バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ユニバーサル・スタジオ フロリダ、アイランド・オブ・アドベンチャー!

これがワタシとSにとって最後のテーマパークだす・・・。危険な乗り物に乗りすぎて、少し疲れてましたが、やっぱり楽しい!

これは、ユニバーサル・スタジオのアイランド・オブ・アドベンチャー(Island of Adventure)でっす!
a0136808_1352924.jpg

冒険の始まり始まり~って感じですな。
a0136808_13522719.jpg


まず、行ったところは・・・やっぱり、ジェットコースターでしょ~!
インクレディブル・ハルク・コースターです。ドクター・ブルース・バナーのガンマ光線加速機で暴れまわるジェットコースター。空中へ放り出されると思いきや、急降下!これまた、迫力のある乗り物でした・・・。
a0136808_13543536.jpg
a0136808_13544820.jpg
a0136808_135509.jpg


この次も・・・飽きもせず・・・別のジェットコースターに乗りました。デュエリング・ドラゴンズというジェットコースターで、ファイヤー・コースターとアイス・コースターと異なる2つのライドがあり、一個でもいいですし、両方乗りたかったら、一個乗り終わったら、速攻もう一個の別のコースターに乗れます。もちろん、私たちは両方乗りましたよ~。写真がないのですが・・・これまたスゴイ迫力のジェットコースターでした。ワタシ、目を開けて乗る人なんですけど、乗ってる間、ほとんど水が空になり、空が地面にあり・・・って感じでした。この頃になると、ジェットコースターにも慣れっこになって、それほど怖くなくなりました・・・慣れってコワイ・・・。

次は、ドクター・ドゥームズ・フィアーフォールというやつで、46mの空中高く打ち上げられたかと思うと突然、いきなりすごいスピードで急落下・・・その繰り返しのやつです。これも、前の日のジェットコースターに比べると、屁でもありまへんでした。Sとあんまりだったねぇ~なんて話してたら・・・横でゲボゲボはいている女性がいました・・・。ハイ、体調の悪い人、あるいは朝ごはんを食べたばかりの人、おススメではないですねぇ~。

a0136808_14141044.jpg

うろうろ歩いてると、スパイダーマンがいたので、記念撮影。甥っ子が好きだからさぁ~なんて、ワタシもミーハー!
a0136808_14142923.jpg


続きまして~、ジェラシックパークへ。
a0136808_1414437.jpg

アトラクション、乗りましたけど・・・あまり印象無し。恐竜に興味ないからね~。
a0136808_14182273.jpg


来年には、ハリーポッターのアトラクションもできるらしい。来年も行きたいなぁ~なんて一瞬思いました。(←単細胞!)
a0136808_14192276.jpg
a0136808_14193799.jpg



これは、ポセイドンズ・フューリー。
a0136808_14215924.jpg

a0136808_14221478.jpg

ポセイドンの古代寺院遺跡ツアーという設定で、ガイド役の若いお兄さんが、スゴイ演技をして、私たちを引率していきます!古代の伝説とポセイドンとゼウスを探す旅。この、ガイド役のお兄さんの白熱の演技に、単純なワタシは、ホントに古代ギリシャのの旅に出た気分になりました。よかったですよ~。


続きまして~、エイス・ボヤ―ジ・オブ・シンドバッド・スタント・ショー。
a0136808_1434267.jpg
a0136808_14341684.jpg

美しいアモーラ姫を魔女ミゼリアから救い出そうとするシンドバッドの大胆不敵なアドベンチャー!
やっぱ、劇場のセットとか、半端じゃなくて・・・演技も歌も上手いし、たった30分とかのショーに見えないくらい、立派なものだったダスよ。

この後も、いろいろ行き・・・
a0136808_14393435.jpg


ドクター・スーのザ・キャット・イン・ザ・ハットのキャットと記念撮影。
a0136808_14401165.jpg



この日は水曜日で乗り物も待ち時間がなく、すぐに乗れたので、早めに切り上げることができそうな私とS。でも、“最後に、ポパイに乗って帰ろーやー!”と言うことになり・・・ポパイ&ブルートズ・ビルジラット・バージズに乗ることになりました。写真は撮ってなかったのですが・・・この乗り物でエライ目にあいました・・・。Youtubeであるイギリス人の家族が乗っているところをアップしていたので、そちらを見てみてくださいまし・・・。映像はこちらをクリック!
ホンマ、Soaking Wet!でした!ずぶぬれ!だいたい、こういう水関係は“濡れますよ~”という注意書きがしてあるのですが、いつも大丈夫だったので、そのノリで行ってたら・・・ホントに濡れました。ずぶ濡れですわ!晴れてたけど、このずぶ濡れはそう簡単に乾きましぇん!それを知っててか・・・さすが商売人のアメリカ人、このライドを降りてすぐのところに、服屋さんがありました。あと、服を乾かすところ($5)。ワタシは、その日に限って、ダボダボ系のズボンを履いていたので、ドブネズミ同然の惨めな姿・・・だから、この策略に乗って・・・買いましたよ~しょうがないから!服を!
a0136808_1455511.jpg

両方で30ドルくらいだったから、いいけど・・・。ずぶぬれの服は重かった・・・。
a0136808_1456784.jpg

ホテルに帰って、乾燥を試みる・・・でも、手で絞っただけではまだまだ水分がすごくて・・・
a0136808_14562859.jpg

ヘアードライヤーで乾燥を試みるが・・・無駄な抵抗だった・・・。
でも、乗り物自体はサイコー!知ってたら、ショートパンツにT-シャツで行ったのに~。ま、今では後の祭り。楽しい思い出ですわ!

Fumi
[PR]
by ralamartin | 2009-11-02 14:22 | ディズニー・ワールド