バンクーバーに移住してかれこれ14年。ひょんなことから、パティシエになりました。日々のできごと、料理、もちろん、スィーツの紹介。


by ralamartin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

貴船寿司とオクトパス・ガーデン

この間の日曜日

マレーシアから来られているT先生と奥様のSさんと会うことに。

070.gifオクトパスに行こうか!」

とT先生ご夫妻・・・

もちろん、行きたい~!久しぶりに会うお二人だし、色々、話も聞きたいっ!

しかし、メープルリッジ村に住んでいるワタシ・・・帰りの交通手段がない・・・015.gif

特に日曜日は平日に比べて酷いのだーっ!

こういう時に、車の免許が無いのがつらい・・・007.gif

ハイ、ええかげん、取れということですわ・・・003.gif

普通なら、フレンチーに迎えに来てもらうところですが、あいにく、この日は夜勤の日・・・。

なので、ワタシの職場のホテルに泊まろうと電話をすると・・・


「あー、Fumi,今日はフルやでぇ。」

と言われ・・・

a0136808_12525273.jpg
「うわぁ~嘘や~ん。マジで?」



と聞きなおすワタシ・・・。

しょうがないので、フレンチーに
030.gif「コンピューターで安いホテルを探して、予約を取って!」

と頼んでいると、T先生と奥様のSさんが、
「ここに寝てもいいよ」
と仰ってくださり・・・お言葉に甘えて、お二人が滞在されているホテルに泊まらせていただくこととなりました040.gif 
そのホテル、アパートみたいな造りになっていて、キッチン+リビングとベッドルームが分かれていました。なので、リビングのソファーを使わせていただくことに・・・。040.gifT先生、Sさん、ご好意、ありがとうございますー!(ペコリ)

さて、このT先生、別にワタシの学生時代の先生ではありません(笑)。ワタシがフェアモント・ホテルで働いていたときに一緒に働いていて、そのときに、色々とクッキングの事とか、シェフの世界がどういうものかというのを、教えてもらった大先輩です!とても、凝り性の方で(ちなみにB型です)、料理の鉄人のビデオ(全シリーズ持っていらっしゃいます)とか、その他の料理のコンペティションのビデオを貸してくれたり、くれたりしました~(懐)。料理の世界の厳しさをいつも語ってくれて、こういう本を読んだらいいとか、ああいう本を読めとか、いろいろアドバイスもくれました。彼がフェアモントを去って、ワタシも去り、この業界で自分がどの方向に行くかを悩んでいたとき、なぜかふと現れたり、偶然何かの拍子で会ったりして、悩みを言うと、その時々にすばらしいアドバイスをくれるような方です。なので、先生と呼んでます~。頑固一徹、曲がったことがキライな方なので、アドバイスもすごく的確なのですよ~。
何年か前から、母国タイに移られて、今はマレーシアで働いていらっしゃいます。久しぶりに会いましたが、仕事に対する情熱は昔とちっとも変わってません!料理のことを語りだすと止まらないところなんか、「懐かしーいっ!T先生や~!」と思いました。奥様のSさんも、相変わらず若々しく、おっとりとして、ステキな方でした~。マレーシアの生活のこととか色々聞けて、とても楽しかったです!

オクトパス・ガーデンに行こうと言っていたのですが・・・やはり、この日は予約がいっぱいとのことで・・・なので、貴船寿司に行くことに。お二人にとって、とても懐かしい思い出のあるおすし屋さんだそうです。このおすし屋さんもキツラノにあります。話には聞いたことがあって、うちの職場の新衛門さんに「Fumi,貴船寿司に行った事があるか?あそこは、おいしいぞ!」と言われていたので、一回、行ってみたかったので、ちょうどよかったです。

中は普通の北米風のジャパレスな感じのお寿司屋さんでした。
場所柄、白人さんが多かったです。

いろいろ食べましたが、途中から話と食べるのに夢中で写真を撮り忘れたので・・・撮った分だけ載せておきます。

a0136808_12465864.jpg
a0136808_12471231.jpg
a0136808_12472476.jpg
a0136808_12473545.jpg



ワタシがオーダーした揚げ茄子とかミル貝、ことごとく「スイマセン、今日、切らしておりまして・・・」でした・・・。残念。015.gif
感想は、「変わらない美味しさもあるよね~」でした。さすがはキツラノで28年お店を持っていらっしゃる、ドーンとしたところがありました。大将もシルバーヘアーで頑張っていらっしゃいました。すごいですね~、バンクーバーで28年ですよ!こういうお店が、バンクーバーでも増えていってくれるといいな~。

貴船で楽しくしゃべった後、貞さんのオクトパス・ガーデンへ飲み直しに3人で行きました~。

a0136808_12491949.jpg


皆さん、こんがり小麦色ですね~。さすが、南国からお越しですからね~。あ、貞さんは多分ゴルフ焼け(笑)。貞さん、手がデカイっ!ちなみにこのシャツ、お寿司の柄が入ったシャツです~(笑)。おもしろいでしょ♪

T先生、Sさん、貞さん、昔、同じレストランで働いていたそうで、昔の懐かしい話をたくさんされていました~。何十年経ってもこうやって繋がってて、昔話に花が開くっていいですね~。聞いているだけでとても楽しかったです。

この日は、とっても楽しい夜を過ごさせてもらいました。
本当に久しぶりにT先生とSさんに会えて、いろいろ話を聞かせてもらって嬉しかったです。
今度はいつ会えるか分かりませんが・・・今度日本に行ったときに、マレーシアまで短期旅行に行っちゃおうかな~と密かに考えているワタシ・・・。頑張って貯金せねば・・・。

T先生、Sさん楽しい夜をありがとう~!

*******************************************

072.gifおまけ072.gif

オクトパス・ガーデンにあった達磨さん・・・
a0136808_12582172.jpg


ディズニー・ランドの帽子をかぶって、グラサンしてる~。

すごい顔になるもんですね~041.gif

貞さん曰く、日本人ではないお客様から、

「どうして達磨の目が片方だけ黒く塗りつぶされてて、もう片方は白いままなのか?」

という質問をよくされるそうで・・・説明がめんどうなので、こういうことになったそうです・・・058.gif

やっぱり、貞さんの発想はおもしろい。

Fumi
[PR]
トラックバックURL : http://eatcake.exblog.jp/tb/11055207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-07-30 14:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ralamartin at 2010-07-30 14:39
鍵コメ様~
あの辺に住んでいらっしゃったのですね~(憧)。いいところですよね~。特に夏はサイコー!でも、冬の晴れた日もいいな~。やっぱり、住めるものなら、キッツに住みたい!
あ、そうなのですね。あそこでがんばっていらっしゃるのですね。すばらしい。あの辺も景色がいいですよね~。昔、フレンチーと、そこのラウンジかレストランによく行きました~。今とは違ったメニューで、とても美味しかったです~。
Fumi
Commented by lilia109 at 2010-07-31 01:03
貞さんファンのliliaです!
お寿司シャツ、似合ってますねえ。
こちらに行ってみたいです!!
Commented by midasjenny at 2010-07-31 10:09 x
あぁ、分かる。郊外に住んでいると、帰りの交通手段の手配が大変。ウエストコーストエクスプレスは本当に良いけれど、本数が少ない(しかも週末は走ってないし、、、)のが致命傷。トロントの様に、夜遅く迄、運行するべきよね。近い将来、そうなるだろうか? もし、ウエストコーストエクスプレスがミッドナイト迄走っていたら、私今の住まいのままで大ハッピーよ。でも、そうでなければ、やっぱり将来はバンクーバーに戻るか、、、と思ってしまう。大きな家、庭は魅力だけど、車に頼らなくちゃいけない生活も大変。って、お酒飲まなければ全然問題ないんだけど、、、そのオプションは我が家にないでしょ?(爆)。

T先生の事、覚えていますよ。Fumi-sanのブログで拝見した先生です。こういう師と仰げる人と職場で会えた事、本当にラッキーでしたね。そして、今もこうして交流が続いているのが素晴らしいです。

貴船寿司もオクトパスも暫く行っていません。どちらも本当に美味しそう♪ キッツ、夏は特に住みたくなるエリアですよね(笑)。

Commented by ralamartin at 2010-07-31 11:52
Liliaさんへ~
貞さんファンですか!行っておきますねっ♪貞さん、喜ばれると思います~。
とてもチャーミングで、思いやりのある方です。そして、おもしろい!感性も他の人と少し違うので、そういうところも好きです。
この寿司シャツは、昔、若い頃、お客様からいただいたものらしいのですが、その頃は恥ずかしくて着れなかったのですが、今は着ても恥ずかしいと感じない歳になったので着ているそです~。
Liliaさん、バンクーバーに来られることがあったら、ご案内いたしますよ~!
Fumi
Commented by ralamartin at 2010-07-31 12:08
ジェニーさんへ~
郊外に住むと、交通手段が悩みの種ですよね・・・。ジェニーさんがお住まいの辺りはまだなんとか市バスで帰れますけど・・・私のところはWest coastを逃がすと、とんでもないことになります・・・(悲)。1時間に1本でもいいので、夜中まで走ってほしいですよね。そんな日がいつか来て欲しいです!エヴァー・グリーンはいらないから、West coastの本数を増やすように、CPと交渉して欲しいです・・・。ジェニーさんご夫婦、飲兵衛さんなのですよね~(笑)。運転をしないといけないと思うと、気の向くままに飲めないですよね。うちもそうです。あ~、やっぱり、バンクーバー、せめてバーナビーに引っ越すべきかなと考えてしまいます・・・。でも、家、高すぎーっ!
T先生、相変わらず、気取らず、一本気があって、熱かったです!こうやって、ふら~っと現れるのです!で、サーっとどこか去っていかれます。
キッツ、いいですよね~。ヤッピーな感じの人たちが多くて。ジェニー仔ちゃんみたいな犬を連れてる人も多いですものね。あそこで、犬と猫と生活したいな~、あ、もちろん、フレンチーもですよ(笑)。
Fumi
by ralamartin | 2010-07-30 13:09 | レストラン バンクーバー | Trackback | Comments(6)