるワ!!(自分じゃー作れんがのー)

Sさんって、なかなかイケメンねえー。
Commented by ralamartin at 2010-01-13 13:10
Liliaさんへ~
こんにちは!
ウニシューター、おいしいですよ~。生卵・・・・何も考えてないワタシ・・・普通に食べてますよ。卵かけごはんとかも普通に・・・。

和食って、味も容貌も繊細で、やはり、こちらのコックさんたちの憧れでもあるのですよ~。だしとか、ポン酢とかも、白人のシェフとかでも使うときがあるのですよ。柚子も2、3年まえくらいから流行ってますね~。柚子のあのレモンほど酸っぱくも無く、でもまたオレンジほど甘くなく・・・あの独特の風味がシェフたちの心をつかむみたい。

Sさんは、とてもおもしろくて、でも、繊細でチャーミングなお料理を作ってくれます!四国出身なので、もちろん関西系の味付けですわっ!コンクールでピアノのケーキを作るのに頭を悩ましてたら、ピアノ寿司を作ってくれました!寿司でピアノが作れるなら、ケーキでだって作れるわ!と勇気をもらいました。オクトパスに行くときは、いつもSさんのおまかせを頼みます。毎回違うので楽しい!
きゃは!イケメンですか!言っときますね。喜ばはりますわ!
Fumi
Commented by hiroholm at 2010-01-13 13:27
Fumiちゃま、

いや~!!めっちゃおいしそう~でもう目がくらくら(@0@)

こちらはおいしい日本食がバンクーバーのようにたくさんないから
この写真だけで私までご馳走様でした。

T子どんさんの写真、とってもナイスタイミングで・・・

コンクール頑張ってくださいね。それって一般人も見学できるのですか?それだったら絶対行きたいのに。。。


Commented by ralamartin at 2010-01-13 14:15
Hiroholmさんへ~
バンクーバーの日本食レストランはレベルが高いですよね~。海外旅行へ行くと、つくづくそう思います。オクトパスはもう、15年くらい前からお世話になってるんですよ~。Sさんのユニークなお料理にいつも楽しませてもらってます!オクトパスも今年で18歳らしい・・・。バンクーバーにしては老舗のジャパレスですよね~。

T子どんは、ワタシのブログネタの写真にとても協力的なので、「写真とるから、10秒、そのままっ!」と言うと、こんな感じでポーズを取ってくれます!やさしいね~。

コンクール・・・「私の事」で書いたシカゴのやつでしょうか?あれは、2007年の5月に行った時の事を書いていたので、今年ではありませんよ~。でも、たぶん、来年あると思います。ワタシは出場するとは思いませんが、確か、一般の人も見にいけるとおもいますよ。

シカゴへは今年の6月にフレンチーとヴィエノワズリー(クロワッサン、デニッシュ)を習いに行く予定です!前回、コンクールでシカゴに行ったとき、結構、気に入ったんですよね~。楽しみ~。
Fumi
by ralamartin | 2010-01-11 17:39 | レストラン バンクーバー | Trackback | Comments(4)