バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ダブリン旅行記 ダブリン、夜の風景とゴースト・ツアー

この日の朝は借りていたキッチンの後片付け、掃除を半日かけてして、夕方からはチーム全員(若干2人欠席)でダブリンのダウンタウンに繰り出しました。

a0136808_13375519.jpg
a0136808_13382731.jpg

・・・やっぱ、赤ジャケットの軍団、目立つーっ!

この日は風もなく、比較的穏やかでした。ただ、雨がパラパラ降ってましたが・・・。
雨にはバンクーバーで慣れっこなので、皆、全然OK066.gif

ダブリン、夜の風景です~
a0136808_1340862.jpg
a0136808_13402277.jpg
a0136808_13403789.jpg
a0136808_13404946.jpg

歩行者天国になっているところもあれば、こういうふう↓に大通りがあり、パリのシャンゼリゼのようにサイド・ウォークがとても広く取ってあります。やはり、「歩く街」って感じで、好きです。
a0136808_1341350.jpg

a0136808_1344631.jpg
a0136808_13442623.jpg


さてさて、この日のメイン・イベント、「ダブリン・ゴースト・ツアー」です!

所定の場所でバスを待ちました059.gif

来ました来ました!ゴースト・バス・ツアーのバス~003.gif
a0136808_13501077.jpg


バスはイギリスとかアイルランドでは典型的なのでしょうか・・・2階建てバスです。
バスの中は真っ暗で、一階のところには、骸骨とかでデコレーションしてありました。
(写真はフラッシュをたいてあるので、ハッキリと撮れてます)
a0136808_1353158.jpg

a0136808_1354182.jpg

もっとそれなりに雰囲気が出ていて、面白いデコレーションでしたが・・・焦っていたので、写真が撮れませんでした007.gif

a0136808_1358228.jpg


ゴースト・ツアー・ガイド(?)のおじさんがアイリッシュ・アクセントで色々な話をしてくれます。

真っ暗なバスの中でネズミのぬいぐるみをワタシ達の顔とかに近づけて、怖がらせてくれました。
(何度も言いますが、カメラのフラッシュで鮮明に写真はとれてますが、中は真っ暗です)
a0136808_14125530.jpg


ガイドのおじさんも,血だらけの白衣を着て、すっかりその気になって、怖い話を次々としていきます。
a0136808_13593923.jpg


バスでお墓まで行きます。
a0136808_1402616.jpg


暗くて、何がなんだかあまりよく分からなかったのですが・・・015.gif

適当に取った写真に「オーブ」が撮れていました。
a0136808_1414817.jpg
a0136808_1421947.jpg

チーム・メイトのJ君、怖い話の説明のダシにされております・・・。
a0136808_1423629.jpg

a0136808_1441928.jpg
a0136808_1443786.jpg
a0136808_1445557.jpg
a0136808_1451079.jpg


思ったよりも、全然、怖く無かったです(霊感とか無いし~)。
でも、やはり、300年、400年前の建物の前で、怖い話をされたら、いろいろ想像するものはありましたが・・・。
日本のお化け屋敷のほうが100倍怖いです041.gif049.gif041.gif

Fumi
[PR]
トラックバックURL : http://eatcake.exblog.jp/tb/12184292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiroholm at 2011-02-27 00:30
Fumiちゃん、

なんかお化けバスツアーの発想がおもしろいですね。
日本のお化け屋敷って最近怖すぎで入れません。(冷汗)
日本は独特のWetの怖さがありますよね。若い頃、若気の至りで
お化けスポットの廃院になった病院に夜中友達同士で行ったんです。
めっちゃ怖かったですよ〜。

こちらはどちらかと言うとドライな怖さですよね。
でもこちらでゴーストトレインに行った時に置物の人形にまざって
突然本当の人がかなりのメイクをして襲いかかって来たときは
ビビりましたけど。(笑)

みんなでこういう体験に行ったりすると、まだ違ったチームカナダの団結力がうまれるような気がしますが・・・
Commented by aya at 2011-02-27 07:29 x
まずバスに乗るのが怖いわぁ~(笑)。でもめっちゃおもしろそう!
お墓の中身が見えてる写真!めっちゃビビった(笑)。”ほんまに人死んでるー!!ちゃうわ、心霊写真?!”って最初思って固まりました(^^; めっちゃ化粧目立ってるし、本物でも心霊写真でもないですよね、よく考えたら(笑)。

確かに日本のお化けと西洋のお化けってちがいますよね~。日本のお化けはねちねちってしてて西洋のお化けはドライって感じなんです、私の中では(笑)。だから、日本の方が怨念がこもってて怖い気がするの~★

↑ほんま、赤ジャケ、めっちゃめだってる~♥ オリンピックの選手団みたいでかっこいい~♪
Commented by miyanao117 at 2011-02-27 08:00
ふみちゃーん、お写真の綺麗なこと。ダブリンの町並みが、映画のセットみたいに綺麗で感動。フミちゃんの写真の撮り方も上手なのよね、さすが!

この赤の軍団、たしかに目立つ。ふみちゃんも赤を着ていたのよね、当然?このゴーストツアー、その場にいたら、雰囲気を味わえた事と思うわ。ね、オーブ↑って何?(無知)
Commented by ralamartin at 2011-02-28 11:40
Hiroholmさんへ~
日本のお化け屋敷は、小学生3年生のとき、初めて行って、とても怖くて、それ以来、恐れをなして行けません・・・。でも、好きな人と行くにはいいですよね~。「キャーッ!」なんていってつかめるしー。今度、キッチン野郎に提案しておきます(爆)。
そうですね、日本はなんだか恨みつらみのじめじめした怖さがあって、怖くてそんな心霊スポットとか行けません・・・。逆にイギリスやアイルランドはどちらかと言えば歴史的なことや昔話みたいなかんじで、あまり怖くないです。ゴースト・トレインなんてあるのですね。確かに、急に驚かされるのは怖いです・・・。でも、みんなでこういうのに行くのは楽しいものですね!日本の心霊スポットはみんなでも行きたくないです。怖すぎ・・・。
Fumi
Commented by ralamartin at 2011-02-28 11:47
Ayaちゃんへ~
バス、面白かったよ~。中が薄暗くて、それなりに雰囲気はありましたが、どちらかと言えば、エンターテイメントみたいな感じでした。ホラー映画の音楽のイントロ・クイズもあって、結構、遊び感覚でした。楽しかったよ。それにしても、改めて思ったのが、イギリス&アイルランド系ってこういうゴーストもん、好きやね~。
↑のコメントにも書いたけど、日本のと西洋の幽霊の感覚って違うよね~。日本のはネチネチしてて恨みつらみで暗いけど、西洋のはどちらかと言えば、歴史やお話で、何百年前にこうこうこういう人がいて・・・と言う感じで、怨念は無いね。
赤ジャケット、ホントによく目立って、迷子になりにくいの!子供におススメです!
Fumi
Commented by ralamartin at 2011-02-28 12:04
モナさんへ~
ダブリンの街、ワタシが思っていた以上に綺麗で整頓されていて、感激しました。冬だったので雨ばかりでしたが、夏とかもっと綺麗なのでしょうね。ロンドンはもっと凄いんだろうな~とロンドンに行くのが楽しみになりました。ダブリンはそんなに大きくない街ですが、歩いてる女性とか結構おしゃれで「ロンドンに近いからかな~」と思ってしまいました。お買い物したかったですが・・・男の人たちとの団体行動では難しかったです・・・(涙)。
いえ、ワタシは赤ジャケット、着ませんでした(爆)。この日はダブリン観光なので、黒皮のジャケットとフランスで買ったショールを着て歩いてました。協調性のない人ですね~♪
オーブとは、写真に写る丸い形のもので、心霊写真の一種と言われてますが・・・光の加減と言う人もいるので、真相は分かりません。でも、お墓とか教会で取るのには写ってるので、どうなんでしょうね~。
Fumi
Commented by moi at 2011-03-01 14:03 x
こんにちは Fumiさん。moiです。
↓では質問攻めでスイマセンでした(海より深く反省中)。

ダブリンの夜の風景、風情があって綺麗ですね!でもそれ以上に感心したのはやっぱりゴーストツアー!
アイルランドにはやっぱりあるんですね 苦笑 でも怖すぎないのはいいなー。怖いのは私、まぢでダメッす。
オーブね、実は我が家のベースメントのファミリールームで 一度ですがたっくさん写ったことがあり 汗 でもその写真を撮ったときは子供達が従姉妹ときゃっきゃと大笑いしていたときで、どちらかというとその楽しい雰囲気に寄ってきたの?って感じ。

イギリスはね、結構どこでもお化けがいますよ。ちょっと霊感のあるひと(日本人って絶対、敏感な人が多いと思う!)ならすぐ会えるくらい。笑  そういうひとにはツアーは要らないかな?あははは。
Commented by ralamartin at 2011-03-01 16:21
Moiさんへ~
コメント、ありがとうございます!嬉しい~♪
質問、大歓迎ですよ~。いつでも知っていることなら、お答えいたします!

ダブリンの夜景、なかなかですよね~。ホントに整頓された、綺麗な街というのが印象。ダブリンも頑張ってますよ~。ゴースト・ツアー、笑えますでしょ?アイルランドOrイギリスっぽくて、こういうの好きです。あちらの方、ゴースト関係、好きですものね(笑)。日本のは怖くて怖くて、私はダメですが、こういうのはOKです。イギリスにもこういうのあるのですね。ああ、古城とか行ってみたいな~。
あ、幽霊って子供に寄って来るみたいですよ。ポルターガイストのある家は子供が必ずいるっていいますよね(怖がらせたらゴメンナサイ!)
Moiさんはイギリスにいらっしゃったのですか?イギリスはよく出るっていいますよね~。でも、そういう家のほうが高く売れると聞いたのですが・・・。国が違えば、価値観も変わる・・・面白いですね。
Fumi
by ralamartin | 2011-02-26 14:14 | Trackback | Comments(8)